基本情報

写真a

木南 直之

KINAMI Naoyuki


学系

人文社会科学系

系列

法学系列

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学),社会法学,京都大学,課程,2002年03月

  • 学士(法学),社会法学,京都大学,課程,2000年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 法学部 法学科,准教授,2007年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 共生社会研究専攻,准教授,2012年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 法政社会専攻,准教授,2012年04月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 米国における未組織被用者の団体行動とその限界,木南直之,日本労働法学会誌,No.110,2007年11月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 事後的に認定された労働基準法上の労働時間について支払うべき金銭の計算方法,木南直之,季刊労働法,214号, pp.82-99,2006年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 米国におけるWeingarten rightの未組織被用者への付与に関する法状況保護される「団体行動」をめぐって(二・完),木南直之,京都大学法学論叢,Vol.157,No.6, pp.76-106,2005年09月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 米国におけるWeingarten rightの未組織被用者への付与に関する法状況保護される「団体行動」をめぐって(一),木南直之,京都大学法学論叢,Vol.157,No.4, pp.57-79,2005年07月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 京王電鉄(新労組賃金等請求)事件(東京地判平成15年4月28日)判例評釈,木南直之,民商法雑誌,Vol.135,No.3, pp.590-602,2006年12月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 論文紹介「W.R.コルベット『限定的に解釈されつつある全国労働関係法』」,木南直之,日本労働研究雑誌,556号, pp.124-125,2006年11月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 青梅市(庁舎管理業務員)事件(東京地八王子支判平成16年6月28日)判例評釈,木南直之,民商法雑誌,Vol.133,No.6, pp.1005-1017,2006年03月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本労働法学会第113回大会,木南直之,国内会議,2007年05月,法政大学,米国における未組織被用者の団体行動とその限界,口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,労働保護法,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,労働法Ⅰ(個別的労働法),2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,法政演習(労働法2018Ⅰ),2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,卒業研究Ⅰ(労働法),2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,比較労使関係研究,2018年04月 ~ 2018年09月,専任

全件表示 >>