基本情報

写真a

サトウ 恵

SATO Megumi


学系

医歯学系

系列

保健学系列

職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 産業医科大学医療技術短期大学  保健学部  衛生技術学科

    短期大学,1995年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • マヒドン大学(Mahidol University)  医学系研究科  熱帯医学

    修士課程,2007年04月,修了,タイ王国

  • マヒドン大学(Mahidol University)  医学系研究科  熱帯医学(Tropical Medicine)

    博士課程,2009年05月,修了,タイ王国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 熱帯医学博士(PhD in Tropical Medicine),寄生虫学(含衛生動物学),マヒドン大学(タイ王国),課程,2009年05月

  • 熱帯医学修士(MSc in Tropical Medicine),寄生虫学(含衛生動物学),マヒドン大学(タイ王国),課程,2007年04月

  • 保健衛生学士,衛生学・公衆衛生学,学位授与機構,大学評価・学位授与機構,2004年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部 保健学科,助教,2011年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 青年海外協力隊(ジャマイカ・臨床検査技師),青年海外協力隊,2000年12月 ~ 2002年12月

  • 長崎大学熱帯医学研究所,職員(技術系),2004年09月 ~ 2005年04月

  • 青年海外協力隊短期派遣(モロッコ・臨床検査技師),青年海外協力隊,2006年03月 ~ 2006年04月

  • トカンチンス大学(ブラジル),研究員,2009年12月 ~ 2010年11月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本熱帯医学会,2006年08月 ~ 継続中,日本国

  • 日本寄生虫学会,2007年01月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 衛生学・公衆衛生学

  • 寄生虫学(含衛生動物学)

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 臨床検査技師

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • UNICEF国際協力講座,2003年10月 ~ 2004年03月

  • 熱帯医学研修(長崎大学・熱帯医学研究所),2004年06月 ~ 2004年08月

  • JICA海外長期研修(タイ・マヒドン大学),2006年06月 ~ 2008年05月

  • JICA能力強化研修(ワクチン予防可能疾患),2009年06月 ~ 2009年07月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • LAMPhimerus: A novel LAMP assay for detecting Amphimerus sp. DNA in human stool samples,Cevallos W, Fernández-Soto P, Calvopiña M, Fontecha-Cuenca C, Sugiyama H, Sato M, López Abán J, Vicente B, Muro A.,PLoS Neglected Tropical Diseases,Vol.11,No.6,2017年06月,英語

    DOI:10.1371/journal.pntd.0005672. [Epub ahead of print],研究論文(学術雑誌),共著

  • The role of domestic dogs in the transmission of zoonotic helminthes in a rural area of Mekong river basin,Marcello Otake Sato, Megumi Sato, Tippayarat Yoonuan, Tiengkham Pongvongsa, Surapol Sanguankiat, Sengchanh Kounnavong, Wanna Maipanich, Yuichi Chigusa, Kazuhiko Moji and Jitra Waikagul,Acta Parasitologica,Vol.62,No.2,2017年04月,英語

    DOI:DOI: 10.1515/ap-2017-0047,研究論文(学術雑誌),共著

  • Application of environmental DNA analysis for the detection of Opisthorchis viverrini DNA in water samples,Hiroki Hashizume, Megumi Sato, Marcello Otake Sato, Sumire Ikeda, Tippayarat Yoonuan, Surapol Sanguankiat, Tiengkham Pongvongsa, Kazuhiko Moji, Toshifumi Minamoto,Acta Tropica,2017年01月,英語

    DOI:10.1016/j.actatropica.2017.01.008,研究論文(学術雑誌),共著

  • First Record of Paramphistomes Fischoederius cobboldi and Paramphistomum epiclitum Detected in Bovine Rumen from a Local Market of Savannakhet Province, Lao PDR,Surapol Sanguankiat, Marcello Otake Sato, Megumi Sato, Wanna Maipanich, Tippayarat Yoonuan, Tiengkham Pongvongsa, Boungnong Boupha, Yuichi Chigusa, Kazuhiko Moji, Jitra Waikagul,Korean journal of Parasitology,Vol.54,No.4, pp.1-5,2016年08月,英語

    DOI:10.3347/kjp.2016.54.4.1,研究論文(学術雑誌),共著

  • Morbidity assessment of Opisthorchis viverrini infection in rural Laos: I. Parasitological, clinical, ultrasonographical and biochemical findings,Hermann Feldmeier, Miklos Hazay, Megumi Sato, Pongvongsa Tiengkham, Futoshi Nishimoto, Hongwei Jiang, Vatsana Sopraseuth and Kazuhiko Moji,Tropical Medicine and Health,Vol.44,No.12,2016年05月,英語

    DOI:10.1186/s41182-016-0012-y,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Biology of Foodborne Parasites,Marcello Otake Sato, Caris Maroni Nunes, Megumi Sato, and Jitra Waikagul,CRC Press ,2015年04月,英語

    単行本(学術書),Chapter 24. Taenia Pages 463–480,共著

  • Foodborne Parasites in the Food Supply Web.,Jitra Waikagul, Megumi Sato and Marcello Otake Sato.,Elsevier,2015年04月,英語

    単行本(学術書),Chapter 10 - Foodborne parasites,共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 寄生虫学からみたエコヘルス―タイ肝吸虫を例に,サトウ恵, マルセロ・オオタケ・サトウ,医歯薬出版株式会社,医学のあゆみ,Vol.249,No.7, pp.630-634,2014年05月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 2nd Best Poster Award, The 10th National Health Research Forum, Laos,2016年10月28日,ラオス人民民主共和国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,Ministry of Public Health, Laos,Megumi Sato, Hiroki Hashizume, Marcello OtakeSato, SumireIkeda, TippayaratYoonuan, SurapolSanguankiat, TiengkhamPongvongsa, Kazuhiko Moji, ToshifumiMinamoto

  • 2013年度日本熱帯医学会研究奨励賞,2013年10月04日,日本国,国内外の国際的学術賞,日本熱帯医学会,サトウ 恵

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,マダニ生息分布調査と次世代シーケンシングによる保有病原体の網羅的検出

  • 基盤研究(B),2011年04月 ~ 2014年03月,森林発生人獣共通マラリアの生態学社会学的研究

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 沖縄感染症研究拠点形成促進プロジェクト・感染症媒介生物研究分野,2015年09月 ~ 2018年03月,一般受託研究

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 寄生虫、国際保健、熱帯医学、検査技術,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,環日本海医療概論,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,卒業研究,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,国際病態検査科学概論,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,医療英語(検査),2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,寄生虫検査科学,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>