基本情報

写真a

岡田 正康

OKADA Masayasu


職名

特任助教

研究室電話

025-227-0653

ホームページ

http://neurosurg-bri-niigata.jp

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),脳神経外科学,新潟大学,課程,2016年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合病院 脳神経外科,特任助教,2017年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 脳神経外科学

  • 病態医化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Perifocal Inflammatory Reaction with Volume Fluctuation Caused by Diagnostic Radiation-Induced Regression in Germinoma Makes Histological Diagnosis Difficult despite Its Disappearance following Treatment: A Significant Pitfall and Countermeasures to It.,Yoneoka Y, Yoshimura J, Okada M, Fujii Y,Pediatric neurosurgery,Vol.52,No.2, pp.87-92,2017年,その他外国語

    DOI:10.1159/000450583,研究論文(学術雑誌),共著

  • 軸索再生に対するGAP-43の機能解明 : GAP-43 (Ser96) のリン酸化は軸索再生の分子マーカーとなる,岡田正康,新潟医学会雑誌,Vol.130,No.7, pp.405-419,2016年07月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Early morphological recovery of the optic chiasm is associated with excellent visual outcome in patients with compressive chiasmal syndrome caused by pituitary tumors.,Yoneoka Y, Hatase T, Watanabe N, Jinguji S, Okada M, Takagi M, Fujii Y,Neurological research,Vol.37,No.1, pp.1-8,2015年01月,その他外国語

    DOI:10.1179/1743132814Y.0000000407,研究論文(学術雑誌),共著

  • Observation of the neurohypophysis, pituitary stalk, and adenohypophysis during endoscopic pituitary surgery: demonstrative findings as clues to pituitary-conserving surgery.,Yoneoka Y, Watanabe N, Okada M, Fujii Y,Acta neurochirurgica,Vol.155,No.6, pp.1049-1055,2013年06月,その他外国語

    DOI:10.1007/s00701-013-1687-z,研究論文(学術雑誌),共著

  • Advantages of dose-dense methotrexate protocol for primary central nervous system lymphoma: comparison of two different protocols at a single institution.,Aoki H, Ogura R, Tsukamoto Y, Okada M, Natsumeda M, Isogawa M, Yoshida S, Fujii Y,Neurologia medico-chirurgica,Vol.53,No.11, pp.797-804,2013年,その他外国語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第38回日本生物学的精神医学会・第59回日本神経化学会大会 合同年会優秀発表賞 ,2016年09月26日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本神経化学学会,岡田正康

  • 新潟大学若手医学研究賞,2014年10月,その他,その他の賞,新潟大学医学部,岡田 正康

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2017年04月 ~ 2019年03月,膠芽腫における神経成長関連タンパク質-43kDa(GAP-43)のリン酸化の解析