基本情報

写真a

角谷 聰

KAKUTANI Satoshi


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

准教授

研究室電話

025-262-7110

プロフィール

今日、日本人に最もよく知られる中国文学作品の一つ、『三国志演義』は、三世紀に成立した歴史書『三国志』に基づいて形成された小説である。ただ、『三国志』の成立から、『三国志演義』の成立に至るまでは千年以上の期間があり、この間に三国時代の英雄に関する逸話は様々な変遷を遂げてきた。こうした数々の逸話、即ち「三国志物語」について、その変遷過程の一端を明らかにすべく、現在研究に取り組んでいる。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  文学部  文学科・中国語学中国文学専攻

    大学,1998年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  文学研究科  文学科・中国語学中国文学専攻

    博士課程,2006年09月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(文学),広島大学,課程,2000年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部 言語文化コミュニケーション講座,准教授,2006年10月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,准教授,2006年10月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 共生文化研究専攻,准教授,2012年04月 ~ 継続中

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 三国志演義研究,1998年04月 ~ 継続中

    三国志、三国志演義、白話小説,個人研究,(選択しない)

  • 拍案驚奇研究,2000年04月 ~ 継続中

    拍案驚奇、三言二拍、白話小説,未設定,(選択しない)

論文 【 表示 / 非表示

  • 「三国時代物語」の形成―両『唐書』における三国時代の人物,角谷聰,『中国学研究論集』,第4号, pp.15-29,1999年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 「三国時代物語」の形成―『全唐詩』における三国時代の人物,角谷聰,『中国学研究論集』,第5号, pp.59-80,2000年04月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 「三国時代物語」の形成―唐代小説における三国時代の人物,角谷聰,『中国学研究論集』,第6号, pp.73-92,2000年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 「三国志物語」の形成―「銅雀台故事」を中心に,角谷聰,『中国学研究論集』,第11号, pp.21-33,2003年04月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 「三国志物語」における赤壁の戦いと甘露寺説話,角谷聰,『中国中世文学研究』,第45・46合併号, pp.280-298,2004年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 古田敬一主編『拍案驚奇訳注』(第一冊)唐賽児の乱始末記,古田敬一,狩野充徳,久保卓哉,市瀬信子,船越達志,森中美樹,川島優子,角谷聰,汲古書院,2003年03月,日本語

    単行本(学術書),共同訳注につき分担箇所は不明,共訳

  • 古田敬一主編『拍案驚奇訳注』(第二冊)不倫夫婦の因果応報,古田敬一,狩野充徳,久保卓哉,市瀬信子,船越達志,川島優子,角谷聰,汲古書院,2006年06月,日本語

    単行本(学術書),pp5-32,共訳

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2009年04月 ~ 2012年03月,宋代詩文中の「三国志物語」を手がかりとした『三国志演義』形成過程の研究

    本研究は、3世紀に中国・西晋の陳寿が史書『三国志』を編纂して以来、千年以上の時間の中で複雑な変遷の経過を辿った後、明代中葉(16世紀)に小説として『三国志演義』が形成されるに至るまでの過程を究明すべく、両者の間に位置する宋代(10世紀~13世紀)の文献資料を手がかりとしてその一端の解明を試みるものである。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 中国四国地区中国学会第46回大会,角谷聰,国内会議,2000年05月,岡山大学,「三国時代物語」の形成―『全唐詩』における三国時代の人物,口頭(一般)

  • 中国四国地区中国学会第49回大会,角谷聰,国内会議,2003年05月,高知大学,「三国時代物語」の形成―宋代小説における三国時代の人物,口頭(一般)

  • 日本中国学会第55回大会,角谷聰,国内会議,2003年10月,筑波大学,「三国志物語」の形成―甘露寺説話を中心に,口頭(一般)

  • 中国古典小説研究会2004年度大会,角谷聰,国内会議,2004年08月,国民宿舎サンロード吉備路,「三国志物語」の形成―蜀地方に伝わる張飛廟説話を中心に,口頭(一般)

  • 中国中世文学会平成16年度大会,角谷聰,国内会議,2004年10月,広島大学,英雄描写の変遷―『太平広記』驍勇部を中心に,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,中国語スタンダード IB,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,小学校国語,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,漢文学講義II,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,漢文学課題研究III,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,漢文学,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 初修外国語教育のオリエンテーション「教育学部主専攻プログラムと初修外国語」,2011年02月

  • 中国残留日本人に対する日本語指導の実践報告,2007年06月

  • 日本語学習から教科学習への移行に関する実践例,2006年07月

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 三国志学会,評議員,2007年03月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • みつけこども大学「漢字で書かれた詩を読もう!」(見附市立見附小学校),2011年02月

  • 教員免許状更新講習 「『論語』と唐詩の魅力」,2010年08月

  • 新潟市小学校教育研究協議会(国語部研究会),2010年08月

  • みつけこども大学「漢字で書かれた詩を読もう!」(見附市立名木野小学校),2010年02月

  • 教員免許状更新講習「ことばと表象」,2009年08月

全件表示 >>