基本情報

写真a

江藤 毅

ETO Takeshi


職名

特任助教

生年

1986年

研究分野・キーワード

動物生理生態学

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

環境の変化に対する小型哺乳類の行動的・生理的適応に関する研究を行っています。特に、小型げっ歯類であるアカネズミをモデルとして、日内休眠の生態的役割に関する研究に力を入れて取り組んでいます。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 宮崎大学  農学工学総合研究科  資源環境科学専攻

    博士課程,2015年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),動物生理・行動,宮崎大学,課程,2015年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 研究推進機構 朱鷺・自然再生学研究センター,特任助教,2015年06月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Individual differences in torpor expression in adult mice are related to relative birth weight,Goro A. Kato, Shinsuke H. Sakamoto, Takeshi Eto, Yoshinobu Okubo, Akio Shinohara, Tetsuo Morita, Chihiro Koshimoto,Journal of Experimental Biology,2018年,英語

    DOI:10.1242/jeb.171983,研究論文(学術雑誌),共著

  • Individual variation of daily torpor and body mass change during winter in the large Japanese field mouse (Apodemus speciosus),Takeshi Eto, Shinsuke H. Sakamoto, Yoshinobu Okubo, Yasuhiro Tsuzuki, Chihiro Koshimoto, Tetsuo Morita,Journal of Comparative Physiology B,2018年,英語

    DOI:10.1007/s00360-018-1179-9,研究論文(学術雑誌),共著

  • Flexibility of digestive tract morphology in response to environmental conditions in the large Japanese field mouse Apodemus speciosus,Takeshi Eto, Ryousuke Ozaki, Goro A. Kato, Shinsuke H. Sakamoto, Chihiro Koshimoto, Tetsuo Morita,Mammal Study,Vol.41,No.2, pp.71-76,2016年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Magnitude of food overabundance affects expression of daily torpor,Takeshi Eto, Rintaroh Hayashi, Yoshinobu Okubo, Atsushi Kashimura, Chihiro Koshimoto, Shinsuke H. Sakamoto, Tetsuo Morita,Physiology & Behavior,Vol.139, pp.519-523,2015年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • The effects of maternal presence on natal dispersal are seasonally flexible in an asocial rodent,Shinsuke H. Sakamoto, Takeshi Eto, Yoshinobu Okubo, Akio Shinohara, Tetsuo Morita, Chihiro Koshimoto,Behavioral Ecology and Sociobiology,Vol.69, pp.1075-1084,2015年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>