基本情報

写真a

中野 智仁

NAKANO Tomohito


学系

自然科学系

系列

材料生産システム系列

職名

准教授

ホームページ

http://ntakeda.eng.niigata-u.ac.jp/index.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),無機材料・物性,室蘭工業大学,課程,2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 工学部 機能材料工学科 材料物性工学,助教,2009年09月 ~ 2012年10月

  • 新潟大学 自然科学研究科 材料生産システム専攻 機能材料科学,准教授,2012年11月 ~ 継続中

  • 新潟大学 工学部 機能材料工学科,准教授,2012年11月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 物性研究所 物性研究所,客員准教授,2014年04月 ~ 2014年09月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Magnetic properties of Ce1-xLaxRu2Si2 compounds,D Abe1, Y Amakai1, S Murayama1, N Momono, H Takano, T Nakano, K Matsubayashi and Y Uwatoko,J. Phys.: Conf. Ser,Vol.391, pp.012001-1-012001-4,2012年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Magnetic properties of cubic compound Ce6Ni6P17 with geometric frustrations,N Takeda, K Izumi, H Ono, S Yodono and T Nakano,J. Phys.: Conf. Ser,Vol.391, pp.012071-1-4,2012年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Pressure effect of transport properties of hexagonal Yb2Ni12P7,Tomohito Nakano, Ryohei Satoh, Katsuhiko Tsuchiya, Naoya Takeda, Kazuyuki Matsubayashi and Yoshiya Uwatoko,J. Phys.: Conf. Ser.,Vol.391, pp.012052-1-4,2012年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Pressure-induced magnetic instability in Pd-Ni alloys,Gendo Oomi, Sadanori Iwai, Masashi Ohashi and Tomohito Nakano,J. Phys.: Conf. Ser,Vol.391, pp.012103-1-4,2012年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Specific heat of Ce3Pd20Si6 single crystal in magnetic fields,H Ono, T Nakano, N Takeda, G Ano, M Akatsu, Y Nemoto, T Goto and H Kitazawa,J. Phys.: Conf. Ser,Vol.391, pp.012054-1-4,2012年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Thermal and Electronic Properties of Rare Earth Compounds at High Pressure,Y. Uwatoko, I. Umehara, M. Ohashi, T. Nakano, G. Oomi,Elsevier,2012年01月,英語

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 強相関酸化物BaIrO3 におけるモット絶縁体-電荷移動型絶縁体転移の圧力効果,中野智仁,日本高圧力学会,高圧力の科学と技術,Vol.18, pp.62-68,2008年03月,日本語

    総説・解説(その他),単著

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 強相関希土類化合物の圧力下輸送特性,2011年04月 ~ 2011年09月,東京大学物性研究所,国内共同研究

  • 新奇カゴ状化合物の圧力下輸送特性,2011年04月 ~ 2011年09月,東京大学物性研究所,国内共同研究

  • 強相関希土類化合物の圧力誘起量子臨界現象,2010年10月 ~ 2011年03月,東京大学物性研究所,学内共同研究

  • 新規カゴ状化合物の探索と圧力下の物性測定,2010年09月 ~ 2011年03月,学内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 26th Rare Earth Research Conference,Yoshiya Uwatoko, Tomohito Nakano, Matsubayashi Matsubayashi, Yuta Saiga, Gendo Oomi,国際会議,2011年06月,Pressure induced physical phenomena of Ce and Yb Compounds,口頭(招待・特別)

  • Eighth International Conference on New Theories, Discoveries and Applications of Superconductors and Related Materials: NEW3SC-8,T. Nakano, S. Onuki and N. Takeda,国際会議,2011年06月,Low-Temperature Properties of Pressure-Induced Superconductor CePtSi2,口頭(招待・特別)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,卒業研修,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,機能材料工学実験I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,技術英語,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,機能材料科学総論Ⅰ,2017年04月 ~ 2017年09月,専任

  • 2016年度,機能材料工学実験IV,2016年10月 ~ 2017年03月,専任

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • ダブルホーム担当教員,2011年04月 ~ 継続中