基本情報

写真a

甲斐 義明

KAI Yoshiaki


学系

人文社会科学系

系列

人文科学系列

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  文学部  歴史文化学科

    大学,2004年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  人文社会系研究科  美術史学

    修士課程,2006年03月,修了,日本国

  • ニューヨーク市立大学大学院センター(The Graduate Center of the City University of New York)  美術史学科博士課程(Ph. D. Program in Art History)  美術史学(Art History)

    博士課程,2012年02月,修了,アメリカ合衆国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(美術史学)(Ph.D. in Art History),美学・芸術諸学,ニューヨーク市立大学(アメリカ合衆国),課程,2012年02月

  • 修士(文学),美学・芸術諸学,東京大学,課程,2006年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 人文学部 人文学科,准教授,2013年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 現代文化専攻,准教授,2013年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京造形大学,非常勤講師,2011年04月 ~ 2013年03月

  • 日本学術振興会,日本学術振興会特別研究員,2011年04月 ~ 2013年03月

  • 明治大学,兼任講師,2012年04月 ~ 2013年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 美術史学会,2005年05月 ~ 継続中,日本国

  • 美学会,2005年05月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 美学・芸術諸学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 学芸員

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 新興写真と小型カメラ――木村伊兵衛の『光画』掲載作について,甲斐義明,『人文科学研究』,No.135, pp.59-79,2014年10月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • Distinctiveness and Universality: Reconsidering New Japanese Photography,Yoshiaki Kai,Trans Asia Photography Review,Vol.3,No.2,2013年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 生き生きとした死者-ヘンリー・ピーチ・ロビンソンの芸術写真と死の表現,甲斐義明,死生学研究,No.16, pp.30-51,2011年11月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • アルフレッド・スティーグリッツの《イクィヴァレント》再考-第一次世界大戦後の風景表現との関連から-,甲斐義明,美学,No.238, pp.85-96,2011年06月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

著書 【 表示 / 非表示

  • Yasufumi Nakamori, ed., For a New World to Come: Experiments in Japanese Art and Photography, 1968-1979(分担執筆) ,Yoshiaki Kai,Houston: The Museum of Fine Arts,2015年02月,英語

    単行本(学術書),“Konpora as a Discourse of the Everyday” ,分担執筆

  • これからの写真(分担執筆),中村史子、塩津青夏、甲斐義明、冨山由紀子、林田新,愛知県美術館,2014年08月,日本語

    単行本(一般書),甲斐義明「発見のための写真」(22-30頁),分担執筆

  • Fifty Key Writers on Photography (分担執筆),Mark Durden, editor,London and New York: Routledge,2013年01月,英語

    単行本(一般書),Yoshiaki Kai, “Daido Moriyama,” pp.171-175,分担執筆

  • 螺旋海岸| notebook (分担執筆),志賀理江子、せんだいメディアテーク編,赤々舎,2012年12月,日本語

    単行本(一般書),甲斐義明「細部、痕跡、眼差し――志賀理江子の作品について」(175-186頁),共著

  • 実験場 1950s(分担執筆),鈴木勝雄、桝田倫広、大谷省吾編,東京国立近代美術館,2012年10月,日本語

    単行本(一般書),甲斐義明「土門拳とリアリズム写真――「絶対スナップ」のジレンマ」(100-115頁),分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 解説:その後のジェフリー・バッチェンとマイケル・フリード,甲斐義明,photographers’ gallery press,No.13, pp.219-228,2015年11月,日本語

    総説・解説(商業誌),単著

  • 植物学と美術の間で 企画展「芸術植物園」,甲斐義明,朝日新聞(名古屋本社版),2015年08月,日本語

    その他記事,単著

  • 東松照明のカラー写真 ―追悼・東松照明,甲斐義明,artscape(Webマガジン),2013年02月,日本語

    その他記事,単著

  • スペクタクルに背を向けて――田代一倫《はまゆりの頃に》について,甲斐義明,Art Critique,No.3, pp.165-173,2013年01月,日本語

    総説・解説(その他),単著

  • ジョン・シャーカフスキーの「ニュー・ドキュメンツ」展,甲斐義明,リア制作室,REAR,No.25, pp.52-55,2011年08月,日本語

    総説・解説(その他),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第66回美学会全国大会,甲斐義明,国内会議,2015年10月,早稲田大学,演出と「被写意識」―1930年代後半の日本の肖像写真とその歴史的背景,口頭(一般)

  • Shashin: Photography from Japan,Yoshiaki Kai,国際会議,2015年04月,The New York Public Library,Konpora in the Tradition of Japanese Street Photography,口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,アカデミック英語R2,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,アカデミック英語(ライティング),2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,芸術表現論概説,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,アカデミック英語R1,2018年04月 ~ 2018年06月,専任

  • 2018年度,表現文化論演習,2018年04月 ~ 2018年06月,専任

全件表示 >>