基本情報

写真a

佐藤 拓一

SATO Takuichi


学系

医歯学系

系列

保健学系列

職名

教授

研究室住所

新潟市中央区旭町通2-746 (B304)

研究分野・キーワード

保健学、臨床化学、口腔衛生、口腔細菌

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

025-227-0823

研究室FAX

025-227-0823

ホームページ

http://www.clg.niigata-u.ac.jp/kyoin/takuichi/

プロフィール

【学部教育(保健学科)】臨床化学(病態化学分析学)、医学検査機器概論、医療安全管理学、分析系検査管理論を主に担当しています。

【自己紹介】新潟県(上越市)生まれで、新潟大学に15年ほどお世話になった後、米国留学(2年間)を経て、仙台に17年間(単身赴任)。2016年春より、再び、新潟大学にお世話になっております。これまでの経験を活かし、保健学研究科(保健学科)に貢献すべく、研究に邁進する所存です。現在、学内はもとより、学外・他分野の先生方(医歯薬看護)との共同研究を展開しています。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  歯学部  歯学科

    大学,1989年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  歯学研究科  歯学臨床系

    博士課程,1993年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学),矯正・小児系歯学,新潟大学,課程,1993年03月

  • 歯学士,歯学,新潟大学,課程,1989年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部 保健学科 検査技術科学専攻,教授,2016年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 歯学部 歯学科,助手,1998年04月 ~ 1999年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 大学院歯学研究科,講師,2003年07月 ~ 2016年03月

  • 東北大学 大学院歯学研究科,助手,2001年04月 ~ 2003年06月

  • 東北大学 大学院歯学研究科,研究員,1999年04月 ~ 2001年03月

  • ニューヨーク州立大学バッファロー校,ポスドク,1997年04月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 歯科基礎医学会,1991年04月 ~ 継続中,日本国

  • 国際歯科研究学会(IADR)および日本部会(JADR),1991年07月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

  • 日本臨床化学会,2015年11月 ~ 継続中,日本国

  • 日本臨床検査学教育学会,2016年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本細菌学会(中部支部会),2017年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 口腔衛生学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Responses of oral-microflora-exposed dental pulp to capping with a triple antibiotic paste or calcium hydroxide cement in mouse molars,Quispe-Salcedo A, Sato T, Matsuyama J, Ida-Yonemochi H, Ohshima H,Regenerative Therapy,Vol.15, pp.216-225,2020年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Nitrite-producing oral microbiome in adults and children,Sato-Suzuki Y, Washio J, Wicaksono DP, Sato T, Fukumoto S, Takahashi N,Scientific Reports,Vol.10,2020年10月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Effects of dining-focused life enhancement program in welfare facilities for seniors in Japan,Sakashita R, Ono H, Sato T, Takami M, Kim W, Nakanishi E, Kusumoto H, Hamasaki M, Hamada M,Asian/Pacific Island Nursing Journal,Vol.5,No.2, pp.63-72,2020年08月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Impact of the consistency of food substances on health and related factors of residents in welfare facilities for seniors in Japan,Sakashita R, Sato T, Ono H, Hamaue A, Hamada M,Dentistry Journal,Vol.8,No.1, pp.9-(10 pages),2020年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Draft genome sequences of two Veillonella tobetsuensis clinical isolates from intraoperative bronchial fluids of elderly patients with pulmonary carcinoma,Mashima I, Miyoshi-Akiyama T, Tomida-Nakashima J, Kutsuna R, Washio J, Takahashi N, Nakazawa F, Sato T, Kawamura Y,Microbiology Resource Announcements,Vol.8, p.e00397-19,2019年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 歯科衛生学用語辞典,高橋 信博,鷲尾 純平,真柳 弦,安彦 友希,佐藤 拓一,山本 秀輝,佐野 拓人,涌井 杏奈 他,永末書店,2019年07月,日本語

    事典・辞書,分担執筆

  • デンタルカリエス―その病態とクリニカルマネージメント,高橋 信博,佐藤 拓一,鷲尾 純平 中條 和子 他,医歯薬出版,2012年12月,日本語

    単行本(学術書),共訳

  • 分子生物学歯科小事典,花田 信弘,今井 奨,高橋 信博,佐藤 拓一,鷲尾 純平 他,口腔保健協会,2003年06月,日本語

    事典・辞書,分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学大学院保健学研究科の活動報告 =特別シリーズ=科学技術振興機構『さくらサイエンスプラン』友情と感激,佐藤 拓一,週刊『文教ニュース』,No.2613, pp.46-47,2020年08月,日本語

    その他記事,単著

  • 哺乳瓶乳首を介して乳児用飲料内へ流入する口腔細菌,涌井 杏奈,佐藤 拓一,「つながる研究紹介」2020年版,2020年08月,日本語

    その他記事,共著

  • Young university faculty from Sri Lanka were invited to conduct an experiential exercise on leading-edge research in health sciences together to consider the future vision of Japan and Sri Lanka,Sato T,JST Sakura Science Plan, Activity Report of Open Application Course,Vol.25,2020年06月,英語

    その他記事,単著

  • 【巻頭言】ペットボトル飲料をラッパ飲みすると・・・,佐藤 拓一,東京出版,高校への数学,Vol.45,No.7, p.1,2020年06月,日本語

    その他記事,単著

  • スリランカの若手大学教員を招き保健学最先端研究の体験型演習を実施し、日本とスリランカの将来構想を共に考えた,佐藤 拓一,(国立研究開発法人)科学技術振興機構(JST),日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン) 2019年度活動レポート(一般公募コース),No.273,2020年03月,日本語

    その他記事,単著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,病態化学分析学Ⅰ,2016年04月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,医学検査機器概論,2016年10月 ~ 継続中,専任

  • 2017年度,分析系検査管理論,2016年04月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,病態化学分析学Ⅱ,2016年10月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,病態化学分析学実習Ⅰ,2016年04月 ~ 継続中,専任

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 保健学科国際交流委員会委員長(副学科長),2019年04月 ~ 継続中

  • EARNet機構(環東アジア地域教育研究ネットワーク)運営委員会委員,2018年06月 ~ 継続中

  • 保健学科学務委員会委員,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 保健学雑誌編集委員,2017年04月 ~ 2018年03月

  • 大学院保健学研究科・GSH研究実践センター運営委員会委員,2017年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 歯科基礎医学会,代議員,2004年09月 ~ 継続中

  • 国際歯科研究学会(IADR)および日本部会(JADR),正会員,1991年07月 ~ 継続中

  • 日本臨床化学会,正会員,2015年11月 ~ 継続中

  • 日本臨床検査学教育学会,個人会員,2016年06月 ~ 継続中

  • 日本細菌学会(中部支部会),評議員,2017年10月 ~ 継続中

全件表示 >>