基本情報

写真a

竹林 浩秀

TAKEBAYASHI Hirohide


学系

医歯学系

系列

医学系列

職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),神経科学,京都大学,課程,1999年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻 感覚統合医学,教授,2011年10月 ~ 継続中

  • 新潟大学 医学部 医学科,教授,2011年10月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of the prethalamus is crucial for thalamocortical projection formation and is regulated by Olig2.,Ono Katsuhiko, Clavairoly Adrien, Nomura Tadashi, Gotoh Hitoshi, Uno Aoi, Armant Olivier, Takebayashi Hirohide, Zhang Qi, Shimamura Kenji, Itohara Shigeyoshi, Parras Carlos M, Ikenaka Kazuhiro,Development,Vol.141,No.10, pp.2075-2084,2014年05月,英語

    DOI:10.1242/dev.097790,研究論文(学術雑誌),共著

  • Temporal identity transition from Purkinje cell progenitors to GABAergic interneuron progenitors in the cerebellum.,Seto Yusuke, Nakatani Tomoya, Masuyama Norihisa, Taya Shinichiro, Kumai Minoru, Minaki Yasuko, Hamaguchi Akiko, Inoue Yukiko U, Inoue Takayoshi, Miyashita Satoshi, Fujiyama Tomoyuki, Yamada Mayumi, Chapman Heather, Campbell Kenneth, Magnuson Mark A, Wright Christopher V, Kawaguchi Yoshiya, Ikenaka Kazuhiro, Takebayashi Hirohide, Ishiwata Shin'ichi, Ono Yuichi, Hoshino Mikio,Nat Commun,Vol.5, p.3337,2014年,英語

    DOI:10.1038/ncomms4337,研究論文(学術雑誌),共著

  • Age-related deterioration of cortical responses to slow FM sounds in the auditory belt region of adult C57BL/6 mice.,Tsukano Hiroaki, Horie Masao, Honma Yuusuke, Ohga Shinpei, Hishida Ryuichi, Takebayashi Hirohide, Takahashi Sugata, Shibuki Katsuei,Neurosci Lett,Vol.556, pp.204-209,2013年11月,英語

    DOI:10.1016/j.neulet.2013.10.015,研究論文(学術雑誌),共著

  • Dual compartments of the ventral division of the medial geniculate body projecting to the core region of the auditory cortex in C57BL/6 mice.,Horie Masao, Tsukano Hiroaki, Hishida Ryuichi, Takebayashi Hirohide, Shibuki Katsuei,Neurosci Res,Vol.76,No.4, pp.207-212,2013年08月,英語

    DOI:10.1016/j.neures.2013.05.004,研究論文(学術雑誌),共著

  • Olig2-lineage cells preferentially differentiate into oligodendrocytes but their processes degenerate at the chronic demyelinating stage of proteolipid protein-overexpressing mouse.,Shimizu Takahiro, Tanaka Kenji F, Takebayashi Hirohide, Higashi Mikito, Wisesmith Wilaiwan, Ono Katsuhiko, Hitoshi Seiji, Ikenaka Kazuhiro,J Neurosci Res,Vol.91,No.2, pp.178-186,2013年02月,英語

    DOI:10.1002/jnr.23153,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,人体解剖学Ⅱ,2018年04月 ~ 2018年09月,専任

  • 2016年度,発生学,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,医学研究実習,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,人体の構造と機能Ⅱ(神経の構造),2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,医学研究実習,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

全件表示 >>