基本情報

写真a

太田 紘史

OTA Koji


学系

人文社会・教育科学系

系列

人間形成科学系列

職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),哲学・倫理学,京都大学,課程,2011年11月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 人文学部 人文学科,准教授,2015年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 現代文化専攻,准教授,2015年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 哲学・倫理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 一般的・個人的自由意志尺度 (Free Will and Determinism Scale: FWDS) 日本語版の作成,渡辺 匠, 松本 龍児, 太田 紘史, 唐沢 かおり,パーソナリティ研究,Vol.24,No.3, pp.228-231,2016年,日本語

    DOI:10.2132/personality.24.228,研究論文(学術雑誌),共著

  • 自由意志信念に関する実証研究のこれまでとこれから:哲学理論と実験哲学、社会心理学からの知見,渡辺匠, 太田紘史, 唐沢かおり,社会心理学研究,Vol.31,2015年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 自由意志信念に関する実証研究のこれまでとこれから:哲学理論と実験哲学、社会心理学からの知見,渡辺 匠, 太田 紘史, 唐沢 かおり,社会心理学研究,Vol.31,No.1, pp.56-69,2015年,日本語

    DOI:10.14966/jssp.31.1_56,研究論文(学術雑誌),共著

  • How (not) to draw philosophical implications from the cognitive nature of concepts: the case of intentionality,Iijima, K., Ota. K.,Frontiers in Psychology,Vol.5: 799,2014年07月,英語

    DOI:10.3389/fpsyg.2014.00799,研究論文(学術雑誌),共著

  • 脳への機械介入による心理的変化について,太田 紘史,哲学・科学史論叢,Vol.16, pp.83-99,2014年01月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ワードマップ心の哲学,信原 幸弘,新曜社,2017年07月,日本語

    単行本(学術書),共著

  • 時間・自己・物語,信原 幸弘,春秋社,2017年06月,その他外国語

    その他,共著

  • 意識の諸相 上,デイヴィッド・J. チャーマーズ,春秋社,2016年09月,日本語

    単行本(学術書),共訳

  • 意識の諸相 下,デイヴィッド・J. チャーマーズ,春秋社,2016年09月,日本語

    単行本(学術書),共訳

  • モラル・サイコロジー:心と行動から探る倫理学,太田 紘史,春秋社,2016年05月,日本語

    単行本(学術書),編著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評 Bryan G. Norton, Searching for Sustainability: Interdisciplinary Essays in the Philosophy of Conservation Biology (Cambridge University Press, 2003, 564p.),伊藤 遼, 太田 紘史, 大西 琢朗, 海田 大輔, 久木田 水生, 堀 沙織, 三木 那由他, 山口 尚,哲学論叢,Vol.38,No.0, pp.S129-S159,2011年,日本語

    書評,文献紹介等,共著

  • [書評] Barry Dainton, 『Stream of Consciousness: Unity and Continuity in Conscious Experience』 Routledge, 2006 (revised paperback edition).,太田 紘史, 佐金 武,京都大学文学部哲学研究室紀要 : Prospectus,Vol.12, pp.106-118,2010年02月,日本語

    書評,文献紹介等,共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,2012年11月,日本国,その他の賞,科学基礎論学会,太田 紘史, 佐金 武

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2014年04月 ~ 2015年,道徳直観の心理学から認識論へ

  • 特別研究員奨励費,2011年 ~ 2013年,倫理判断における<意識/無意識>の認知哲学的研究

  • 特別研究員奨励費,2008年 ~ 2010年,哲学と認知神経科学による心脳問題への学際的アプローチ

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,アカデミック英語R2,2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,アカデミック英語R2,2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,アカデミック英語R2,2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,哲学思想演習,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,哲学概説A,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>