基本情報

写真a

鈴木 正美

SUZUKI Masami


学系

人文社会科学系

系列

人文科学系列

職名

教授

生年

1959年

研究分野・キーワード

ロシア文化、ロシア詩、ロシア・ジャズ

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www2.human.niigata-u.ac.jp/~masami/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士「ロシア文学」,ヨーロッパ文学,早稲田大学,課程,1985年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 人文学部 ヨーロッパ文化講座,教授,2004年10月 ~ 2010年03月

  • 新潟大学 人文学部 人文学科,教授,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 共生文化研究専攻,教授,2012年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 社会文化専攻,教授,2012年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 稚内北星学園大学情報メディア学部,教授,2000年04月 ~ 2004年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本比較文学会,1990年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本ロシア文学会,1990年11月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 肋骨レコードのある日常──「雪どけ」期のジャズと大衆歌謡,鈴木正美,人文科学研究,No.142, pp.21-34,2018年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • ラーゲリの中のジャズ——スターリン体制下のジャズと大衆音楽(5) ,鈴木正美,人文科学研究,No.140, pp.21-35,2017年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • 戦時下ソ連のジャスと大衆歌謡における「声」——スターリン体制下のジャズと大衆音楽(4),鈴木正美,人文科学研究,No.138, pp.3-18,2016年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • ドミトリイ・プリゴフにおける詩的言語の実験──声のコラージュから言葉のインスタレーションへ,鈴木正美,人文科学研究,No.136, pp.27-46,2015年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,ヨーロッパ文学

  • 「トリオ」後のタラーソフ,鈴木正美,研究報告集「ソ連邦崩壊前後におけるアンダーグラウンド芸術の変容に関する研究」, pp.30-32,2015年03月,日本語

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),単著,ヨーロッパ文学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • トリオ,ウラジーミル・タラ−ソフ著,鈴木正美訳,法政大学出版局,2016年01月,日本語

    単行本(一般書),単訳,芸術一般

  • ロシア文化の方舟──ソ連崩壊から二〇年,野中進,東洋書店,2011年12月,日本語

    単行本(一般書),共著,ヨーロッパ文学

  • ロシアの文化・芸術──ソ連崩壊20年後のロシアにおける新しい傾向とロシア芸術の魅力の基本的特徴,長塚英雄編著,生活ジャーナル,2011年04月,日本語

    単行本(学術書),非公式芸術から百花繚乱の世界へ,共著,ヨーロッパ文学

  • 創像都市ペテルブルグーー歴史・科学・文化,望月哲男編著,北海道大学出版会,2007年04月,日本語

    単行本(学術書),ペテルブルグの芸術ーー美術都市と反コンセプチュアリズム,共著,ヨーロッパ文学

  • どこにもない言葉を求めてーー現代ロシア詩の窓,鈴木正美,高志書院,2007年03月,日本語

    単行本(一般書),単著,ヨーロッパ文学

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 「トリオ」後のタラーソフ,鈴木正美,法政大学出版局,ウラジーミル・タラーソフ著『トリオ』, pp.295-303,2016年01月,日本語

    総説・解説(その他),単著,芸術一般

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2015年04月 ~ 2018年03月,1980年代ソ連のグローカル・アヴァンギャルド──地方都市の前衛芸術に関する研究

    本研究の目的は、ソビエト・ジャズの黄金期と呼ばれる1980年代ソ連の地方都市における前衛芸術・非公式芸術・アンダーグラウンド文化がどのように生まれ、変化していったのか、そしてローカルな芸術・文化がいかに世界的に評価されるグローバルな芸術・文化となっていったのかを明らかにすることにある。ローカルな地方都市における前衛芸術でありながらグローバルにも通じるこうした芸術・文化、すなわちグローカル・アヴァンギャルドの全体像はいまだに明らかにされていない。本研究ではこのグローカル・アヴァンギャルドに関する資料の収集・調査はもちろんのこと、この文化に関わった芸術家、音楽家などに現地で聞き取り調査をし、多面的なアプローチを行うことによって、1980年代ソ連の地方都市の文化の多面的・複合的特質を解明する。

  • 基盤研究(C),2012年04月 ~ 2015年03月,ソ連邦崩壊前後のアンダーグラウンド芸術の変容に関する研究

    本研究の目的は、ソ連邦崩壊前後のロシアにおけるアンダーグラウンド芸術がどのように変化、変質、進化したかを明らかにすることにある。ペレストロイカが始まった1985年からソ連邦崩壊(1991)後までの約10年間のロシア文化に関してはすでにさまざまな研究が行われているが、アンダーグラウンド芸術については、その全体像がいまだに明らかにされていない。本研究ではこのアンダーグラウンド芸術に関する資料の収集・調査はもちろんこと、この文化に関わった芸術家、音楽家などに現地で聞き取り調査をし、多面的なアプローチを行うことによって、ソ連からロシアへという劇的な社会変化の中における文化の多面的・複合的特質を解明する。

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2012年03月,ソ連非公式芸術とジャズ文化──創造の場とネットワーク形成に関する研究

    ソ連非公式芸術とジャズ文化──創造の場とネットワーク形成に関する研究

  • 基盤研究(C),2006年04月 ~ 2009年03月,20世紀後半のロシア・中欧における非公式芸術の総合的研究

     本研究の目的は、20世紀後半のロシア・中欧における非公式芸術のさまざまな運動や事件を調査・分析し、旧共産圏社会における芸術の特質とその文化的機能を明らかにすることにある。具体的には、以下の4つの方向で研究を進める。 1)旧ソ連圏の非公式の美術に関し、調査、分析する。2)同様に詩や詩人について、その作品を分析することで、当時の社会の言語文化の特質を解明する。3)ロシア・中欧における大衆音楽を調査・研究し、その国の文化的特性を検証する。4)旧ソ連圏で独自の発展を遂げた人形アニメーションが社会・文化に果たした役割・機能を調査・分析する。これら4つのアプローチによる総合的研究によって、非公式芸術の全体像を明らかにしようと試みる。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 人文科学、社会科学に関する研究助成,2007年08月 ~ 2008年07月,現代ジャズ文化研究ーーヨーロッパ・ジャズを中心とする比較文化論的考察

     アメリカで生れたジャズは第1次世界大戦後、瞬く間に世界中に広がった。さまざまな国や社会の中でジャズはその国独自の文化に根ざした音楽へと発展していった。
     中・東欧や旧ソ連圏も含めてヨーロッパ各地で発展・進化したジャズ文化について包括的に研究することが本プロジェクトの目的である。ジャズはどの国の文化においても重要な役割を果たし、人々の意識に影響を与え、今日の世界文化の重要なファクターとなっている。ジャズという視点からヨーロッパの文化全体を捉えなおすことで、新たな世界像が生れることだろう。

    サントリー文化財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Конференция "Художественный мир Всеволода Некрасова",Масами Судзуки,国際会議,2013年03月,РГГУ,О переводе стихов Вс.Некрасова на японский в контексте японской конкрет-поэзии ,口頭(一般),ヨーロッパ文学

  • 2007年度(第57回)日本ロシア文学会総会・研究発表会,鈴木正美,国内会議,2007年10月,千葉大学,言葉と行為──二人のパフォーマーをめぐって,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),ヨーロッパ文学

  • 2003年度(第53回)日本ロシア文学会総会・研究発表会,鈴木正美,国内会議,2003年10月,大阪外国語大学,ペテルブルグの芸術──美術都市と反コンセプチュアリズム,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),ヨーロッパ文学

  • 2000年度スラブ研究センター夏季国際シンポジウム,Masami Suzuki,国際会議,2000年07月,北海道大学スラブ研究センター,Sergei Kuryokhin and Avant-garde Music: 1980-90s ,口頭(一般),ヨーロッパ文学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,外国語ベーシックI-9b(ロシア語),2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,ロシア語科教育法I,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,ロシア言語文化概説B,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,ロシア言語文化演習,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,キャリア形成,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>