基本情報

写真a

金子 佳賢

KANEKO Yoshikatsu


学系

医歯学系

系列

臨床医学系列

職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  医学部  医学科

    大学,1994年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学系研究科  内科系専攻

    博士課程,2001年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),腎臓内科学,新潟大学,課程,2001年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合研究科,特任助教,2010年10月 ~ 2011年04月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 第二内科,助教,2011年05月 ~ 2012年11月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 腎・膠原病内科,助教,2012年11月 ~ 2014年07月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻 内部環境医学,助教,2014年08月 ~ 2015年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻 内部環境医学,講師,2015年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • ロックフェラー大学,研究員,2004年04月 ~ 2006年06月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会,1994年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本腎臓学会,1996年07月 ~ 継続中,日本国

  • 日本免疫学会,1996年07月 ~ 継続中,日本国

  • 日本老年医学会,2007年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 腎臓内科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Requirement for Valpha14 NKT cells in IL-12-mediated rejection of tumors.,Junquing Cui, Tahiro Shin, Tetsu Kawano, Hiroshi Sato, Eisuke Kondo, Isao Toura, Yoshikatsu Kaneko, Haruhiko Koseki, Masamoto Kanno, Masaru Taniguchi,Science,Vol.278, pp.1623-1626,1997年11月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • CD1d-restricted and TCR-mediated activation of Valpha14 NKT cells by glycosylceramides.,Tetsu Kawano, Junquing Cui, Yasuhiko Koezuka, Isao Toura, Yoshikatsu Kaneko, Kazuhiro Motoki, Hitomi Ueno, Ryusuke Nakagawa, Hiroshi Sato, Eisuke Kondo, Haruhiko Koseki, Masaru Taniguchi,Science,Vol.278, pp.1626-1629,1997年11月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Augmentation of Valpha14 NKT cell-mediated cytotoxicity by interleukin 4 in an autocrine mechanism resulting in the development of concanavalin A-induced hepatitis.,Yoshikatsu Kaneko, Michishige Harada, Tetsu Kawano, Masakatsu Yamashita, Youichi Shibata, Fumitake Gejyo, Toshinori Nakayama, Masaru Taniguchi,Journal of Experimental Medicine,Vol.191, pp.105-114,2000年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Transferrin saturation versus reticulocyte hemoglobin content for iron deficiency in Japanese hemodialysis patients.,Yoshikatsu Kaneko, Shigeru Miyazaki, Yoshihei Hirasawa, Fumitake Gejyo, Masashi Suzuki,Kidney International,Vol.63, pp.1086-1093,2003年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Macrophage metalloelastase as a major factor for glomerular injury in anti-glomerular basement membrane nephritis.,Yoshikatsu Kaneko, Minoru Sakatsume, Yuansheng Xie, Takeshi Kuroda, Michiko Igashima, Ichiei Narita, Fumitake Gejyo,Journal of Immunology,Vol.170, pp.3377-3385,2003年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,内科学2,2016年04月 ~ 2016年09月,専任

  • 2011年度,内科学2,2011年04月 ~ 継続中,専任