基本情報

写真a

笠原 哲也

KASAHARA Tetsuya


学系

人文社会科学系

系列

経済学系列

職名

准教授

生年

1975年

研究分野・キーワード

金融論、情報の経済学、経済政策

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://kassa.web.fc2.com

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  政治経済学部  経済学科

    大学,1998年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 一橋大学  経済学研究科  経済理論・経済統計

    修士課程,2002年03月,修了,日本国

  • 一橋大学  経済学研究科  経済理論・経済統計

    博士課程,2010年09月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学),金融・ファイナンス,一橋大学,論文,2013年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 経済学部 経済学科 公共政策,准教授,2015年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本経済学会,2003年05月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 金融論、情報の経済学、経済政策

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Strategic uncertainty in the guessing game and the role and effects of a public common noise player,Tetsuya Kasahara,International Journal of Applied Behavioral Economics,Vol.6,No.2,2017年,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Strategic technology adoption under dispersed information and information learning,Tetsuya Kasahara, International Journal of Innovation and Technology Management,Vol.12,No.6,2015年,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Investment complementarities, coordination failure, and the role and effects of public investment policy,Tetsuya Kasahara,Discussion Paper Series A No.589, Institute of Economic Research, Hitotsubashi University,2013年,英語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • Coordination failure among multiple lenders and the role and effects of public policy,Tetsuya Kasahara,Journal of Financial Stability,Vol.5, pp.183-198,2009年,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Severity of financing constraints and firms' investments,Tetsuya Kasahara, Review of Financial Economics,Vol.17, pp.112-129,2008年,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,経済主体間の協調の失敗に対する内生的経済政策の効果の理論的・数値的分析による解明

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,金融論Ⅰ,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,演習ⅡA,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,金融論Ⅰ,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,演習ⅠA,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,卒業論文,2018年04月 ~ 2019年03月,専任

全件表示 >>