基本情報

写真a

木南 莉莉

KIMINAMI Lily


学系

自然科学系

系列

生命・食料科学系列

職名

教授

生年

1960年

研究分野・キーワード

農業経済学、地域研究

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

025-262-6870

研究室FAX

025-262-6870

ホームページ

https://sites.google.com/site/lilykiminamihp/

プロフィール

社会活動:新潟県農林水産審議会委員、新潟県環境審議会委員、新潟県卸売市場審議会委員、新潟県開発審査会委員、新潟県建築審査会委員、新潟県土地利用審査会委員,農林水産省OECDの戦略的活用に係る検討会委員,日本学術振興会科学研究費委員会専門委員,日本農業技術検定協会試験問題検討委員

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 上海財経大学  工業経済学系

    大学,1983年02月,卒業,中華人民共和国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 三重大学  農学系研究科

    修士課程,1989年03月,修了,日本国

  • 東京大学  農学系研究科

    博士課程,1992年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),東京大学,課程,1992年03月

  • 農学修士,三重大学,課程,1989年03月

  • 学士(経済学),工業経済,上海財経大学(中国),課程,1983年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 農学部,助教授,2002年03月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 農学部 農業生産科学科,准教授,2007年04月 ~ 2008年07月

  • 新潟大学 農学部 農業生産科学科,教授,2008年07月 ~ 2017年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 生命・食料科学専攻,教授,2008年07月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 生命・食料科学専攻,教授,2008年07月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 上海技術監督局,専門職,1983年02月 ~ 1987年02月

  • 筑波大学社会科学系,準研究員,1993年04月 ~ 1995年03月

  • 筑波大学社会科学系,助手,1995年04月 ~ 1996年03月

  • コーネル大学農業資源経営・経済学科,客員研究員,1995年07月 ~ 1996年03月

  • 龍谷大学国際文化学部,助教授,1996年04月 ~ 2002年02月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本農業経済学会,1993年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本農業経営学会,1993年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本経済政策学会,1995年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地域学会,1996年04月 ~ 継続中,日本国

  • 国際地域学会(Regional Science Association International),1996年04月 ~ 継続中,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地域研究

取得資格 【 表示 / 非表示

  • ディプロマ:FASIDリーダーシップ・アカデミー(1998年3月)

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • FASIDリーダーシップ・アカデミー,1997年04月 ~ 1998年03月

  • 農学部FD(山形大学版総合的FDからネットワークFDへの展開),2006年03月

  • 農学部FD(農学部のコース教育),2006年06月

  • 農学部FD(「大学をよりよくするためのアンケート」農学部入学者調査結果報告),2006年09月

  • 農学部FD,2006年12月

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 北東アジアにおける食料安全保障に関する研究,2007年04月 ~ 継続中

    食料安全保障地域研究,未設定,共同研究

  • 国際フードシステムに関する研究,2007年04月 ~ 継続中

    国際フードシステム地域研究,未設定,経常研究

  • クラスター戦略による農業農村開発に関する研究,2005年04月 ~ 継続中

    クラスター戦略、農業農村開発地域研究,未設定,科学研究費補助金

  • 環境問題に関する研究,2002年01月 ~ 継続中

    住民参加、地域計画,国内共同研究,(選択しない)

  • 農産物貿易に関する研究,2002年01月 ~ 継続中

    国際フードシステム、海外直接投資、東アジア,国際共同研究,(選択しない)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 農業法人就業希望者の就業動機に関する研究-人的資源管理(HRM)からのアプローチ-,永井慧・木南莉莉,地域学研究,Vol.45,No.3, pp.257-269,2015年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 中国のフードシステムの変化と東アジアへの影響,木南莉莉・古澤慎一,新潟大学農学部研究報告,Vol.67,No.2, pp.91-106,2015年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Theoretical and Empirical Study on Regional and Local Innovation: Focusing on the Health-Related Industry Cluster in Niigata, Japan, Kiminami, Lily and Furuzawa, Shinichi,Studies in Regional Science,Vol.44,No.4, pp.495-515,2015年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Studies on the Effectiveness of Farm Internship Program in Japan,Kiminami, A. and Kiminami,L.,新潟大学農学部研究報告,Vol.67,No.1, pp.51-58,2014年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 地域イノベーション戦略の実態と課題-新潟県「健康ビジネス連峰」を事例としてー」『,木南莉莉・古澤慎一,新潟大学農学部研究報告,Vol.67,No.1, pp.1-26,2014年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Food Security and Industrial Clustering in Northeast Asia,Lily Kiminami and Toshihiko Nakamura eds,Springer,2015年09月,英語

    単行本(学術書),編著

  • 改訂 国際フードシステム論,木南莉莉,農林統計出版,2015年08月,日本語

    単行本(学術書),単著

  • 地域科学50年の歩みと展望,日本地域学会編,笹気出版,2012年09月,日本語

    単行本(学術書),pp409-428(第13章 農業・農村開発),共著

  • Кластеризация мировой экономики: мифы и реальность(『世界経済のクラスタリング:神話と現実』), Людмила Воронина,Saarbrücken, Germany, Lambart Academic Publishing,2011年10月,ロシア語

    単行本(学術書),pp.71-100“Сельскохозяйственные кластеры в Китае”(中国の農業クラスター),共著

  • 北東アジアの食料安全保障と産業クラスター,木南莉莉,中村俊彦,農林統計出版,2011年03月,日本語

    単行本(学術書),共編著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 中国におけるクラスター戦略による農業農村開発に関する研究,木南莉莉,報告書,科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書, pp.1-122,2009年03月,日本語

    総説・解説(その他),単著

  • 新潟コシヒカリの国際的販売戦略に関する研究,木南莉莉,新潟県平成20年度大学「地域貢献機能」活用支援事業,新潟県平成20年度大学「地域貢献機能」活用支援事業調査研究等成果報告書, pp.1-25,2009年03月,日本語

    総説・解説(その他),単著

  • 日本と中国の食料政策に関する比較研究,木南莉莉,財団法人食生活研究会,財団法人食生活研究会 平成20年度研究助成 研究成果報告書, pp.1-72,2009年03月,日本語

    総説・解説(その他),単著

  • 『北東アジアの食料安全保障(1)報告書 -ERINA/新潟大学/東京大学共同研究-』,木南莉莉, 八木洋憲, 中村俊彦, 朱永浩他,財団法人環日本海経済研究所(ERINA),報告書,2008年03月,日本語

    総説・解説(その他),共著

  • 中国における米の消費動向とブランド選択要因,木南莉莉,科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書:米産業の競争構造とマーケティング対応型産地再編戦略に関する研究(研究代表者:佐藤了), pp.96-112,2007年03月,日本語

    総説・解説(その他),単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 「アジアの農村経済の個性と普遍性の再検討:浅見淳之著『農村の新制度経済学ーアジアと日本』日本評論社、2015」『農業と経済』昭和堂、第82巻、第1・2合併号、p.134、2016.1,2016年01月

    書評

  • インドの農業・食料セクターを知るきっかけに!:下渡敏治・上原秀樹編著『インドのフードシステム-経済発展とグローバル化の影響』筑波書房、2014年」『農業と経済』昭和堂、第81巻第3号、p.104, 2015.3,2015年03月

    書評

  • (図書紹介)銭小平編著『中国農業のゆくえ-JIRCASの中国農業・社会経済調査研究-』農林統計協会,2011年」『農業経営研究』第50巻第1号, pp.150, 2012,2012年06月

    書評

  • 「阿久根優子著『食品産業の産業集積と立地選択に関する実証分析』筑波書房, 2009年」『フードシステム研究』第16巻第3号, pp.138-140, 2009,2009年12月

    書評

  • Bojar, Ewa and Olesiński, Zbigniew (Eds): The Emergence and Development of Cluster in Poland(Warszawa, Poland: Difin, 2007)Studies in Rgional Science, Vol.38(2), pp.543-545, 2008,2008年10月

    書評

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本地域学会学会賞(著作賞),2013年10月13日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本地域学会,木南莉莉・中村俊彦

  • 日本地域学会学会賞(論文賞),2009年10月11日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本地域学会,木南莉莉

  • 日本農業経済学会学会誌賞,2001年03月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本農業経済学会,木南莉莉, 木南章

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 2016年03月,国際フードシステムのダイナミズムに関する実証分析-日本と中国を対象として-

  • 基盤研究(C),2010年04月 ~ 2013年03月,国際食料産業クラスター戦略による食料安全保障と持続可能な農業開発へのアプローチ

    本研究は、国際食料産業クラスター戦略によって、食料安全保障と持続可能な農業農村開発を実現するための理論的・実証的研究を行う。「クラスター・イニシアティブ」をキーワードとして、食料産業のイノベーション、持続可能な農村開発、食料安全保障を地域経済圏内において一体的に実現することを目指す統一的枠組みを構築し、i)食料産業クラスターのメカニズム、ii)食料産業における海外直接投資と技術革新、iii)社会・経済・文化的地域性、iv)クラスター戦略による農業農村開発等の幅広い問題領域を、統一的に研究することを目的とする。

  • 研究成果公開促進費・学術図書,2009年04月 ~ 2010年03月,中国におけるクラスター戦略による農業農村開発

    出版助成

  • 基盤研究(C),2005年04月 ~ 2008年03月,中国におけるクラスター戦略による農業農村開発に関する研究

    本研究はクラスター戦略の基礎となるクラスター理論と実証に関する研究、関連する空間経済学、開発経済学、中国における農業農村開発政策、中国の経済発展のメカニズムに関する既存研究についての検討を基に、クラスター戦略を農業農村開発に応用するためのフレームワークを構築した。
    中国の食料産業クラスターについて、上海市における野菜クラスター、内モンゴル自治区における酪農クラスター、新疆ウイグル自治区におけるホップクラスターを事例として実態調査分析を行った。それぞれの食料産業クラスターについて、社会経済的な立地条件、基幹作物、技術開発、龍頭企業の特質、地域の農業政策などの側面から比較分析し、クラスターの発展要因および、クラスター形成が貧困解消などの農村開発に与える効果について分析した。そして、食料産業クラスターの形成が中国農業農村の構造改革に重要な役割を果たし、競争優位の実現のみならず、農村の貧困削減等にも寄与している実態を明らにした。また、上海市の事例では多様な都市部消費者への対応、野菜の供給量と品質・安全性のトレードオフの問題、内モンゴル自治区の事例では効率性・品質向上・原料乳確保に対応したビジネスモデルの転換、酪農事業における社会貢献や環境対策、新疆ウイグル自治区の事例では研究開発成果の事業化、農村生活改善の効果など、それぞれの課題を明らかにした。
    食料産業クラスターの形成条件のうち、需要条件について、経済発展と食料消費の構造変化との関係から分析し、経済発展に伴う所得向上と所得格差の拡大が食料消費の量的・質的変化に与える影響を計量的に明らかにした。また、企業競争力の向上について、国際食料産業クラスターの形成を通じたイノベーションが北東アジア地域における食料安全保障の実現に大きな役割を果たせることを論じた。

  • 特定領域研究,2000年04月 ~ 2001年03月,ジェンダーと農村工業化:インドと中国の比較分析

    本研究は、発展途上にある人口大国である中国とインドをとりあげ、とりわけ女性が強い制約の下にある農村を対象として、両国の比較分析を通じて、工業化の進展がジェンダーとどのような関係にあるかを明らかにしようとしたものである。研究は次のように進められた。
    第一に、開発経済学におけるジェンダー研究に関するサーベイを行い、従来の研究方法の問題点を指摘した。
    第二に、中国とインドの女性のもつそれぞれの歴史と現状を、人口学、文化人類学、経済学、制度などの観点から検討し、彼女たちが置かれている状況を明らかにした。とくに、アマルティア・センが指摘した「不自然に喪われている女性」に焦点を当て、その実態を人口学的データの分析とミクロ経済学的分析によって明らかにした。
    第三に、両国の女性が直面する問題の背後にある共通のメカニズムを解明すると同時に、独自の歴史・文化・宗教・制度によって構成されるサブ・モデルの構築を試みた。とくに、経済成長とジェンダー不平等との関係に焦点を当て、教育、雇用、成長の成果の分配の問題について分析した。
    第四に、これまでの女性保護政策について検討し、今後の発展途上国における経済発展とジェンダーに関する政策提言を試みた。とくに女性保護政策の有効性について、労働市場における保護政策、農村金融政策、教育政策などをとりあげ、どのような政策がどの段階で有効であるかを検討した。
    そして最後に、以上の分析を踏まえ、開発経済学によるジェンダー研究に関する問題提起を行った。

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 水産業の持続的発展を実現する漁業制度に関する人文・社会科学的研究-佐渡におけるホッコクアカエビの資源管理を事例として-,2012年04月 ~ 継続中,2011年度三井物産環境基金一般助成,一般受託研究

  • ホッコクアカエビIQ制度・エコラベル研究,2011年04月 ~ 2012年03月,平成23年度新潟大学自然再生センター長裁量経費,その他

  • ステークホルダーの参加によるトキの生息地保全と持続可能な地域環境資源の管理,2010年04月 ~ 2011年03月,新潟大学超域朱鷺プロジェクト・平成22年度研究"スタートアップ"支援,その他

  • 新潟コシヒカリの国際的販売戦略に関する研究(新潟県平成20年度大学「地域貢献機能」活用支援事業),2008年07月 ~ 2009年03月,新潟県,一般受託研究

  • 日本と中国の食料政策に関する比較研究,2008年04月 ~ 2009年03月,財団法人食生活研究会 平成20年度研究助成,一般受託研究

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • フランス国家・地域圏プロジェクト契約(CPER 2007-2013),2010年04月 ~ 2012年03月,CPER2007-2013,国際共同研究

  • 北東アジアにおける食料安全保障(3),2009年04月 ~ 2010年03月,財団法人環日本海経済研究所,国内共同研究

  • 北東アジアにおける食料安全保障(2),2008年04月 ~ 2009年03月,財団法人環日本海経済研究所,国内共同研究

  • 北東アジアにおける食料安全保障(1),2007年04月 ~ 2008年03月,財団法人環日本海経済研究所,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • China's Economic Development and Transformation Summit Forum,Lily Kiminami,国際会議,2015年12月,上海大学,Global Trends and Dynamic Changes in China's Food System: Toward food security and collaborative advantage,口頭(一般)

  • 日本地域学会年度大会,Kiminami, Lily and Kiminami, Akira,国内会議,2015年10月,岡山大学,Rural and Agriculture Development in Regional Science: Perspectives from Japan,口頭(一般)

  • The 5th Asian Conference on Green Technology in Agriculture: Chances and Challenges for a Better Life,Oda, Miyuki and Kiminami, Lily ,国際会議,2015年07月, Chiang Mai University, Thailand,Case Study on Promotion of Environment-Friendly Agriculture: Focusing on the intention of farm households toward "certicication system" in Sado City,口頭(一般)

  • 日本地域学会年次大会,小田幸・木南莉莉,国内会議,2014年10月,麗澤大学,認証制度による環境保全型農業の推進に関する研究,口頭(一般)

  • 日本地域学会年次大会,陳亜茹・木南莉莉,国内会議,2014年10月,麗澤大学,農村共有資源の維持管理に向けた住民の参加意識に関する研究,口頭(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 企業の環境マネジメントと社会貢献活動,未設定,未設定

  • 地域振興計画の策定,未設定,未設定

  • 食品産業のアジアにおける海外展開,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,International Agriculture and Resources Development,2017年10月 ~ 2018年03月,専任

  • 2017年度,国際フードシステム論演習,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,食料資源経済学,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,食料資源経済学演習Ⅰ,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,食料資源政策論,2017年04月 ~ 2018年03月,専任

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本地域学会学位論文賞(修士論文),2007年10月,日本地域学会,古澤慎一

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 学生の国際シンポジウム発表の支援(タイ),2015年07月

  • 学生を引率して国際学会での発表(インドネシア),2013年07月

  • 農業生産拠点新潟におけるアジア若手研究者人材育成、交流の促進(平成23年度日本学術振興会若手研究者招聘事業:東アジア首脳会議参加国からの招聘)(共同実施),2011年12月

  • 「日本の自然および農業・農村を理解するための留学生支援プロジェクト」(新潟大学平成20年度留学生教育支援プロジェクト),2008年09月

  • 学生を引率しての国際学会・シンポジウム参加(バングラデシュ),2008年05月

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 自然科学研究科国際交流委員会委員,2011年04月 ~ 2012年03月

  • 超域朱鷺プロジェクト運営委員会委員,2010年04月 ~ 継続中

  • 自然科学研究科生命・食料科学専攻生物資源科学大講座主任,2009年04月 ~ 2010年03月

  • 農学部GP推進委員会委員,2009年04月 ~ 2010年03月

  • 大学院GP「食づくり実践型農と食のスペシャリスト養成」(審査、科目担当),2008年10月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本農業経済学会,日本農業経済学会論文集・編集委員会,2012年04月 ~ 2014年03月

  • 日本農業経営学会,理事,2008年09月 ~ 2010年09月

  • Scientific Journals International (Member of Editorial Review Board),編集委員,2007年06月 ~ 継続中

  • 日本地域学会,理事,2007年01月 ~ 継続中

  • 日本地域学会,編集委員会委員,2005年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 「農業と社会科学」(平成24年度高大連携科学講座「食料・環境講座」新潟県立新潟南高等学校),2012年06月

  • 「環太平洋経済連携協定(TPP)による地域経済への影響について」『平成23年度第3回新潟市経済動向懇話会』(新潟市役所本館6階),2011年11月

  • 「食の安全保障」『第63回日米学生会議「安全保障と日米」分科会』(新潟大学),2011年08月

  • 「国際経済統合の動きと日本(新潟)の農業の動き」『平成22年度新潟経済同友会第4回地域委員会』(万代シルバーホテル),2011年03月

  • 「アジア地域における食料安全保障」APEC食料安全保障担当大臣会合開催記念国際理解講座(新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」、2010年10月3日、((財)新潟県国際交流協会、(財)新潟市国際交流協会),2010年10月

全件表示 >>