基本情報

写真a

近藤 英作

KONDO Eisaku


学系

医歯学系

系列

医学系列

職名

教授

研究分野・キーワード

分子腫瘍病理学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,実験病理学,岡山大学,課程,1992年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 分子細胞医学専攻 細胞機能,教授,2014年11月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Coxsackie and adenovirus receptor is a critical regulator for the survival and growth of oral squamous carcinoma cells. ,Saito K, Sakaguchi M, Iioka H, Matsui M, Nakanishi H, Huh NH and Kondo E.,Oncogene,Vol.33,No.10, pp.1274-1286,2014年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,実験病理学

  • Anti-tumor impact of p14ARF on gefitinib-resistant non-small cell lung cancers.,Saito K, Takigawa N, Ohtani N, Iioka H, Tomita Y, Ueda R, Fukuoka J, Kuwahara K, Ichihara E, Kiura K and Kondo E.,Molecular Cancer Therapeutics,Vol.12,No.8, pp.1616-1628,2013年06月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,実験病理学

  • Tumour lineage-homing cell-penetrating peptides as anticancer molecular delivery systems. ,Kondo E, Saito K, Tashiro Y, Kamide K, Uno S, Furuya T, Mashita M, Nakajima K, Tsumuraya T, Kobayashi N, Nishibori M, Tanimoto M, Matsushita M.,Nature Communications,Vol.3, pp.951-963,2012年07月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,創薬化学

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本病理学会学術研究賞,2005年11月03日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,岡山大学,近藤英作

  • 高松宮妃癌研究基金研究助成金,2011年02月23日,日本国,その他の賞,愛知県がんセンター,近藤英作,創薬化学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,病理総論,2020年04月 ~ 2020年09月,専任

  • 2020年度,生体防御と感染(総合),2020年04月 ~ 2020年09月,専任

  • 2019年度,病理総論,2019年04月 ~ 2019年09月,専任

  • 2019年度,生体防御と感染(総合),2019年04月 ~ 2019年09月,専任

  • 2018年度,生体防御と感染(総合),2018年04月 ~ 2018年09月,専任

全件表示 >>