基本情報

写真a

小野 映介

ONO Eisuke


学系

人文社会・教育科学系

系列

実践教育学系列

職名

准教授

研究分野・キーワード

地理学,第四紀,沖積低地,遺跡,微地形,ジオアーケオロジー

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学  文学部  地理学科地理学専攻

    大学,1998年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学  文学研究科  地理学専攻

    修士課程,2000年03月,修了,日本国

  • 名古屋大学  文学研究科  人文学専攻

    博士課程,2006年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(地理学),地理学,名古屋大学,課程,2006年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部 人間社会ネットワーク講座,准教授,2007年10月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,准教授,2007年10月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 共生社会研究専攻,准教授,2012年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学 環境学研究科,助手,2006年04月 ~ 2007年03月

  • 名古屋大学 環境学研究科,助教,2007年04月 ~ 2007年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本第四紀学会,1998年04月 ~ 継続中,日本国

  • 人文地理学会,1998年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地理学会,1998年06月 ~ 継続中,日本国

  • 歴史地理学会,2000年02月 ~ 継続中,日本国

  • 日本文化財学会,2000年07月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地理学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 学芸員

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 伊勢平野中部,志登茂川左岸における浜堤列の発達過程,佐藤善輝,小野映介,地理学評論,Vol.90,No.5, pp.475-490,2017年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 岩木川下流部における縄文海進高頂期頃の埋没林,髙橋未央,小岩直人,小野映介,第四紀研究,Vol.56,No.4, pp.175-179,2017年08月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 米代川流域で発見された十和田火山AD 915噴火後のラハール堆積物と埋没建物,小野映介,小岩直人,髙橋未央,藤根 久,第四紀研究,Vol.56,No.4, pp.169-173,2017年08月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 佐渡両津の微地形からみた1964年新潟地震津波被害,堀 健彦,小野映介,災害・復興と資料,No.9, pp.24-28,2017年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 徳島県撫養地区における塩田開発と1596年の地震との関連性,小野映介,佐藤善輝,矢田俊文,海津 颯,歴史地理学,Vol.58,No.3, pp.24-34,2016年06月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本第四紀学会論文賞受賞,2013年08月,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本第四紀学会,小野映介,片岡香子,海津正倫,里口保文

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2015年04月 ~ 2017年03月,弥生時代の沖積低地を対象としたジオアーケオロジー研究

  • 若手研究(B),2009年04月 ~ 2011年03月,埋蔵文化財情報を利用した高精度の地形発達史研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人 国土地理協会 研究助成,2014年09月 ~ 2015年08月,テクトニックな沈降域における先史・歴史時代の生活空間に関する研究

    公益財団法人 国土地理協会

研究発表 【 表示 / 非表示

  • XIX INQUA Congress,Ono, E., Umemura, M., Ishida, T., Takenaka, C. ,国際会議,2015年07月,Nagoya, Japan, Formation age and chemical characterization of the tropical peat in the middle Sepik Plain, northern Papua New Guinea,口頭(一般)

  • 第58回(2015年度)歴史地理学会大会,小野映介,日塔梨奈,片桐昭彦,矢田俊文,国内会議,2015年06月,山形県立米沢女子短期大学,絵図に描かれた1858年飛越地震による天然ダムの形成場所の比定,口頭(一般)

  • 日本地理学会春季学術大会,中沢 萌,小野映介,国内会議,2015年03月,日本大学,完新世後半の長野盆地南部における地形発達と遺跡立地,口頭(一般)

  • 日本地理学会春季大会,小野映介,矢田俊文,海津 颯,河角龍典,国内会議,2015年03月,日本大学,徳島県撫養地区における塩田開発と1596年慶長伏見地震の関連性,口頭(一般)

  • 日本地理学会春季大会,小野映介,佐藤善輝,山田 耀,水瀬正大,川又大輝,国内会議,2015年03月,日本大学,越後平野北西部における浅層堆積物の層相と炭素14年代,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,小学校社会,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,地理学研究法,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,スタディ・スキルズF,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,地理学特講II,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,地理学演習I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>