基本情報

写真a

佐藤 靖

SATO Yasushi


学系

人文社会・教育科学系

系列

人間形成科学系列

職名

教授

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  工学部  航空宇宙工学科

    大学,1994年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • ペンシルベニア大学  教養大学院  科学史・科学社会学専攻

    修士課程,1999年08月,修了,アメリカ合衆国

  • ペンシルベニア大学  教養大学院  科学史・科学社会学専攻

    博士課程,2005年02月,修了,アメリカ合衆国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(Ph.D.),科学社会学・科学技術史,ペンシルベニア大学,課程,2005年02月

  • 修士(M.A.),科学社会学・科学技術史,ペンシルベニア大学,課程,1999年08月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 創生学部 創生学修課程,教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 科学技術庁,研究開発局/原子力安全局/科学技術政策局,1994年04月 ~ 2000年08月

  • 東京大学,日本学術振興会特別研究員,2005年04月 ~ 2008年03月

  • 政策研究大学院大学,助教授,2008年04月 ~ 2010年03月

  • 科学技術振興機構 研究開発戦略センター,フェロー,2010年04月 ~ 2017年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 科学技術史・科学技術政策

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Probabilistic Risk Assessment (PRA) in Human Spaceflight: Technical, Cultural, Political, and Economic Factors Behind NASA’s Stance to Risk,Yasushi Sato,Historia Scientiarum,Vol.27,No.1, pp.63-81,2017年08月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Five years after Fukushima: scientific advice in Japan,Yasushi Sato, Tateo Arimoto,Palgrave Communications,Vol.2,No.16025, pp.1-9,2016年06月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Building the Foundations for Scientific Advice in the International Context,Yasushi Sato, Hirokazu Koi, Tateo Arimoto,Science and Diplomacy,Vol.3,No.3, pp.25-48,2014年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 研究費制度の基礎的前提に関する歴史的視点からの再検討 : ピア・レビュー制度について,佐藤 靖,年報 科学・技術・社会,Vol.23, pp.59-83,2014年06月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 間接経費の多義性とその功罪 : 歴史的視点からの再検証,佐藤 靖,科学,Vol.84,No.4, pp.439-443,2014年04月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 科学的助言: 21世紀の科学技術と政策形成,有本 建男, 佐藤 靖, 松尾 敬子,東京大学出版会,2016年08月,日本語

    単行本(学術書),共著

  • UNESCO Science Report: Towards 2030,UNESCO,United Nations Education, Scientific & Cultural Organization,2015年11月,英語

    単行本(一般書),分担執筆

  • NASA ―宇宙開発の60年 (中公新書),佐藤 靖,中央公論新社,2014年06月,日本語

    単行本(一般書),単著

  • 新通史 日本の科学技術 第1巻: 世紀転換期の社会史 1995年~2011年,吉岡斉編,原書房,2011年09月,日本語

    単行本(学術書),分担執筆

  • UNESCO Science Report 2010: The Current Status of Science around the World,UNESCO,United Nations Education, Scientific & Cultural Organization,2010年11月,英語

    単行本(一般書),分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 科学的助言とは何か,有本 建男、佐藤 靖、松尾 敬子,SciREX Quarterly,Vol.5, pp.10-11,2017年06月,日本語

    総説・解説(その他),共著

  • 書評 功刀滋『なぜ日本の大学には工学部が多いのか-理系大学の近現代史』,佐藤 靖,数理科学,Vol.647, p.64,2017年05月,日本語

    書評,文献紹介等,単著

  • Bridging science and government: Growing pains at the science-policy interface,Tateo Arimoto, Yasushi Sato, Keiko Matsuo,Angle Journal,2017年03月,英語

    総説・解説(その他),共著

  • ファンディング・エージェンシーに関する歴史的検討-米国NIHにおける改革の議論の経緯を中心に,佐藤 靖,政策研究大学院大学『平成25年度~平成28年度国立大学改革強化推進事業「諸外国の研究大学とアカデミアの知識戦略及びガバナンス戦略の分析に基づく大学改革のリーディングモデルの実践」研究成果報告書』, pp.66-103,2017年02月,日本語

    機関テクニカルレポート,プレプリント等,単著

  • 高等教育論入門(31)我が国の研究費の構造と課題,佐藤 靖,文部科学教育通信,No.397, pp.12-15,2016年10月,日本語

    総説・解説(その他),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 研究・イノベーション学会第32回年次学術大会,佐藤靖,国内会議,2017年10月,現代科学技術の特徴の歴史的形成-マクロ現代史の観点から-,口頭(一般)

  • 日本航空宇宙学会第61回宇宙科学技術連合講演会,佐藤 靖,国内会議,2017年10月,米国の有人宇宙計画の歴史-組織の視点を中心に-,口頭(一般)

  • SciREXオープンフォーラム,佐藤 靖,国内会議,2017年01月,科学的助言の歴史と概念的構造,口頭(一般)

  • 第19回SciREXセミナー,佐藤 靖,国内会議,2016年11月,日本の研究力強化と研究費制度改革,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 研究・イノベーション学会第31回年次学術大会,佐藤靖,松尾敬子,有本建男,国内会議,2016年11月,科学的助言の概念の構造,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,現代社会と科学技術,2017年12月 ~ 2018年02月,専任

  • 2017年度,基礎ゼミII,2017年10月 ~ 2018年02月,専任

  • 2017年度,リテラシー基礎,2017年10月 ~ 2017年11月,専任

  • 2017年度,フィールドスタディーズ(学外学修),2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,基礎ゼミI,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 教務専門委員会委員,2017年04月 ~ 継続中

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • OECDグローバルサイエンスフォーラム,専門家会合委員,2013年04月 ~ 継続中

  • 研究・イノベーション学会,評議員,2012年06月 ~ 継続中

  • 日本科学史学会,欧文誌編集委員,2008年03月 ~ 継続中