基本情報

写真a

中野(村田) 享香

NAKANO(MURATA) Michika


職名

准教授

研究分野・キーワード

科学教育、素粒子物理学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学  自然科学研究科

    博士課程,2002年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理,金沢大学,課程,2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 企画戦略本部 女性研究者支援室,特任助教,2008年07月 ~ 2011年03月

  • 新潟大学 経営戦略本部 男女共同参画推進室,准教授,2011年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会,1998年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本工学教育協会,2014年05月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 科学教育

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大学院生による分野横断型イベント「学び合いカフェ」の実践 : 新潟大学における科学技術コ ミュニケーション活動の報告,小林, 良彦; 川村, 桃子; 栗林, なな子; 椎谷, 郁花; 玉木, 駿佑; 眞鍋, 達郎; 宮田, 恵理; 村田, 菜摘; 阿部, ふく子; 中野, 享香,科学技術コミュニケーション,No.22, pp.17-32,2017年12月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 出前授業を通じた大学院生の科学コミュニケーション能力養成 ―理学系大学院生の特徴と傾向―,中野享香,日本物理学会「大学の物理教育誌」,Vol.19,No.2, pp.68-72,2013年07月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • サイエンス・セミナーの講師性別が女子中学生の進路選択に及ぼす影響に関する研究,土井康平,草野有紀,西山真樹,中野享香,佐藤孝,松浦寛,工学教育(J.of JSEE),Vol.61,No.4, pp.20-25,2013年05月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 新潟大学発『女性大学院生によるサイエンス・セミナー(出前授業)』の取組とその成果,中野享香,三宅恵子,佐藤孝,五十嵐由利子,工学教育(J.of JSEE),Vol.59,No.3, pp.88-92,2011年05月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Symmetry and Z2-Orbifolding Approach in Five-dimensional Lattice Gauge Theory,K. Ishiyama, M. Murata, H. So, K. Takenaga,Progress of Theoretical Physics,Vol.123,No.2, pp.257-269,2010年02月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 物理系ポスドクの実態調査I~IV -「研究者のキャリア支援に関する調査」アンケート2次調査報告-,浅野雅子,小野寺昌江,坂東昌子,中野享香,日本物理学会誌,Vol.65,No.6-9,2010年,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 継続中,ジェンダー視点を取り入れた大学院生の科学コミュニケーション教育プログラムの開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本工学教育協会大会,中野享香,三宅恵子,国内会議,2018年08月,名古屋工業大学,中高生にとってわかりやすい科学セミナーとは,口頭(一般)

  • 日本物理教育学会九州支部大会,小林良彦,中野享香,国内会議,2018年03月,鹿児島大学,原子・元素・原子核を学ぶクイズと模型の開発,口頭(一般)

  • 日本サイエンスコミュニケーション協会年会,小林良彦,草野有紀,中野享香,国内会議,2016年01月,筑波大学,“新大Wits”による出前授業の実績とその教育効果,口頭(一般)

  • 日本工学教育協会大会オーガナイズドセッション“女性技術者教育の現状と展望Ⅱ”,中野享香, 石山優, 小松慶子, 竹内麻希子, 佐藤孝,国際会議,2015年09月,九州大学,女子中高生のみを対象とした工学系出前授業の実践 -JST女子中高生の理系進路選択支援事業“リケジョ塾”における工学の伝え方-,口頭(一般)

  • 日本工学教育協会大会,中野(村田)享香, 桑原理絵, 土井康平, 佐藤孝,国内会議,2014年08月,広島大学,多分野交流が工学系女性大学院生に与える教育効果-工学系女性大学院生による出前授業「サイエンス・セミナー」活動の事例から-,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,研究者の仕事と生活,2016年07月,専任

  • 2016年度,ワーク・ライフ・バランス,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2015年度,ワーク・ライフ・バランス,2015年04月 ~ 2016年02月,専任

  • 2015年度,研究者の仕事と生活,2015年04月 ~ 2015年08月,専任

  • 2014年度,ワーク・ライフ・バランス,2014年04月 ~ 2015年02月,専任

全件表示 >>