基本情報

写真a

鈴木 光太郎

SUZUKI Kotaro


学系

人文社会科学系

系列

人文科学系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,東京大学,課程,1983年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 人文学部,助手,1985年04月 ~ 1993年03月

  • 新潟大学 人文学部,助教授,1993年04月 ~ 1999年01月

  • 新潟大学 人文学部 行動科学講座,教授,1999年02月 ~ 2010年03月

  • 新潟大学 人文学部 人文学科,教授,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 現代文化専攻,教授,2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本心理学会,1981年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本基礎心理学会,1983年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本動物行動学会,1993年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 実験心理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ボナテールのアヴェロンの野生児,鈴木光太郎,人文科学研究,No.135, pp.T1-T30,2014年10月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • The moon illusion: Kaufman and Rock's (1962) apparent-distance theory reconsidered,Suzuki,K.,Japanese Psychological Research,Vol.49,No.1, pp.57-67,2007年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Numerical competence in rats (Rattus norvegicus): Davis and Bradford (1986) extended,Suzuki,K. & Kobayashi,T.,Journal of Comparative Psychology,Vol.114,No.1, pp.73-85,2000年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • The role of binocular viewing in a spacing illusion arising in a darkened surround,Suzuki,K.,Perception,Vol.27,No.3, pp.355-361,1998年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Effectiveness of color in picture recognition memory,Suzuki,K. & Takahashi,R.,Japanese Psychological Research,Vol.39,No.1, pp.25-32,1997年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • キリンの一撃:サヴァンナの動物たちが見せる進化のスゴ技,レオ・グラッセ、鈴木光太郎,化学同人,2018年08月,日本語

    単行本(一般書),単訳

  • ヒト、この奇妙な動物:言語・芸術・社会の起源,ジャン=フランソワ・ドルティエ、鈴木光太郎,新曜社,2018年05月,日本語

    単行本(一般書),単訳

  • O mitovima u psihologiji,Kotaro Suzuki, Žak Vokler,Akademska knjiga,2017年10月,その他外国語

    単行本(学術書),共著

  • なぜペニスはそんな形なのか:ヒトについての不謹慎で真面目な科学,ジェシー・ベリング,鈴木光太郎,化学同人,2017年03月,日本語

    単行本(一般書),単訳

  • О некоторых мифах в психологии. Дети-волки, говорящие обезьяны и фантомные двойники,Сузуки Котаро, Воклер Жак,Кучково поле,2016年11月,ロシア語

    単行本(一般書),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第3回今井賞,2008年03月30日,日本国,その他の賞,今井賞選考委員会,鈴木光太郎

  • 日本心理学会研究奨励賞,1998年10月09日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本心理学会,鈴木光太郎, 高橋利佳

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2008年04月 ~ 継続中,月の錯視に関する実験心理学的研究

    視空間の見かけの距離や大きさの錯覚に関与する要因を実験的に検討することによって、視知覚のメカニズムを明らかにする。

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,動機づけの心理学,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,心理学特殊実験B,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,心理学演習,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,心理学基礎実験A,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,心理学演習,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本心理学会,認定心理士認定委員会,2003年10月 ~ 2007年09月