基本情報

写真a

榎本 洸一郎

ENOMOTO Koichiro


学系

自然科学系

系列

電気情報工学系列

職名

助教

研究分野・キーワード

画像処理、水産業支援、画像センシング

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(システム情報科学),知覚情報処理,公立はこだて未来大学,課程,2014年03月

  • 修士(システム情報科学),知覚情報処理,公立はこだて未来大学,課程,2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻 情報工学,助教,2014年06月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電気情報通信学会,2009年04月 ~ 継続中,日本国

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 動画を用いた対人コミュニケーションにおける第一印象形成に対する客観的評価の検討,山﨑達也,前原謙一,榎本洸一郎,日本顔学会誌,Vol.15,No.2, pp.131-138,2015年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Extraction Method of Scallop Area from Sand Seabed Images,K. Enomoto, M. Toda, and Y. Kuwahara,IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems,Vol.97,No.1, pp.130-139,2014年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Extraction Method for Ezo-Wakame Using Line Convergence Index Filter,T. Hagisawa, K. Enomoto, M. Toda, M. Tamura, M. Kimura, and S. Takeda,The journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan,Vol.42,No.2, pp.206-213,2013年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • ミナミコメツキガニの群行動解析のための密な隣接を考慮した分布推定,榎本洸一郎,西山雄大,戸田真志,郡司ペギオ幸夫,森山徹,飯塚浩二郎,画像電子学会誌,Vol.42,No.2, pp.229-237,2013年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • カニ時計:個の振る舞いと群れの振る舞い,西山雄大,榎本洸一郎,戸田真志,森山徹,郡司ペギオ幸夫,計測自動制御学会論文誌,Vol.49,No.1, pp.18-24,2013年01月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ミナミコメツキガニの群行動解析のための密な隣接を考慮した分布推定,榎本 洸一郎、西山 雄大、戸田 真志、郡司 ペギオ幸夫、森山 徹、飯塚 浩二郎,画像ラボ,Vol.25,No.6, pp.1-9,2014年06月,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

  • コンブ漁業支援を目的とした水中映像からの海藻類抽出,戸田真志,萩沢武志,榎本洸一郎,田村正勝,木村賢史,武田榮,画像ラボ,2012年07月,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

  • 殻縁特徴とその空間分布を利用した砂場環境でのホタテ領域抽出手法,戸田真志,榎本洸一郎,桒原康裕,画像ラボ,2012年06月,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

  • 動物とロボットが紡ぎ出す創発-兵隊ガニとロボットは社会を作れるか-,飯塚浩二郎,森山徹,松井俊憲,榎本洸一郎,戸田真志,郡司幸夫,日本ロボット学会,2010年05月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 水産資源量調査を目的とした海底画像からのホタテ領域抽出,戸田真志,榎本洸一郎,桒原康裕,画像ラボ,2009年07月,日本語

    総説・解説(商業誌),共著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,画像処理装置,戸田真志,榎本洸一郎,桒原康裕

    出願番号( 2010260450,2010年11月22日 ) 登録番号( 2012113436,2011年06月14日 ) ,日本国,知覚情報処理

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀論文賞,2010年06月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,情報処理学会,戸田真志,榎本洸一郎,桒原康裕

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 特別研究員奨励費,2012年04月 ~ 2014年03月,画像処理を用いた水産資源量調査のための自動計測システムの開発

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ユニオンツール育英奨学会研究助成,2015年06月 ~ 2017年03月,マルチコプタを用いた果樹園農場での情報収集とデータ可視化の研究

    民間財団等

  • 内田エネルギー科学振興財団試験研究費助成,2015年06月 ~ 2016年03月,サンプリング調査のためのユーザー支援型画像計測システムの開発

    民間財団等

  • 高柳健次郎財団研究奨励賞,2015年01月 ~ 2016年03月,海洋環境における生態理解のための画像処理技術

    民間財団等

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • ホタテガイ採苗安定化技術開発,2015年04月 ~ 2017年03月,熊本大学、北海道総合研究機構,国内共同研究

  • ホタテガイ高精度資源量推定技術の実用化試験,2014年04月 ~ 2017年03月,熊本大学、北海道総合研究機構,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 動的画像処理実利用化ワークショップ,清野吉男、榎本洸一郎、戸田真志、本多直人,国内会議,2016年03月,二値化処理による水中動画からのエチゼンクラゲ抽出手法の検討,ポスター(一般)

  • 動的画像処理実利用化ワークショップ,三浦慎司,榎本洸一郎,山崎達也,前田義信,国内会議,2016年03月,洋ナシ圃場における収穫量推定のための樹葉領域抽出手法の検討,ポスター(一般)

  • 動的画像処理実利用化ワークショップ,南雲広大,榎本洸一郎,戸田真志,清水洋平,宮崎義弘,国内会議,2016年03月,画像計測による資源量調査のためのマナマコ麻酔体長計測,ポスター(一般)

  • Japan-Korea Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision (FCV2016),K. Yamamoto, K. Enomoto, T. Nagasaki, M. Toda, K. Hirata, H. Matsubara,国際会議,2016年02月,Power-saving Evaluation of the Demand Responsive Intelligent Bus Stop System by Image Processing,ポスター(一般)

  • Japan-Korea Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision (FCV2016),Y. Seino, K. Enomoto, M. Toda, and N. Honda,国際会議,2016年02月,Study on the Auto Extraction System for the Giant Jellyfish Nemopilema Nomurai from Underwater Video,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,総合技術科学演習,2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,情報工学基礎実習I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,プログラミング実習I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,コンピュータ基礎,2017年04月 ~ 2017年06月,専任

  • 2017年度,コンピュータ基礎,2017年04月 ~ 2017年06月,専任

全件表示 >>