基本情報

写真a

大石 誠

OOISHI Makoto


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医),脳神経外科学,新潟大学,課程,2003年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合病院 高次救命災害治療センター,特任助教,2009年10月 ~ 2011年03月

  • 新潟大学 脳研究所 臨床神経科学部門,助教,2011年04月 ~ 2012年03月

  • 新潟大学 脳研究所 臨床神経科学部門,准教授,2016年04月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • [Application of brain diffusion-weighted imaging performed using readout segmentation of long variable echo trains].,Ishida G, Oishi M, Morii K, Hasegawa K, Saito A, Sato M, Takizawa O, Murata K, Porter DA, Matsuzawa H, Fujii Y,No shinkei geka. Neurological surgery,Vol.43,No.1, pp.31-40,2015年01月,日本語

    DOI:10.11477/mf.1436202942,研究論文(学術雑誌),共著

  • 3D Computer graphics simulation to obtain optimal surgical exposure during microvascular decompression of the glossopharyngeal nerve.,Hiraishi T, Matsushima T, Kawashima M, Nakahara Y, Takahashi Y, Ito H, Oishi M, Fujii Y,Neurosurgical review,Vol.36,No.4, pp.629-35; discussion 635,2013年10月,英語

    DOI:10.1007/s10143-013-0479-5,研究論文(学術雑誌),共著

  • Ictal near-infrared spectroscopy and electrocorticography study of supplementary motor area seizures.,Sato Y, Fukuda M, Oishi M, Shirasawa A, Fujii Y,Journal of biomedical optics,Vol.18,No.7, p.76022,2013年07月,英語

    DOI:10.1117/1.JBO.18.7.076022,研究論文(学術雑誌),共著

  • Interactive presurgical simulation applying advanced 3D imaging and modeling techniques for skull base and deep tumors.,Oishi M, Fukuda M, Yajima N, Yoshida K, Takahashi M, Hiraishi T, Takao T, Saito A, Fujii Y,Journal of neurosurgery,Vol.119,No.1, pp.94-105,2013年07月,英語

    DOI:10.3171/2013.3.JNS121109,研究論文(学術雑誌),共著

  • Significance of horizontal propagation of synchronized activities in human epileptic neocortex investigated by optical imaging and immunohistological study.,Hiraishi T, Kitaura H, Oishi M, Fukuda M, Kameyama S, Takahashi H, Kakita A, Fujii Y,Epilepsy research,Vol.104,No.1-2, pp.59-67,2013年03月,英語

    DOI:10.1016/j.eplepsyres.2012.09.014,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>