基本情報

写真a

佐藤 大祐

SATO Taisuke


職名

助教

研究室住所

〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

025-262-7011

研究室FAX

025-262-7011

プロフィール

ソフトマターである種々の生体関連材料の流動・変形特性をレオロジー的およびミクロ的(分子配向などの内部構造)観点から明らかにすることで,生体機能の解明や新たな生体関連材料の開発に貢献することを目指しております。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 愛媛大学  工学部  機械工学科

    大学,2011年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 愛媛大学  理工学研究科  生産環境工学専攻

    修士課程,2013年03月,修了,日本国

  • 新潟大学  自然科学研究科  材料生産システム専攻

    博士課程,2016年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),流体工学,新潟大学,課程,2016年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育・学生支援機構 教育支援センター,特任助教,2016年01月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 教育・学生支援機構 教育・学生支援企画室,特任助教,2016年04月 ~ 2016年12月

  • 新潟大学 研究推進機構 超域学術院,特任助教,2017年01月 ~ 2019年03月

  • 新潟大学 研究推進機構 超域学術院,助教,2019年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育・学生支援機構,非常勤講師,2015年04月 ~ 2015年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本スポーツ歯科医学会,2017年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本咀嚼学会,2018年08月 ~ 継続中,日本国

  • The Society of Rheology,2013年07月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

  • 日本流体力学会,2012年09月 ~ 継続中,日本国

  • 日本レオロジー学会,2011年07月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学・生体材料学

  • 流体工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Differential Response Pattern of Oropharyngeal Pressure by Bolus and Dry Swallows,Mana Hasegawa, Masayuki Kurose, Keiichiro Okamoto, Yoshiaki Yamada, Takanori Tsujimura, Makoto Inoue, Taisuke Sato, Takatsune Narumi, Noritaka Fujii, Kensuke Yamamura,Dysphagia,Vol.33,No.1, pp.83-90,2018年02月,英語

    DOI:10.1007/s00455-017-9836-9,研究論文(学術雑誌),共著

  • Use of a Novel Device to Assess Intraoral and Intrapharyngeal Baropressure during Sound Production,Toshiki Sakuma, Masayuki Kurose, Keiichiro Okamoto, Mana Hasegawa, Noritaka Fujii, Yousuke Nakatani, Ritsuo Takagi, Taisuke Sato, Yasumitsu Kodama, Rei Ominato, Kensuke Yamamura, Yoshiaki Yamada,Folia Phoniatrica et Logopaedica,Vol.68,No.6, pp.274-281,2017年12月,英語

    DOI:10.1159/000481530,研究論文(学術雑誌),共著

  • Antimicrobial effectiveness of ultra-fine ozone-rich bubble mixtures for fresh vegetables using an alternating flow,Akiomi Ushida, Takahiro Koyama, Yoshinori Nakamoto, Takatsune Narumi, Taisuke Sato, and Tomiichi Hasegawa,Journal of Food Engineering,Vol.206, pp.48-56,2017年08月,英語

    DOI:10.1016/j.jfoodeng.2017.03.003,研究論文(学術雑誌),共著

  • 高分子溶液の平面急拡大流れにおける流動誘起配向に対する流体物性の影響,柳谷梢太,鳴海敬倫,佐藤大祐,牛田晃臣,日本レオロジー学会誌,Vol.45,No.2, pp.125-132,2017年04月,日本語

    DOI:10.1678/rheology.45.125,研究論文(学術雑誌),共著

  • Anomalous flow properties of spherical micelle surfactant solutions passing through small orifices,Akiomi Ushida, Takatsune Narumi, Keiko Amaki, Taisuke Sato, and Tomiichi Hasegawa,International Journal of Heat and Fluid Flow,Vol.61,No.Part B, pp.562-574,2016年10月,英語

    DOI:10.1016/j.ijheatfluidflow.2016.07.002,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本繊維機械学会 学術奨励賞,2011年05月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本繊維機械学会,佐藤大祐

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究開発費,2018年04月 ~ 2019年03月,ビッグデータ化を目指した「飲み込み」を定量・可視化するシステム開発

    永井エヌ・エス知覚科学振興財団

  • 試験研究費,2017年04月 ~ 2018年03月,抵抗低減効果を有する界面活性剤水溶液の流動特性および流動誘起構造に関する研究

    内田エネルギー科学振興財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • The 7th Pacific Rim Conference on Rheology,Daichi Kobayashi, Taisuke Sato, Takatsune Narumi, Akiomi Ushida,国際会議,2018年06月,Phoenix Jeju, Jeju, Korea,Flow-induced Orientation of Cellulose Nanofiber Suspension in Planar Channels with an Abrupt Contraction and Expansion,ポスター(一般)

  • The 7th Pacific Rim Conference on Rheology,Taisuke Sato, Koji Kudo, Takatsune Narumi, Akiomi Ushida,国際会議,2018年06月,Phoenix Jeju, Jeju, Korea,Flow-induced Orientational Changes of Polymer Solutions in Planar Channels with an Abrupt Expansion,口頭(一般)

  • The 6th International Symposium on Fusion Technology, ISFT2018,Taisuke Sato, Akiomi Ushida, Takatsune Narumi,国際会議,2018年01月,Niigata University,Flow-induced structure of surfactant solutions in a planar channel with an abrupt contraction and expansion,ポスター(一般)

  • The 6th International Symposium on Fusion Technology, ISFT2018,Akiomi Ushida, Taisuke Sato, Takatsune Narumi, Tomiichi Hasegawa,国際会議,2018年01月,Niigata University,Pseudo-laminarization of rod-like micelle surfactant solutions on flows in narrow pipes,ポスター(一般)

  • The 9th JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference,Taisuke Sato, Akiomi Ushida, Takatsune Narumi,国際会議,2017年10月,Okinawa Convention Center,Flow properties of surfactant solutions passing through small-sized slits,口頭(一般)

全件表示 >>