基本情報

写真a

須貝 章弘

SUGAI Akihiro


職名

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),神経内科学,新潟大学,課程,2015年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合病院 魚沼地域医療教育センター,特任助教,2015年10月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 神経内科,特任助教,2016年06月 ~ 2017年10月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 高次救命災害治療センター,特任助教,2017年11月 ~ 2019年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 脳神経内科,助教,2019年04月 ~ 2019年11月

  • 新潟大学 脳研究所 生命科学リソース研究センター,助教,2019年12月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Non-genetically modified models exhibit TARDBP mRNA increase due to perturbed TDP-43 autoregulation,Sugai A, Kato T, Koyama A, Koike Y, Konno T, Ishihara T, Onodera O,Neurobiology of Disease,2019年10月,英語

    DOI:10.1016/j.nbd.2019.104534.,研究論文(学術雑誌),共著

  • Robustness and Vulnerability of the Autoregulatory System That Maintains Nuclear TDP-43 Levels: A Trade-off Hypothesis for ALS Pathology Based on <i>in Silico</i> Data.,Sugai A, Kato T, Koyama A, Koike Y, Kasahara S, Konno T, Ishihara T, Onodera O,Frontiers in neuroscience,Vol.12, p.28,2018年,英語

    DOI:10.3389/fnins.2018.00028,研究論文(学術雑誌),共著

  • Increased cytoplasmic TARDBP mRNA in affected spinal motor neurons in ALS caused by abnormal autoregulation of TDP-43.,Koyama A, Sugai A, Kato T, Ishihara T, Shiga A, Toyoshima Y, Koyama M, Konno T, Hirokawa S, Yokoseki A, Nishizawa M, Kakita A, Takahashi H, Onodera O,Nucleic acids research,Vol.44,No.12, pp.5820-36,2016年07月,英語

    DOI:10.1093/nar/gkw499,研究論文(学術雑誌),共著

  • Japanese amyotrophic lateral sclerosis patients with GGGGCC hexanucleotide repeat expansion in C9ORF72,Konno T, Shiga A, Tsujino A, Sugai A, Kato T, Kanai K, Yokoseki A, Eguchi H, Kuwabara S, Nishizawa M, Takahashi H, Onodera O.,J Neurol Neurosurg Psychiatry,2013年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • [Neurolymphomatosis presenting as bilateral tongue atrophy: a case report].,Sugai A, Konno T, Yano T, Umeda M, Oyake M, Fujita N,Rinsho shinkeigaku = Clinical neurology,Vol.52,No.8, pp.589-91,2012年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>