2021/11/27 更新

写真a

ノリスエ カズヒロ
則末 和宏
NORISUYE Kazuhiro
所属
教育研究院 自然科学系 地球・生物科学系列 准教授
自然科学研究科 環境科学専攻 准教授
理学部 理学科 准教授
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 博士(理学) ( 2003年3月   京都大学 )

  • 修士(理学) ( 1999年3月   京都大学 )

研究キーワード

  • trace metals

  • analytical method

  • ocean

  • global biogeochemical cycle

  • GEOTRACES

  • seawater

  • solid phase extraction

  • 海洋.微量金属.分析法.海水.固相抽出.生物地球化学的循環.国際GEOTRACES計画

研究分野

  • 環境・農学 / 環境動態解析

経歴(researchmap)

  • 新潟大学   理学部 自然環境科学科   准教授

    2013年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 京都大学化学研究所   水圏環境解析化学研究領域   助教

    2007年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

  • 京都大学化学研究所   水圏環境解析化学研究領域   助手

    2006年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

  • 京都大学化学研究所   水圏環境解析化学研究領域   教務職員

    2001年4月 - 2006年3月

      詳細を見る

経歴

  • 新潟大学   理学部 理学科   准教授

    2017年4月 - 現在

  • 新潟大学   自然科学研究科 環境科学専攻   准教授

    2013年4月 - 現在

  • 新潟大学   自然科学研究科 環境科学専攻   准教授

    2013年4月 - 現在

  • 新潟大学   物質循環科学   准教授

    2013年4月 - 2017年3月

学歴

  • 京都大学   理学研究科   化学専攻

    - 2002年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 京都大学

    - 2002年

      詳細を見る

所属学協会

▶ 全件表示

 

書籍等出版物

  • プルトニウム-人類の影響

    海と湖の化学  2005年 

     詳細を見る

MISC

  • Precise isotopic analysis of Mo in seawater using multiple collector-inductively coupled mass spectrometry coupled with a chelating resin column preconcentration method(共著)

    Analytical Chemistry   80 ( 23 )   9213 - 9219   2008年12月

     詳細を見る

  • Multielemental determination of GEOTRACES key trace metals in seawater by ICP-MS after preconcentration using an ethylenediaminetriacetic acid chelating resin(共著)

    Analytical Chemistry   80 ( 16 )   6267 - 6273   2008年8月

     詳細を見る

  • Dissolved and labile particulate Zr, Hf, Nb, Ta, Mo and W in the western North Pacific Ocean(共著)

    Journal of Oceanography   64, 247-257   2008年

  • Spatial and temporal distribution of Fe, Ni, Cu and Pb along 140˚E in the Southern Ocean in 2001/2002 austral summer(共著)

    Marine Chemistry   111, 171-183   2008年

  • Behaviors of incompatible elements in the western North Pacific Ocean(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   72, A271   2008年

     詳細を見る

  • Precise Mo isotopic analysis on Pacific and Antarctic seawater(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   72, A670   2008年

     詳細を見る

  • Multielemental determination of GEOTRACES key trace metals by column concentration and ICP-MS(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   72, A688   2008年

     詳細を見る

  • 海水中微量金属研究のためのキレート吸着剤固相抽出法(共著)

    Biomedical Research on Trace Elements   18, 319-327   2008年

     詳細を見る

  • 微量元素と同位体を用いる世界海洋の断面観測 国際GEOTRACES計画

    化学と工業   61-3, 232-233   2008年

     詳細を見る

  • Simultaneous determination of suspended particulate trace metals (Co, Ni, Cu, Zn, Cd and Pb) in seawater with small volume filtration assisted microwave digestion and flow injection inductively coupled plasma mass spectrometer(共著)

    Analytica Chimica Acta   594 ( 1 )   52 - 60   2007年6月

     詳細を見る

  • Preconcentration of Zr, Hf, Nb, Ta and W in seawater using solid-phase extraction on TSK-8-hydroxyquinoline resin and determination by inductively coupled plasma-mass spectrometry(共著)

    Analytica Chimica Acta   583 ( 2 )   296 - 302   2007年2月

     詳細を見る

  • Physicochemical speciation of trace metals during the mesoscale iron enrichment (SEEDS II) in the western North Pacific(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   71, A704   2007年

     詳細を見る

  • Development of chelate resin column preconcentration method for precise isotope analysis of Mo in seawater(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   71, A701   2007年

     詳細を見る

  • Determination of Zr, Hf, Nb, Ta, Mo and W in seawater. Transactions of the Research Institute of Oceanochemistry (共著)

    Trasactions of the Research Institute of Oceanochemistry   20, 45-46   2007年

     詳細を見る

  • Distribution of bioactive trace metals (Fe, Co, Ni, Cu, Zn and Cd) in the Sulu Sea and its adjacent seas(共著)

    Deep-Sea Research Part II   54 ( 1-2 )   14 - 37   2007年

     詳細を見る

  • 重金属 多元素同時分析

    第5版実験化学講座   293-298   2007年

     詳細を見る

  • Simultaneous determination of trace metals in seawater using NOBIAS CHELATE-PA-1 and its application to the Bering Sea and the Arctic Ocean(共著)

    International Symposium on Metallomics   29th   2007年

     詳細を見る

  • Large volume preconcentration and purification for determining the 240Pu/239Pu isotopic ratio and 238Pu/239+240Pu alpha-activity ratio in seawater(共著)

    Journal of Radioanaytical and Nuclear Chemistry   267, 183-193   2006年

  • 海水中微量および超微量元素の分析(共著)

    ぶんせき   12, 613-617   2006年

     詳細を見る

  • Determination and distribution of Zr, Hf, Nb, Ta and W in the North Pacific Ocean(共著)

    Geochimica et Cosmochimica Acta Supplement1   70, A175   2006年

     詳細を見る

  • Novel determination of Pd, Pt and Au in the western North Pacific seawater(共著)

    Eos. Trans. AGU, West. Pac. Geophys. Meet. Suppl. A   87, B44A-02   2006年

     詳細を見る

  • Inter-basin fractionation on the distributions of bioactive trace metals and metal/nutrient ratios in the Sulu Sea, South China Sea and western North Pacific(共著)

    Eos. Trans. AGU, West. Pac. Geophys. Meet. Suppl. A   87, B44A-02   2006年

     詳細を見る

  • 海水中生物活性微量金属元素群の分布における海盆間分別(共著)

    月刊海洋   38, 316-324   2006年

     詳細を見る

  • Spatial and temporal distribution of Fe, Ni, Cu and Pb along 140E in the Southern Ocean in 2001/2002 austral summer(共著)

    Eos. Trans. AGU, West. Pac. Geophys. Meet. Suppl. A   87, OS16M-11   2006年

     詳細を見る

  • 北太平洋における生物活性微量金属の分布(共著)

    月刊海洋   39, 54-60   2005年

     詳細を見る

  • The budget of dissolved trace metals in Lake Biwa(共著)

    Limnology   5, 7-16   2004年

  • Distribution of dissolved and acid dissolvable bioactive trace metals in the North Pacific Ocean(共著)

    Geochemical Journal   38, 535-550   2004年

  • 海水中プルトニウムの同位体組成を用いる起源解析

    海洋化学研究   17, 91-96   2004年

     詳細を見る

  • Determination of minor and trace elements in biogenic carbonate minerals of Coccolithophores by high-resolution inductively coupled plasma mass spectrometry(共著)

    Bulletin of Chemical Society of Japan   76, 115-120   2003年

     詳細を見る

  • Biosynthesis and release of methylarsenic compounds during the growth of freshwater algae(共著)

    Chemosphere   43, 265-272   2001年

  • Determination of 240Pu/239Pu ratio in the ocean by using HR-ICP-MS(共著)

    Analytical Sciences Supplement   17, 29-32   2001年

     詳細を見る

  • Determination of trace metals in the ocean by MAF-8HQ column extraction-ICP-MS(共著)

    Analytical Sciences Supplement   17, 1-4   2001年

     詳細を見る

  • A method for preconcentrating Zr from large volumes of seawater using MnO2-impregnated fibers(共著)

    Talanta   53, 639-644   2000年

▶ 全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 海洋における人為起源微量元素鉛同位体の迅速精密分析法の開発

    2008年 - 2009年

    その他の研究制度 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • Development of a rapid and precise analytical method for anthropogenic trace element lead isotopes in the ocean

    2008年 - 2009年

    The Other Research Programs 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 海洋における二価鉄の定量法の開発とその動態解明

    2007年 - 2009年

    その他の研究制度 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

  • Development of a method for determination of Fe(II) in the ocean and research on its behaviors

    2007年 - 2009年

    The Other Research Programs 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

 

担当経験のある授業科目

  • 日本事情自然系A

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 環境ファシリテーター論及び演習

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 科学英語演習

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 無機化学I

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 環境ガバナンス概論

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 卒業論文Ⅱ

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 課題研究(自然環境)A

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 課題研究

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 環境政策論

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 専門力アクティブ・ラーニング

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 卒業論文Ⅰ

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 卒業論文

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 海洋化学

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 農学入門Ⅰ

    2018年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 理学スタディ・スキルズ

    2018年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 化学基礎実習a

    2018年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学総論

    2018年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 農学入門Ⅱ

    2018年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学実験C2

    2017年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 課題研究A

    2017年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 総合力アクティブ・ラーニング

    2017年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 化学基礎実習b

    2017年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学実験C1

    2017年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 課題研究C

    2017年
    -
    2019年
    機関名:新潟大学

  • 課題研究B

    2017年
    -
    2019年
    機関名:新潟大学

  • 環境科学スタディスキルズ

    2016年
    機関名:新潟大学

  • 課題研究(自然環境)

    2015年
    機関名:新潟大学

  • 物質科学C

    2014年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 古環境学

    2014年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • グリーンケミストリー概説

    2014年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 環境化学特論Ⅳ

    2014年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学特論B

    2014年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然科学実験法

    2014年
    -
    2017年
    機関名:新潟大学

  • 環境科学特定演習Ⅰ

    2014年
    機関名:新潟大学

  • 化学実験

    2014年
    機関名:新潟大学

  • 環境化学要論II

    2013年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 地球環境化学

    2013年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 基礎化学実験

    2013年
    -
    2016年
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学概論C

    2013年
    -
    2016年
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学実験C

    2013年
    -
    2016年
    機関名:新潟大学

  • 環境科学セミナーⅠ

    2013年
    -
    2015年
    機関名:新潟大学

  • 環境科学総合演習Ⅰ

    2013年
    -
    2015年
    機関名:新潟大学

  • 研究発表演習Ⅰ(学外発表)

    2013年
    -
    2015年
    機関名:新潟大学

  • 研究発表演習Ⅰ(中間発表)

    2013年
    -
    2015年
    機関名:新潟大学

  • 環境科学特定研究Ⅰ

    2013年
    -
    2014年
    機関名:新潟大学

▶ 全件表示