基本情報

写真a

宮薗 衛

MIYAZONO Mamoru


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

教授

生年

1956年

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学  教育学部

    大学,1980年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  教育学研究科

    博士課程,1988年03月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士,筑波大学,課程,1982年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部,助手,1988年04月 ~ 1989年03月

  • 新潟大学 教育学部,助教授,1989年04月 ~ 1998年03月

  • 新潟大学 教育人間科学部,助教授,1998年04月 ~ 2003年03月

  • 新潟大学 教育人間科学部,教授,2003年04月 ~ 2008年03月

  • 新潟大学 教育学部,教授,2008年04月 ~ 2009年09月

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 持続可能な海洋・漁業資源の開発・管理を考える社会科教材開発と授業実践の概要,宮薗衛,新田亮揮,水産業の持続的発展を実現する漁業制度に関する人文・社会科学的研究―佐渡におけるホッコクアカエビの資源管理を事例として―, pp.96-122,2014年03月,日本語

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),共著,科学教育,環境政策・環境社会システム,持続可能システム

  • 社会科の本質をどう理解し「問題解決的な学習」指導に生かすか,宮薗衛,『社会の学び方』(平成24年度文部科学省「知識基盤社会の教育を担う教員養成プロジェクト」報告書), pp.3-20,2013年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,教科教育学

  • 「生活科教育法」における動物飼育講義・体験活動導入の意義,宮薗衛,宮川保,新潟大学教育学部研究紀要人文・社会科学編,Vol.5,No.1, pp.1-9,2012年10月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著,教科教育学

  • 共生と対話を志向する歴史授業構成―「日本の歴史」に埋め込まれた境界線を超えて―,宮薗衛,社会科教育研究,No.116, pp.70-80,2012年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,教科教育学

  • 現代日中関係を考える社会科授業開発研究―対中国政府開発援助(ODA)問題からのアプローチ,児玉康弘,宮薗衛,田中一裕,社会科授業力の開発 中学校・高等学校編, pp.302-317,2008年07月,日本語

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),共著,教科教育学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新版 社会科教育事典,相澤善雄,青木一,宮薗衛 他,日本社会科教育学会,2012年06月,日本語

    事典・辞書,地域人材の活用,共著,教科教育学

  • 佐渡市環境教育副読本 指導書 佐渡島環境大全 改訂版,宮薗衛,内田健,本間航介,池田哲夫,石澤進 他,新潟県佐渡市,2012年03月,日本語

    単行本(学術書),住民・市民による持続可能な地域づくり―久知河内集落を事例に―,共著,持続可能システム,自然共生システム,教科教育学

  • 社会科教育実践ハンドブック,小原友行,木村博一,宮薗衛 他,全国社会科教育学会,2011年10月,日本語

    単行本(学術書),歴史学習(2):歴史問題の解決,共著,教科教育学

  • 新しい社会科像を求めて 東アジアにおけるシティズンシップ教育,森茂岳雄,谷川彰英,宮薗衛,姜英敏,南景煕,楊思偉 他,日本社会科教育学会 国際交流委員会,2008年11月,日本語

    単行本(学術書),日本におけるシティズンシップ教育―社会科でいかにシティズンシップ教育をすすめられるか―,共著,教科教育学

  • 佐渡市環境教育副読本 指導書 佐渡島環境大全,宮薗衛, 本間航介,内田健 他,新潟県佐渡市,2008年03月,日本語

    単行本(学術書),住民・市民による持続可能な地域づくり―久知河内集落を事例に―,共著,持続可能システム,自然共生システム,教科教育学

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2003年04月 ~ 2007年03月,教員養成段階における参加体験型環境教育カリキュラム開発のための実践的研究

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 環境教育・環境学習指導者用手引等編集事業,2006年05月 ~ 2008年02月,新潟県佐渡市,その他

  • 大学&NGOと連携した国際協力ユース育成事業,2006年05月 ~ 2007年02月,(財)新潟県国際交流協会,その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,課題研究Ⅱ,2018年10月 ~ 2019年03月,専任

  • 2018年度,特色ある教育課程の事例研究,2018年10月 ~ 2019年03月,専任

  • 2018年度,教育実践課題検証実習,2018年10月 ~ 2019年03月,専任

  • 2018年度,社会のグローバル化と学校・教師の課題,2018年10月 ~ 2019年03月,専任

  • 2018年度,社会科教育法(中等)III,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>