基本情報

写真a

曽束 洋平

SOTSUKA Yohei


学系

医歯学系

系列

医学系列

職名

准教授

研究室住所

新潟市中央区旭町通1-757

研究分野・キーワード

再建外科、顎骨再建、マイクロサージャリー、顔面神経麻痺

研究室電話

025-227-2592

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  医学部  医学科

    大学,2004年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 兵庫医科大学  医学系研究科  医科学専攻生体再生制御系形成外科学

    博士課程,2015年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学,形成外科学,兵庫医科大学,課程,2015年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻 可塑性機能制御,准教授,2018年11月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 兵庫医科大学 形成外科,助教,2011年04月 ~ 2017年03月

  • 兵庫医科大学 形成外科,講師,2017年04月 ~ 2018年10月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本形成外科学会,2006年02月 ~ 継続中,日本国

  • 日本頭蓋顎顔面外科学会,,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 形成外科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本形成外科学会専門医

  • 日本頭蓋顎顔面外科学会専門医

  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医

  • 日本形成外科学会再建・マイクロサージャリー分野指導医

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Personal Computer-Based Cephalometric Landmark Detection With Deep Learning, Using Cephalograms on the Internet.,Nishimoto S, Sotsuka Y, Kawai K, Ishise H, Kakibuchi M,The Journal of craniofacial surgery,Vol.30,No.1, pp.91-95,2019年01月,英語

    DOI:10.1097/SCS.0000000000004901,研究論文(学術雑誌),共著

  • An Attempt to Make Platelet Rich Fibrin from Bone Marrow Aspirate.,Nishimoto S, Fujita K, Fujiwara T, Sotsuka Y, Tonooka M, Ishise H, Kawai K, Kakibuchi M,Journal of clinical and diagnostic research : JCDR,Vol.11,No.8, pp.PC04-PC07,2017年08月,英語

    DOI:10.7860/JCDR/2017/27006.10380,研究論文(学術雑誌),共著

  • Free flap transfer reconstruction in managing tongue carcinoma during pregnancy.,Miyazaki Y, Fukuda K, Fujita K, Nishimoto S, Terada T, Wada R, Sotsuka Y, Kawai K, Kakibuchi M,Journal of surgical case reports,Vol.2017,No.8, p.rjx164,2017年08月,英語

    DOI:10.1093/jscr/rjx164,研究論文(学術雑誌),共著

  • Congenital lipomatous tumour, presented as a polypoidal projection on upper eyelid.,Nishimoto S, Sotsuka Y, Kawai K, Ide YH, Kakibuchi M,Journal of surgical case reports,Vol.2017,No.7, p.rjx139,2017年07月,英語

    DOI:10.1093/jscr/rjx139,研究論文(学術雑誌),共著

  • A new rabbit model of impaired wound healing in an X-ray-irradiated field.,Fujita K, Nishimoto S, Fujiwara T, Sotsuka Y, Tonooka M, Kawai K, Kakibuchi M,PloS one,Vol.12,No.9, p.e0184534,2017年,英語

    DOI:10.1371/journal.pone.0184534,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔腫瘍学会賞,2020年01月23日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本口腔腫瘍学会,曽束洋平,形成外科学,外科系歯学,耳鼻咽喉科学

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2017年04月 ~ 2020年03月,Kinect v2 センサーを用いた顔面神経麻痺評価法の開発に関する研究

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,ハイブリッド型人工神経を用いた端側型神経移植における神経再生様式の解析

  • 挑戦的萌芽研究,2016年04月 ~ 2018年03月,創傷治癒過程における、機械的伸展刺激と皮膚免疫系相互作用機序の解明

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 2016年03月,端側型神経移植による顔面神経再生様式の解析

  • 若手研究(B),2012年04月 ~ 2014年03月, レーザー光による骨切り後の骨癒合の研究