基本情報

写真a

北村 香織

KITAMURA Kaori


学系

医歯学系

系列

基礎医学系列

職名

助教

研究分野・キーワード

疫学、公衆衛生学、地域保健学

ホームページ

http://www.med.niigata-u.ac.jp/hyg/index.html

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学系研究科

    博士課程,2013年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),新潟大学,課程,2013年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合研究科,特任助教,2012年02月 ~ 2013年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 地域疾病制御医学専攻 地域予防医学,助教,2013年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 医学部 医学科,助教,2013年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本公衆衛生学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本疫学会,2012年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本老年医学会,2015年12月 ~ 継続中,日本国

  • 日本老年社会科学会,2017年07月 ~ 継続中,日本国

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 保健師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Online version of the self-administered food frequency questionnaire for the Japan Public Health Center-based Prospective Study for the Next Generation (JPHC-NEXT) protocol: Relative validity, usability, and comparison with a printed questionnaire.,Kato E, Takachi R, Ishihara J, Ishii Y, Sasazuki S, Sawada N, Iwasaki M, Shinozawa Y, Umezawa J, Tanaka J, Yokoyama Y, Kitamura K, Nakamura K, Tsugane S,Journal of epidemiology,2017年06月,英語

    DOI:10.1016/j.je.2016.08.021,研究論文(学術雑誌),共著

  • Weight loss from 20 years of age is associated with cognitive impairment in middle-aged and elderly individuals.,Kitamura K, Watanabe Y, Nakamura K, Takahashi A, Takachi R, Oshiki R, Kobayashi R, Saito T, Tsugane S, Sasaki A,PloS one,Vol.12,No.10, p.e0185960,2017年,英語

    DOI:10.1371/journal.pone.0185960,研究論文(学術雑誌),共著

  • Association between dialysis treatment and cognitive decline: A study from the Project in Sado for Total Health (PROST), Japan.,Watanabe Y, Kitamura K, Nakamura K, Sanpei K, Wakasugi M, Yokoseki A, Kabasawa K, Onodera O, Ikeuchi T, Kuwano R, Momotsu T, Narita I, Endo N,Geriatrics & gerontology international,2016年11月,英語

    DOI:10.1111/ggi.12937,研究論文(学術雑誌),共著

  • Cognitive function is maintained in noninstitutionalized elderly Japanese requiring care with high levels of health-related quality of life.,Kitamura K, Nakamura K, Ueno K, Nishiwaki T,Environmental health and preventive medicine,Vol.21,No.6, pp.585-590,2016年11月,英語

    DOI:10.1007/s12199-016-0572-9,研究論文(学術雑誌),共著

  • Rural-urban differences in the prevalence of cognitive impairment in independent community-dwelling elderly residents of Ojiya city, Niigata Prefecture, Japan.,Nakamura K, Kitamura K, Watanabe Y, Shinoda H, Sato H, Someya T,Environmental health and preventive medicine,Vol.21,No.6, pp.422-429,2016年11月,英語

    DOI:10.1007/s12199-016-0542-2,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • よくわかる自殺対策―多分野連携と現場力で「いのち」を守る,本橋 豊,ぎょうせい,2015年04月,日本語

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 新潟県中越地震被災地における住民の心の健康の推移,中村和利, 北村香織,自殺予防と危機介入,Vol.36,No.2, pp.8-12,2016年03月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 村上コホート研究について,中村和利, 髙地リベカ, 北村香織, 斎藤トシ子, 小林量作, 押木利英子, 佐々木綾子, 山崎理,新潟県医師会報,Vol.740, pp.2-5,2011年,日本語

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,大規模コホートによる認知症の環境リスク要因および遺伝要因との相互作用の解明

  • 若手研究(B),2014年04月 ~ 2017年03月,大規模コホートによる認知症の環境・生活習慣リスク要因の解明

  • 若手研究(B),2011年04月 ~ 2013年03月,慢性疼痛の大規模疫学調査研究