基本情報

写真a

卜部 厚志

URABE Atsushi


職名

准教授

研究分野・キーワード

災害科学,地質学

プロフィール

地震時の平野での地盤災害,伏在断層の活動履歴,津波堆積物などの研究を行っています。この成果だけでなく、広く防災という観点から、防災に関する公開講座や子ども向けの防災イベントなど、積極的に防災教育の普及にも取り組んでいます。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),地質学,新潟大学,課程,1994年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学,助教授,1998年06月 ~ 2006年03月

  • 新潟大学 災害復興科学センター 防災部門,助教授,2006年04月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 災害復興科学センター,准教授,2007年04月 ~ 2011年03月

  • 新潟大学 ■廃止組織■ 防災部門,准教授,2011年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 環境科学専攻,准教授,2011年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 工業技術院地質調査所科学技術特別研究員,研究員,1994年10月 ~ 1995年03月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 2011年東北地方太平洋沖地震による液状化層のボーリングおよびトレンチ調査の結果,小松原琢・水野清秀・齋藤 勝・細矢卓志・卜部厚志・宮地良典・風岡 修,地学雑誌,Vol.127, pp.361-389,2018年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著,自然災害科学・防災学

  • 2016年熊本地震で甚大な被害を受けた益城町市街地の地下を構成する火山性堆積物の層序と分布形態,中澤 努, 坂田 健太郎, 佐藤 善輝, 星住 英夫, 卜部 厚志, 吉見 雅行,地質学雑誌,Vol.124, pp.347-359,2018年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著,自然災害科学・防災学

  • Simple assessment of shallow velocity structures with small-scale microtremor arrays: interval-averaged S-wave velocities,Ikuo Cho, Atsushi Urabe, Tsutomu Nakazawa, Yoshiki Sato, Kentaro Sakata,Exploration Geophysics,2018年,英語

    DOI:10.1071/EG18020,研究論文(学術雑誌),共著,自然災害科学・防災学

  • 特別天然記念物である古代の魚津埋没林の探査と掘削による新たな発見,酒井英男,泉吉紀,卜部厚志,石須秀知,打越山詩子,麻柄一志,情報考古学,Vol.23, pp.32-38,2018年,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,地質学

  • 2011年東北地方太平洋沖地震による潮来市日の出地区の液状化被害と液状化層の粒度組成,卜部厚志・山本泰士,地学雑誌,Vol.126, pp.731-748,2017年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著,自然災害科学・防災学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 地域地質研究報告 5万分の1地質図幅 新潟及び内野,鴨井幸彦・安井 賢・卜部厚志,産業技術総合研究所,2016年06月,日本語

    調査報告書,共著,地質学

  • 古代の災害復興と考古学,卜部厚志(田中広明編),高志書院,2013年,日本語

    単行本(学術書),編者,自然災害科学・防災学

  • 地震災害への備えを考える,卜部厚志(伊藤忠雄編),新潟日報事業社,2009年,日本語

    単行本(学術書),分担執筆,自然災害科学・防災学

  • 安全・安心の環境づくり,小宮信夫ほか,ぎょうせい,2008年09月,日本語

    単行本(学術書),322-333,共著,教育社会学

  • 新潟県中越地震新潟の大地 災害と生活,高浜信行・ト部厚志,新潟日報事業社,新潟,2006年12月,日本語

    その他,30 ,共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2011年03月,沖積平野の形成発達過程を制御する海水準変動以外の要因の抽出とその定量化

  • 基盤研究(C),2005年04月 ~ 2007年03月,大規模なイベント性堆積作用による沖積層の堆積システムの変遷と平野の形成

  • 基盤研究(C),2003年04月 ~ 2005年03月,新潟平野における縄文海進以降の相対的海水準変動と堆積システムの変遷

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 地域復興支援事業,2009年04月 ~ 2011年03月,地形・地質要因による地盤災害の軽減に関する研究

    地方自治体

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 野地遺跡の立地環境に関する地質学的調査,2005年12月 ~ 2006年03月,(財)新潟県埋蔵文化財調査事業団,その他

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 平野における地震時の災害に関する検討,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,地質学入門b,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,環境地質学入門,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,地質調査法I,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,第四紀環境学,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,環境地質学A,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>