基本情報

写真a

吉武 講平

YOSHITAKE Kohei


職名

助教

研究分野・キーワード

脳、神経生理、感覚、イメージング

ホームページ

http://www.bri.niigata-u.ac.jp/~physio/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京理科大学  理学部  二部化学科

    大学,2005年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医歯学総合研究科  医科学専攻

    修士課程,2007年03月,修了,日本国

  • 新潟大学  医歯学総合研究科  生体機能調節医学専攻

    博士課程,2012年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),神経生理学・神経科学一般,新潟大学,課程,2012年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 脳研究所,特任助教,2012年04月 ~ 2014年03月

  • 新潟大学 脳研究所,特任助教,2015年02月

  • 新潟大学 脳研究所 基礎神経科学部門 システム脳生理学,助教,2015年03月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 神経科学学会,2006年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本生理学会,2012年01月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 脳計測科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Impaired clustered protocadherin-α (cPcdh-α) leads to aggregated retinogeniculate terminals and impaired visual acuity in mice.,Reiko Meguro, Ryuichi Hishida, Hiroaki Tsukano, Kohei Yoshitake, Ryota Imamura, Manavu Tohmi, Takeshi Kitsukawa, Takahiro Hirabayashi, Takshi Yagi, Hirohide Takebayashi, Katsuei Shibuki,Journal of Neurochemistry,Vol.133,No.1, pp.66-72,2015年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Visual map shifts based on whisker-guided cues in the young mouse visual cortex.,Kohei Yoshitake, Hiroaki Tsukano, Manavu Tohmi, Seiji Komagata, Ruichi Hishida, Takeshi Yagi, Katsuei Shibuki,Cell Reports,Vol.5,No.5, pp.1365-1374,2013年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 交代視によるマウス視覚野眼優位性可塑性,吉武 講平,新潟医学会雑誌,Vol.126,No.7, pp.358-368,2012年07月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • マウス大脳皮質感覚野の経験による修飾,澁木克栄,吉武講平,駒形成司,塚野浩明,大島伸介,渡邉健児,任海学,菱田竜一,生体の科学,Vol.60, pp.75-80,2009年,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

  • 感覚野経験依存的可塑性の経頭蓋蛍光イメージング,澁木克栄,駒形成司,吉武講平,塚野浩明,菱田竜一,蛋白質 核酸 酵素,2008年,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2015年04月 ~ 2018年03月,マウス後部頭頂連合野の予測誤差検出機能の光学イメージング解析

 
 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 脳研究所夏期セミナー委員,2016年01月 ~ 継続中

  • 脳研究所若手学術委員,2013年01月 ~ 継続中