基本情報

写真a

石川 亮佑

ISHIKAWA Ryosuke


学系

自然科学系

系列

生産デザイン工学系列

職名

助教

ホームページ

http://tsuboi.eng.niigata-u.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  理学部  化学科

    大学,2005年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  理工学研究科  化学専攻

    修士課程,2007年03月,修了,日本国

  • 東京工業大学  理工学研究科  電気電子工学専攻

    博士課程,2012年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),電子・電気材料工学,東京工業大学,課程,2012年03月

  • 修士(理学),物理化学,東京工業大学,課程,2007年03月

  • 学士(理学),物理化学,東京工業大学,課程,2005年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 工学部 機能材料工学科 材料物性工学,助教,2014年04月 ~ 2017年03月

  • 新潟大学 工学部 工学科,助教,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • NECエレクトロニクス株式会社,デバイスエンジニア,2007年04月 ~ 2009年03月

  • 産学連携研究員(NEDO),研究員,2012年04月 ~ 2012年11月

  • 日本科学技術振興機構(FUTURE-PV),研究員,2012年12月 ~ 2014年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

  • フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会,2012年01月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 電子・電気材料工学

  • エネルギー関連化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Modified solvent bathing method for forming high quality perovskite films,Ryousuke Ishikawa, Sho Watanabe, Ryo Konno, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,Thin Solid Films,Vol.661, pp.60-64,2018年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Effect of annealing on doping of graphene with molybdenum oxide,Ryousuke Ishikawa, Sho Watanabe, Hiroki Nishida, Yuki Aoyama, Tomoya Oya, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,Applied Physics Express,Vol.11,No.4, pp.045101-1-045101-4,2018年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Effect of Al-pillar nanostructures on organic thin film solar cells,Apichat Phengdaam, Jing Yang, Jiabao Li, Minghui Hong, Kazunari Shinbo, Keizo Kato, Futao Kaneko, Ryousuke Ishikawa, Chutiparn Lertvachirapaiboon, Akira Baba, Sanong Ekgasit,EFM 2018,Vol.2018,No.1, pp.49-51,2018年01月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Investigation of Gold Quantum Dot Enhanced Organic Thin Film Solar Cells,Apichat Pangdam, Supeera Nootchanat, Chutiparn Lertvachirapaiboon, Ryousuke Ishikawa, Kazunari Shinbo, Keizo Kato, Futao Kaneko, Sanong Ekgasit, Akira Baba,Particle & Particle Systems Characterization,Vol.34,No.11, pp.1700133-1-1700133-7,2017年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Highly oriented CuInS2 thin films on graphene electrodes for solar-cell applications,Ryousuke Ishikawa, Tomoya Oya, Tonan Yamada, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,Thin Solid Films,Vol.634, pp.1-5,2017年07月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • グラフェンの太陽電池への応用,石川亮佑,公益社団法人日本化学会,化学と教育,Vol.66,No.8,2018年08月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • グラフェンを用いた正孔輸送層フリーペロブスカイト太陽電池の開発,石川亮佑,シーエムシー出版,ファインケミカル,Vol.47,No.8,2018年08月,日本語

    総説・解説(商業誌),単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • International Association of Advanced Materials (IAAM) Young Scientist 2018,2018年08月23日,スウェーデン王国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,International Association of Advanced Materials (IAAM),Ryousuke Ishikawa

  • 三洋クリーンテクノロジー財団ソーラーエネルギー論文コンクール研究論文賞,2011年10月,日本国,出版社・新聞社・財団等の賞,三洋クリーンテクノロジー財団,石川亮佑,小長井誠

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2017年 ~ 2019年,多接合型ペロブスカイト太陽電池を用いた高効率光無線給電システムの実現

  • 若手研究(B),2016年 ~ 2018年,有機-無機ハイブリッドタンデム太陽電池のためのグラフェン電極の開発

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人 山口育英奨学会,2018年,ペロブスカイト太陽電池のナノカーボン材料による高性能化

    民間財団等

  • 公益財団法人 日本化学研究会,2017年 ~ 2018年,ナノカーボン電極を用いた低環境負荷な鉛フリーペロブスカイト太陽電池の開発

    民間財団等

  • 戦略的創造研究推進事業,2016年 ~ 2018年,元素戦略上優位なシリコン系ナノ材料を利用した高効率オールシリコンタンデム太陽電池の開発

    文部科学省

  • 公益財団法人 双葉電子記念財団,2016年,グラフェン電極を用いたサブストレート型CdTe太陽電池の開発

    民間財団等

  • 公益財団法人 東電記念財団,2015年 ~ 2016年,太陽電池応用を目指したグラフェン透明導電膜と半導体界面の物性評価

    民間財団等

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • The European Advanced Materials Congress (EAMC) 2018,Ryousuke Ishikawa, Sho Watanabe, Hiroki Nishida, Sohei Yamazaki, Gilgu Oh, and Nozomu Tsuboi,国際会議,2018年08月,Stockholm, Sweden,Solar Cell Applications of Graphene,口頭(招待・特別)

  • The 7th World Conference on Photovoltaic Energy Conversin (WCPEC-7),Hiroki Nishida, Ryousuke Ishikawa, Sho Watanabe, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,国際会議,2018年06月,Waikoloa, USA,Development of patterned graphene transparent conductive film for solar cells application,ポスター(一般)

  • The 7th World Conference on Photovoltaic Energy Conversin (WCPEC-7),Sho Watanabe, Ryousuke Ishikawa, Hiroki Nishida, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,国際会議,2018年06月,Waikoloa, USA,Development of perovskite solar cell using graphene as a hole transport layer and a blocking layer,ポスター(一般)

  • 第65回応用物理学会春季学術講演会,石川 亮佑, 加藤 拓也,西村 達矢, 坪井 望, 宮島 晋介,国内会議,2018年03月,早稲田大学,光無線給電を目指したワイドギャップペロブスカイト太陽電池の開発,ポスター(一般)

  • Global Photovoltaic Conference 2018,Ryousuke Ishikawa, Sho Watanabe, Hiroki Nishida, Takahiro Nomoto, Nozomu Tsuboi,国際会議,2018年03月,Kimdaejung Convention Center,Study on improvement of stabilization of perovskite solar cell by inserting graphene layer,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,機能材料工学実験II,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,総合技術科学演習,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,技術英語,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,卒業研修,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,工学リテラシー入門(化学材料分野),2018年04月 ~ 2018年06月,専任

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会,太陽光エネルギー変換機能材料・デバイス開発研究会若手チャプター代表,2018年01月 ~ 2018年12月