基本情報

写真a

大江 一弘

OOE Kazuhiro


学系

自然科学系

系列

数理物質科学系列

職名

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),核・放射化学,大阪大学,課程,2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 自然科学研究科 数理物質科学専攻 化学,助教,2013年02月 ~ 継続中

  • 新潟大学 理学部 化学科,助教,2013年02月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Measurement of the Md3+/Md2+ Reduction Potential Studied with Flow Electrolytic Chromatography,A. Toyoshima, Z. Li, M. Asai, N. Sato, T. K. Sato, T. Kikuchi, Y. Kaneya, Y. Kitatsuji, K. Tsukada, Y. Nagame, M. Schädel, K. Ooe, Y. Kasamatsu, A. Shinohara, H. Haba, J. Even,Inorganic Chemistry,Vol.52, pp.12311-12313,2013年10月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • First successful ionization of Lr (Z = 103) by a surface-ionization technique,T. K. Sato, N. Sato, M. Asai, K. Tsukada, A. Toyoshima, K. Ooe, S. Miyashita, M. Schädel, Y. Kaneya, Y. Nagame, A. Osa, S. Ichikawa, T. Stora, J. V. Kratz,Review of Scientific Instruments,Vol.85, p.023304,2013年02月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Production of 265Sg in the 248Cm(22Ne,5n)265Sg reaction and decay properties of two isomeric states in 265Sg,H. Haba, D. Kaji, Y. Kudou, K. Morimoto, K. Morita, K. Ozeki, R. Sakai, T. Sumita, A. Yoneda, Y. Kasamatsu, Y. Komori, A. Shinohara, H. Kikunaga, H. Kudo, K. Nishio, K. Ooe, N. Sato, and K. Tsukada,Physical Review C,Vol.85, p.024611,2012年02月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Extraction behavior of carrier-free and macro amounts of molybdenum and tungsten from HCl solution,K. Ooe, W. Yahagi, Y. Komori, H. Fujisawa, R. Takayama, H. Kikunaga, T. Yoshimura, N. Takahashi, H. Haba, Y. Kudou, Y. Ezaki, A. Shinohara,Proceedings in Radiochimica Acta,Vol.1, pp.127-129,2011年09月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Sulfate complexation of element 104, Rf, in H2SO4/HNO3 mixed Solution,Z. J. Li, A. Toyoshima, M. Asai, K. Tsukada, T. K. Sato, N. Sato, T. Kikuchi, Y.Nagame, M. Schädel, V. Pershina, X.H. Liang, Y. Kasamatsu, Y. Komori, K.Ooe, A. Shinohara, S.Goto, H. Murayama, M. Murakami, H. Kudo, H. Haba, Y. Takeda, M. Nishikawa, A. Yokoyama, S. Ikarashi, K. Sueki, K. Akiyama and J. V. Kratz,Radiochimica Acta,Vol.100, pp.157-164,2011年08月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,無機化学演習,2017年04月 ~ 2018年03月,専任

  • 2016年度,無機化学実験,2016年10月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,化学実験I,2016年10月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,無機化学演習,2016年04月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,自然科学基礎実験,2016年04月 ~ 2016年09月,専任

全件表示 >>