基本情報

写真a

小泉 明子

KOIZUMI Akiko


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

准教授

研究分野・キーワード

法学 法社会学 憲法

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 法学博士,基礎法学,京都大学,課程,2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部 人間社会ネットワーク講座,准教授,2012年09月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,准教授,2012年09月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 家族の価値(family values)とは何か―宗教右派と同性婚―(二・完),小泉 明子,法学論叢,Vol.170,No.2, pp.65-89,2011年11月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,基礎法学

  • 家族の価値(family values)とはなにかー宗教右派と同性婚,小泉 明子,法学論叢,Vol.170,No.1, pp.62-79,2011年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,基礎法学

  • アイデンティティと権利運動,小泉 明子,法社会学,No.70, pp.243-266,2009年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 婚姻のポリティクス―合衆国同性婚訴訟を中心にー(2),小泉 明子,民商法雑誌,Vol.137,No.3, pp.278-295,2007年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 婚姻のポリティクスー合衆国同性婚訴訟を中心にー,小泉 明子,民商法雑誌,Vol.137,No.2, pp.151-165,2007年11月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,基礎法学

著書 【 表示 / 非表示

  • 家族社会学を学ぶ人のために,井上真理子,岩井八郎,小泉 明子 ほか,世界思想社,2010年01月,日本語

    単行本(学術書),第4章「法律婚と事実婚」,共著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,スタディ・スキルズF,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,法律学Ⅰ,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,法律学・政治学演習III,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,法律学特講I,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,人文・社会科学研究法I (法律学),2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>