基本情報

写真a

長谷部 日

HASEBE Hiruma


職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学部

    大学,1992年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学研究科

    博士課程,1998年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,眼科学,新潟大学,課程,1998年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合病院 生命科学医療センター,特任助教,2007年11月 ~ 2010年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科,特任助教,2010年04月 ~ 2010年09月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 眼科,助教,2010年10月 ~ 2013年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 眼科,講師,2013年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻,講師,2013年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 燕労災病院,職員(医療系),1999年04月 ~ 2000年03月

  • 聖隷浜松病院,職員(医療系),2001年04月 ~ 2002年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本眼科学会,1992年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本神経眼科学会,1993年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本網膜硝子体学会,2000年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本眼科手術学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Restoration of the Ellipsoid Zone and Visual Prognosis at 1 Year after Surgical Macular Hole Closure,Hasebe H, Matsuoka N, Terashima H, Sasaki R, Ueda E, Fukuchi T,J Ophthalmol,2016年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 抗VEGF薬の硝子体内注射と後部硝子体剥離の発症頻度,松岡 尚気, 長谷部 日, 寺島 浩子, 佐藤 弥生, 上田 恵理子, 佐々木 亮, 福地 健郎, 眼科臨床紀要,Vol.8,No.10, pp.730-733,2015年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 新潟大学における急性網膜壊死症例の検討,中野 里絵子,松岡 尚気, 松田 英伸, 長谷部 日, 酒井 康弘, 福地 健郎,臨床眼科,Vol.69,No.7, pp.981-985,2015年07月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 網膜色素線条に脈絡膜新生血管を合併した家族例,中野 英之, 長谷部 日, 松岡 尚気, 寺島 浩子, 佐々木 亮, 上田 恵理子, 佐藤 弥生, 福地 健郎,臨床眼科,Vol.69,No.7, pp.1057-1061,2015年07月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Secondary Glaucoma Associated with Bilateral Complete Ring Cysts of the Ciliary Body.,Seki M1, Fukuchi T, Yoshino T, Ueda J, Hasebe H, Ueki S, Oyama T, Fukushima A, Abe H.,Journal of Glaucoma,Vol.23,No.7, pp.477-481,2014年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 分子医科学で病気を識る シリーズ2 脳 高次機能と分子機構からさぐる脳疾患 ,板東武彦, 戸田春男, 長谷部日,メジカルビュー社,1997年01月,日本語

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ここまで進化している!眼科の検査と治療の最前線,長谷部 日,視覚リハビリテーション研究,Vol.3,No.2, pp.81-83,2014年03月,日本語

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 【頭頂葉 update】 頭頂葉の機能 眼球運動,長谷部 日,Clinical Neuroscience,Vol.17,No.12, pp.1346-1348,1999年12月,日本語

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 【脳幹・小脳と眼球運動】 小脳障害による眼球運動障害 障害部位との関連で,高木 峰夫(新潟大学 医 眼科), 長谷部 日, 臼井 知聡, 長谷川 茂, 阿部 春樹,神経眼科,Vol.15,No.4, pp.436-444,1998年12月,日本語

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第55回日本網膜硝子体学会総会,長谷部 日 松岡 尚気 寺島 浩子 上田 恵理子 佐々木 亮 吉田 博光 福地 健郎,国内会議,2016年12月,特発性黄斑円孔閉鎖後のグリア増殖と網膜外層構造の関係,ポスター(一般)

  • 16th EURETINA Congress - Copenhagen 2016,Hiruma Hasebe Hiroko Terashima Naoki Matsuoka Eriko Ueda Ryo Sasaki Takeo Fukuchi,国際会議,2016年09月,Copenhagen,Postoperative changes of the foveal hyper-reflective lesion on OCT images in the eyes with surgically closed macular hole,ポスター(一般)

  • 第54回日本網膜硝子体学会,長谷部日「他」,国際会議,2015年12月,滲出型加齢黄斑変性に対する抗VEGF治療におけるTreat and Extendの効果,口頭(一般)

  • 第69回日本臨床眼科学会,長谷部 日,国内会議,2015年10月,光凝固とパーフルオロカーボンの使い方,口頭(一般)

  • 15th EURETINA Congress - Nice 2015,Hiruma Hasebe,国際会議,2015年09月,Postoperative changes of the ellipsoid zone in successfully closed macular hole,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2013年度,視覚器,2017年04月 ~ 2018年03月,専任

  • 2013年度,内分泌・代謝系,2017年04月 ~ 2018年03月,専任

  • 2017年度,臨床実習Ⅰ,2017年04月 ~ 2018年03月,専任

  • 2013年度,視覚器,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2013年度,内分泌・代謝系,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

全件表示 >>