2021/09/24 更新

写真a

ニシダ イクヒサ
西田 郁久
NISHIDA Ikuhisa
所属
日本酒学センター 特任助教
職名
特任助教
外部リンク

学位

  • バイオサイエンス ( 2010年3月   奈良先端科学技術大学院大学 )

  • バイオサイエンス ( 2016年3月   奈良先端科学技術大学院大学 )

研究キーワード

  • 日本酒

  • 日本酒学

  • 液胞

  • 清酒

  • 清酒酵母

  • 発酵生産

  • 発酵食品

  • 農芸化学

  • 出芽酵母

  • 応用微生物学

  • 醸造

  • 野生酵母

  • ストレス耐性

  • プロリン

  • アミノ酸

  • オルガネラ

  • コエンザイムQ

  • トランスポーター

  • ミトコンドリア

  • ユビキノン

  • 代謝

  • 分子生物学

  • 分裂酵母

  • タンパク質恒常性

研究分野

  • ライフサイエンス / 分子生物学  / 日本酒学

  • ライフサイエンス / 応用微生物学  / 酵母

  • ライフサイエンス / 食品科学  / 日本酒学

経歴(researchmap)

  • 新潟大学   日本酒学センター   特任助教

    2020年6月 - 現在

      詳細を見る

  • 島根大学   生物資源科学部生命科学科(自然科学系事務部第二課)   博士研究員

    2019年8月 - 2020年3月

      詳細を見る

  • 島根大学   生物資源科学部生命科学科(自然科学系事務部第二課)   博士研究員

    2018年9月 - 2019年2月

      詳細を見る

  • 島根大学   生物資源科学部生命工学科   博士研究員

    2017年5月 - 2018年2月

      詳細を見る

  • 島根大学   生物資源科学部生命工学科   博士研究員

    2016年5月 - 2017年2月

      詳細を見る

  • 島根大学   研究・学術情報機構総合科学研究支援センター遺伝子機能解析部門   客員研究員

    2016年4月 - 2021年3月

      詳細を見る

  • 日本学術振興会特別研究員(DC2)   受入先:奈良先端科学技術大学院大学(高木博史 教授)

    2011年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

▶ 全件表示

経歴

  • 新潟大学   日本酒学センター   特任助教

    2020年6月 - 現在

  • 島根大学   生命科学科   研究員

    2016年4月 - 2021年3月

学歴

  • 独立行政法人酒類総合研究所   醸造微生物研究部門(研究生)

    2020年7月 - 2020年8月

      詳細を見る

  • 奈良先端科学技術大学院大学   バイオサイエンス研究科 細胞生物学専攻 博士後期課程

    2010年4月 - 2016年3月

      詳細を見る

  • 奈良先端科学技術大学院大学   バイオサイエンス研究科 細胞生物学専攻 博士前期課程

    2008年4月 - 2010年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • カリフォルニア大学デービス校   エクステンション(科目等履修生)

    2010年2月 - 2010年3月

      詳細を見る

  • 島根大学   生物資源科学部   生命工学科

    2004年4月 - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

所属学協会

▶ 全件表示

委員歴

  • 日本生物工学会第4回 西日本支部講演会   座長  

    2018年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 支部創立15周年記念 日本農芸化学会中四国第47回講演会(支部例会)実行委員   会場担当  

    2017年1月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

 

論文

  • Benzoic acid inhibits Coenzyme Q biosynthesis in <i>Schizosaccharomyces pombe</i> 査読 国際誌

    Ikuhisa Nishida, Ryota Yanai, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    PLOS ONE   15 ( 11 )   e0242616   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:PLoS ONE  

    researchmap

  • Organelle specific simultaneous Raman/green fluorescence protein microspectroscopy for living cell physicochemical studies. 査読 国際誌

    Nungnit Wattanavichean, Ikuhisa Nishida, Masahiro Ando, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-O Hamaguchi

    Journal of biophotonics   13 ( 4 )   e201960163 - 1-6   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    We demonstrate a novel bio-spectroscopic technique, "simultaneous Raman/GFP microspectroscopy". It enables organelle specific Raman microspectroscopy of living cells. Fission yeast, Schizosaccharomyces pombe, whose mitochondria are green fluorescence protein (GFP) labeled, is used as a test model system. Raman excitation laser and GFP excitation light irradiate the sample yeast cells simultaneously. GFP signal is monitored in the anti-Stokes region where interference from Raman scattering is negligibly small. Of note, 13 568 Raman spectra measured from different points of 19 living yeast cells are categorized according to their GFP fluorescence intensities, with the use of a two-component multivariate curve resolution with alternate least squares (MCR-ALS) analysis in the anti-Stokes region. This categorization allows us to know whether or not Raman spectra are taken from mitochondria. Raman spectra specific to mitochondria are obtained by an MCR-ALS analysis in the Stokes region of 1389 strongly GFP positive spectra. Two mitochondria specific Raman spectra have been obtained. The first one is dominated by protein Raman bands and the second by lipid Raman bands, being consistent with the known molecular composition of mitochondria. In addition, the second spectrum shows a strong band of ergosterol at 1602 cm-1 , previously reported as "Raman spectroscopic signature of life of yeast."

    DOI: 10.1002/jbio.201960163

    PubMed

    researchmap

  • CoQ<sub>10</sub> production in <i>Schizosaccharomyces pombe</i> is increased by reduction of glucose levels or deletion of <i>pka1</i>. 査読 国際誌

    Ikuhisa Nishida, Kazumasa Yokomi, Kouji Hosono, Kazuhiro Hayashi, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    Applied microbiology and biotechnology   103 ( 12 )   4899 - 4915   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Coenzyme Q (CoQ) is an essential component of the electron transport system that produces ATP in nearly all living cells. CoQ10 is a popular commercial food supplement around the world, and demand for efficient production of this molecule has increased in recent years. In this study, we explored CoQ10 production in the fission yeast Schizosaccharomyces pombe. We found that CoQ10 level was higher in stationary phase than in log phase, and that it increased when the cells were grown in a low concentration of glucose, in maltose, or in glycerol/ethanol medium. Because glucose signaling is mediated by cAMP, we evaluated the involvement of this pathway in CoQ biosynthesis. Loss of Pka1, the catalytic subunit of cAMP-dependent protein kinase, increased production of CoQ10, whereas loss of the regulatory subunit Cgs1 decreased production. Manipulation of other components of the cAMP-signaling pathway affected CoQ10 production in a consistent manner. We also found that glycerol metabolism was controlled by the cAMP/PKA pathway. CoQ10 production by the S. pombe ∆pka1 reached 0.98 mg/g dry cell weight in medium containing a non-fermentable carbon source [2% glycerol (w/v) and 1% ethanol (w/v) supplemented with 0.5% casamino acids (w/v)], twofold higher than the production in wild-type cells under normal growth conditions. These findings demonstrate that carbon source, growth phase, and the cAMP-signaling pathway are important factors in CoQ10 production in S. pombe.

    DOI: 10.1007/s00253-019-09843-7

    PubMed

    researchmap

  • Suppression of respiratory growth defect of mutant deficient in mitochondrial phospholipase A<sub>1</sub> by overexpression of genes involved in coenzyme Q synthesis in <i>Saccharomyces cerevisiae</i> 査読

    Shiho Morisada, Ikuhisa Nishida, Makoto Kawamukai, Hiroyuki Horiuchi, Ryouichi Fukuda

    Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   82 ( 9 )   1633 - 1639   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    © 2018 Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry DDL1 encodes a mitochondrial phospholipase A1 involved in acyl chain remodeling of mitochondrial phospholipids and degradation of cardiolipin in Saccharomyces cerevisiae. The deletion of DDL1 leads to respiratory growth defects. To elucidate the physiological role of DDL1, we screened for genes that, when overexpressed, suppress the respiratory growth defect of the DDL1 deletion mutant. Introduction of COQ8, COQ9, or COQ5, which are involved in coenzyme Q (CoQ) synthesis, using a multicopy vector suppressed the respiratory growth defect of the DDL1 deletion mutant. In contrast, introduction of COQ8 using a multicopy vector did not accelerate the growth of the deletion mutants of TAZ1 or CLD1, which encode an acyltransferase or phospholipase A2, respectively, involved in the remodeling of cardiolipin. These results suggest genetic interactions between the mitochondrial phospholipase A1 gene and the genes involved in CoQ synthesis.

    DOI: 10.1080/09168451.2018.1476124

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Putative mitochondrial α-ketoglutarate-dependent dioxygenase Fmp12 controls utilization of proline as an energy source in <i>Saccharomyces cerevisiae</i> 査読 国際誌

    I. Nishida, D. Watanabe, H. Takagi

    Microb. Cell   3 ( 10 )   522 - 528   2016年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.15698/mic2016.10.535

    PubMed

    researchmap

  • Vacuolar amino acid transporters upregulated by exogenous proline and involved in cellular localization of proline in <i>Saccharomyces cerevisiae</i> 査読

    I. Nishida, D. Watanabe, A. Tsolmonbaatar, T. Kaino, I. Ohtsu, H. Takagi

    J Gen Appl Microbiol.   62 ( 3 )   132 - 139   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MICROBIOL RES FOUNDATION  

    In the budding yeast Saccharomyces cerevisiae, the AVT genes (AVT1-7), which encode vacuolar amino acid transporters belonging to the amino acid vacuolar transport (AVT)-family, were significantly upregulated in response to exogenous pro line. To reveal a novel role of the Avt proteins in proline homeostasis, we analyzed the effects of deletion or overexpression of the AVT genes on the subcellular distribution of amino acids after the addition of proline to the cells grown in minimal medium. Among seven AVT gene disruptants, avt1 Delta and avt7 Delta showed the lowest ratios of vacuolar pro line. Consistently, overexpression of the AVT1 gene specifically enhanced the vacuolar localization of proline. Since double disruption of the AVT1 and AVT7 genes did not completely abrogate vacuolar accumulation of proline, it is presumed that Avt1 has a dominant role, and Avt7 and other Avt proteins have redundant functions, in the localization of proline into the vacuolar lumen. In contrast, deletion of the AVT3 gene increased vacuolar pro line, although the highly expressed AVT3 gene interfered with the accumulation of proline in the vacuole. Based on these results, it appears that Avt3 is the major protein involved in the export of pro line from the vacuole. We also observed vacuolar membrane localization of GFP-fused Avt1, Avt3, and Avt7 proteins. Taken together, our data suggest that the AVT genes induced by exogenous pro line are involved in the bidirectional transport of proline across the vacuolar membrane.

    DOI: 10.2323/jgam.2016.01.005

    Web of Science

    PubMed

    J-GLOBAL

    researchmap

  • Functional Analysis of Avt7 in Yeast <i>Saccharomyces cerevisiae</i>

    A. Tsolmonbaatar, I. Nishida, H. Takagi

    The 5th Indonesia Biotechnology Conference An International Forum. "Green Industrial Innovation through Biotechnology"   820 - 827   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

▶ 全件表示

書籍等出版物

  • 日本酒学講義(出版予定、投稿・編集中)

    ( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 清酒酵母とその周辺)

    2021年 

     詳細を見る

  • Proceedings Of the 7th Asian Spectroscopy Conference (ASC 2020) 国際共著

    Nungnit Wattanavichean, Ikuhisa Nishida, Masahiro Ando, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-O Hamaguchi( 範囲: Mitochondria Specific Raman Microspectroscopy of Fission Yeast Cells with Simultaneous Raman/GFP Observation)

    Nanyang Technological University  2020年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:155   担当ページ:2   記述言語:英語

    Mitochondria are one of the crucial organelles that maintain cell living status. Many researches have been carried out on mitochondria to gain more knowledge about life. Here, we report the first mitochondria specific Raman spectra of fission yeast, Schizosaccharomyces pombe, using a novel bio-spectroscopic technique, “simultaneous Raman/GFP microspectroscopy”.

    DOI: 10.32655/ASC_8-10_Dec2020.72

    researchmap

  • コエンザイムQ10を高生産する酵母の解析と発酵食品への応用

    西田郁久( 担当: 共著 ,  範囲: 公益財団法人三島海雲記念財団年次報告書)

    三島海雲記念財団  2020年11月 

     詳細を見る

  • 島根県の特色ある水産物素材中における機能性成分の解析

    西田 郁久, 戒能 智宏( 担当: 共著 ,  範囲: 平成30年度戦略的機能強化推進経費成果報告書「特産食品機能強化プロジェクト」)

    島根大学生物資源科学部  2019年3月 

     詳細を見る

  • 島根県の特色ある食品素材中における機能性成分の分析

    西田 郁久, 戒能 智宏( 担当: 共著 ,  範囲: 平成29年度戦略的機能強化推進経費成果報告書「特産食品機能強化プロジェクト」)

    島根大学生物資源科学部  2018年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:43   担当ページ:28 (18)   記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

    researchmap

  • プロリン代謝に着目したビール酵母の育種とビールの機能性向上への応用

    高木 博史, 西田 郁久, 渡辺 大輔, 大津 厳生( 担当: 共著 ,  範囲: 食生活科学・文化、環境に関する研究助成研究紀要 *共同研究者)

    研究紀要 / アサヒグループ学術振興財団 編  2015年 

     詳細を見る

    http://www.asahigroup-foundation.com/academic/support/pdf/report/2013/07.pdf

    researchmap

▶ 全件表示

MISC

  • 酵母のコエンザイムQ生合成に関わる新規酵素およびタンパク質複合体の解析

    西田郁久

    2019年度 MPSプロテオミクス研究助成研究報告書(研究助成期間 2020年度)   2021年5月

     詳細を見る

  • 疲労回復や老化防止にも注目のコエンザイムQ10生合成解析で増産可能に

    広報しまだい編集スタッフ

    島根大学広報誌 しまだい   ( 35 )   17 - 18   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    本広報誌では、川向誠教授が島根大学でコエンザイムQ10の生合成経路の解析と遺伝子工学的手法を用いたコエンザイムQ10の高生産を行っている様子が取材されてる。今回、図1と図2の作製に関わり、図1では川向教授と留学生と共に当方が実験を行っている風景が掲載された。

    researchmap

講演・口頭発表等

  • 分裂酵母<i>S. pombe</i>および出芽酵母<i>S. cerevisiae</i>のNADHキナーゼPos5とCoQ生合成との関連性の解析

    西原 昇瑚, 西田 郁久, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向誠

    第31回イソプレノイド研究会  2021年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母S. pombeと出芽酵母S. cerevisiaeのPos5はCoQ生合成に関与する

    西原 昇瑚, 西田 郁久, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向誠

    酵母遺伝学フォーラム第54回研究報告会  2021年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 安息香酸は分裂酵母のコエンザイムQ生合成を顕著に阻害する

    西田郁久, 柳井良太, 松尾安浩, 戒能智宏, 川向誠

    日本農芸化学会2021年度大会  2021年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母および出芽酵母のPos5がCoQ生合成に影響する

    西原 昇瑚, 西田 郁久, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向誠

    日本農芸化学会2021年度大会  2021年3月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 清酒酵母とその周辺について ~これまでの研究と日本酒学への展開~

    西田郁久

    第2回日本酒学セミナー  2021年1月 

     詳細を見る

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • Mitochondria Specific Raman Microspectroscopy of Fission Yeast Cells with Simultaneous Raman/GFP Observation

    Nungnit Wattanavichean, Ikuhisa Nishida, Masahiro Ando, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-O Hamaguchi

    The 7th Asian Spectroscopy Conference (ASC 2020)  2020年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 酵母研究について ~これまでの研究と日本酒学への展開~

    西田郁久

    第3回日本酒学シンポジウム  2020年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 新潟大学日本酒学センターの取り組みについて

    西田郁久, 平田大, 鈴木一史, 岸保行

    第12回日本醸造学会 若手シンポジウム  2020年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 安息香酸は分裂酵母の CoQ10生合成を顕著に阻害する

    西田郁久, 柳井良太, 松尾安浩, 戒能智宏, 川向誠

    第30回イソプレノイド研究会  2020年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 安息香酸は分裂酵母のCoQ生合成を顕著に阻害する

    西田 郁久, 戒能 智宏, 松尾 安浩, 川向 誠

    日本農芸化学会2020年度大会  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母<i>Schizosaccharomyces pombe</i>のCoQ生合成に関与するPos5の解析

    西原 昇瑚, 西田 郁久, 柳井 良太, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会2020年度大会  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • CoQ量が極微量である分裂酵母<i>S. japonicus</i>の完全CoQ欠損株が示す表現型の特徴

    戒能 智宏, 楢原 拓之, 渡子 開, 西田 郁久, 川向 誠

    日本コエンザイムQ協会 第17回研究会  2020年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Mitochondria specific Raman microspectroscopy of fission yeast cells with simultaneous Raman/GFP observation 国際会議

    Wattanavichean Nungnit, Ikuhisa Nishida, Masahiro Ando, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-o Hamaguchi

    Asian Spectroscopy Conference 2019  2019年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • <i>Schizosaccharomyces japonicus</i>におけるコエンザイムQ合成と役割

    戒能 智宏, 渡子 開, 楢原 拓之, 西田 郁久, 川向 誠

    第42 回日本分子生物学会年会  2019年12月 

     詳細を見る

  • 分裂酵母<i>S. japonicus</i>の CoQ欠損株は,最少培地でも生育し,硫化水素を発生しない

    楢原 拓之, 渡子 開, 西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会 2019年度 西日本・中四国支部合同沖縄大会  2019年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • 分裂酵母のCoQ<sub>10</sub>生合成に関わる新規遺伝子<i>coq12</i>の解析

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第37回 イーストワークショップ  2019年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母<i> S. japonicus</i>の CoQ合成と完全 CoQ欠損株の表現型の解析

    戒能 智宏, 楢原 拓之, 渡子 開, 西田 郁久, 川向 誠

    第 29 回 イソプレノイド研究会例会  2019年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母のPos5がCoQ生合成に与える影響の解析

    西原昇瑚, 西田郁久, 柳井良太, 戒能智宏, 川向誠

    酵母遺伝学フォーラム第52回研究報告会  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 機能性成分の分析を通した益田市および島根県の生物資源の活用

    西田 郁久, 戒能智宏, Jumpathong Jomkwan, 松尾 安浩, 川向 誠

    超異分野学会 益田フォーラム2019  2019年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Coenzyme Q<sub>10</sub> production in <i>Schizosaccharomyces pombe</i> is increased by reduction of glucose levels or deletion of <i>pka1</i> 国際会議

    Ikuhisa Nishida, Kazumasa Yokomi, Kouji Hosono, Kazuhiro Hayashi, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    10th International Fission Yeast Meeting POMBE 2019  2019年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • Biosynthesis of Coenzyme Q and its role in <i>S. pombe</i> and <i>S. japonicus</i> 国際会議

    Makoto Kawamukai, Kai Tonoko, Takuyuki Narahara, Ikuhisa Nishida, Tomohiro Kaino

    10th International Fission Yeast Meeting POMBE 2019  2019年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母<i>S. japonicus </i>と<i>S. pombe</i> のCoQ 欠損株を用いた表現型の比較

    楢原 拓之, 渡子 開, 西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会中四国支部第54回講演会(例会)  2019年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Structural variation of fission yeast mitochondria as revealed by simultaneous GFP-Raman spectroscopy. 国際会議

    Wattanavichean Nungnit, Ikuhisa Nishida, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-o Hamaguchi

    Seventh Taiwan International Symposium on Raman Spectroscopy (TISRS 2019)  2019年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • グルコース濃度及びcAMP/PKA経路が分裂酵母におけるコエンザイムQ<sub>10</sub>の生産性に与える影響

    西田 郁久, 横見 和誠, 細野 耕司, 林 和弘, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会2019年度大会  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コエンザイムQ生合成に関わる新規遺伝子

    西田 郁久, 柳井 良太, 戒能 智宏, 川向 誠, 非公式で発表時に

    2019年度農芸化学会大会 4S23 イソプレノイド生合成経路は新発見の宝庫  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 分裂酵母のCoQ<sub>10</sub>生合成に関わる新規遺伝子の解析

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本コエンザイムQ協会 第16回研究会  2019年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 低グルコース及びcAMP/PKA経路が分裂酵母のコエンザイムQ<sub>10</sub>の生産性に与える影響

    西田 郁久, 横見 和誠, 細野 耕司, 林 和弘, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本生物工学会第4回 西日本支部講演会  2018年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母<i>S. japonicus</i>の完全CoQ欠損株が示す表現型の解析

    楢原 拓之, 渡子 開, 西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    第36回 イーストワークショップ  2018年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※口頭及びポスター発表を行った。

    researchmap

  • 低グルコース及びcAMP/PKA経路が分裂酵母におけるCoQ<sub>10</sub>生産性に与える影響

    西田 郁久, 横見 和誠, 細野 耕司, 林 和弘, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第36回 イーストワークショップ  2018年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母のCoQ<sub>10</sub>生合成とPos5との関連性

    西原 昇瑚, 角 陽香, 松浦 啓太, 柳井 良太, 西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    第36回 イーストワークショップ  2018年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※口頭及びポスター発表を行った。

    researchmap

  • 分裂酵母のCoQ生合成に関わる新規遺伝子

    西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    第41回日本分子生物学会年会  2018年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Analysis of coenzyme Q species from naturally isolated yeasts and the gene responsible for the isoprenoid side chain modification in <i>Aureobasidium pullulans</i>

    Jomkwan Jumpathong, Ikuhisa Nishida, Kohei Nishino, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    日本農芸化学会2018年度 中四国支部大会(第52回講演会)  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 低グルコース及びProtein kinase Aが分裂酵母のCoQ10の生産に与える影響

    西田 郁久, 横見 和誠, 細野 耕司, 林 和弘, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コエンザイムQ のイソプレノイド鎖を修飾する酵素遺伝子の探索

    Jomkwan Jumpathong, 西田 郁久, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第28回 イソプレノイド研究会例会  2018年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Structural variation of fission yeast mitochondria as revealed by time- and space-resolved Raman spectroscopy 国際会議

    Wattanavichean Nungnit, Ikuhisa Nishida, Makoto Kawamukai, Tatsuyuki Yamamoto, Hiro-o Hamaguchi

    The 26th International Conference on Raman Spectroscopy  2018年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ANALYSIS OF COENZYME Q SPECIES FROM VARIOUS NATURALLY ISOLATED YEASTS AND GENES RESPONSIBLE FOR SIDE CHAIN MODIFICATION 国際会議

    Jomkwan Jumpathong, Ikuhisa Nishida, Kohei Nishino, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    The 9th Conference of the International Coenzyme Q10 Association  2018年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • コエンザイムQ10の生合成に関与する新しい遺伝子の発見と機能解析

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第59回日本生化学会中国・四国支部例会  2018年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Analysis of modified coenzyme Q10 from fungi and investigation of its responsible gene

    Jomkwan Jumpathong, Ikuhisa Nishida, Kohei Nishino, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    第59回日本生化学会中国・四国支部例会  2018年5月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • コエンザイムQ<sub>10</sub>の生合成に関わる新しい遺伝子の発見と機能解析

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会2018年度大会  2018年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • CoQ生合成に関与する新しい遺伝子の発見

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第35回イーストワークショップ  2017年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※口頭及びポスター発表を行った。

    researchmap

  • 新規なコエンザイムQ生合成遺伝子の発見

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    第27回イソプレノイド研究会  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※発表奨励賞受賞

    researchmap

  • コエンザイム Q10 の⽣合成に関わる新規因⼦の発⾒

    西田 郁久, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

    日本農芸化学会 関西・中四国・西日本支部 2017年度合同大阪大会 (関西支部第500回記念講演会・中四国支部第49回講演会・西日本支部第320回講演会)  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Investigation of coenzyme Q species in naturally isolated yeasts

    Jomkwan Jumpathong, Ikuhisa Nishida, Kohei Nishino, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    日本農芸化学会 関西・中四国・西日本支部 2017年度合同大阪大会 (関西支部第500回記念講演会・中四国支部第49回講演会・西日本支部第320回講演会)  2017年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 出芽酵母におけるホスホリパーゼA1の生理学的機能の解析

    森貞 志穂, 西田 郁久, 川向 誠, 堀内 裕之, 福田 良一

    日本農芸化学会2017年度大会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Identification of coenzyme Q produced in various natural yeasts

    Jomkwan Jumpathong, Ikuhisa Nishida, Kohei Nishino, Yasuhiro Matsuo, Tomohiro Kaino, Makoto Kawamukai

    支部創立15周年記念 日本農芸化学会中四国支部第47回講演会  2017年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 分裂酵母でのコエンザイムQ10合成

    戒能 智宏, 西田 郁久, 横見 和誠, 松尾 安浩, 川向 誠

    第39回日本分子生物学会年会  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • コエンザイムQ10を高生産する分裂酵母の育種を目指したスクリーニング

    高田 将伍, 柳井 良太, 大森 夕貴, 渡子 開, 松本 早代, 西田 郁久, 戒能 智宏, 川向 誠

    第34回イーストワークショップ  2016年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母における炭素源の厳密な選択に関与するFmp12の機能解析

    西田 郁久, 渡辺 大輔, 河野 祐介, 大津 厳生, 高木 博史

    日本農芸化学会2016年度大会  2016年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母におけるプロリンの炭素源代謝に関わるFmp12の解析

    西田 郁久, 渡辺 大輔, 高木 博史

    2014年度日本農芸化学会関西支部大会(第486回講演会)  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • アミノ酸を単一炭素源として利用する酵母<i>Saccharomyces cerevisiae</i>の解析

    西田 郁久, 大津 厳生, 渡辺 大輔, 高木 博史

    日本農芸化学会2014年度大会  2014年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Functional analysis of Avt7, a putative transporter protein, in <i>Saccharomyces cerevisiae</i>

    Tsolmonbaatar Ariunzaya, Ikuhisa Nishida, Hiroshi Takagi

    第85回日本生化学会大会  2012年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母<i>Saccharomyces cerevisiae</i>のミトコンドリアにおける新規プロリントランスポーターの探索および機能解析

    西田 郁久, 大津 厳生, 高木 博史

    第85回日本生化学会大会  2012年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※口頭およびポスター発表を行った。

    researchmap

  • 出芽酵母のミトコンドリアにおけるプロリン輸送体の探索と機能解析

    西田 郁久, 大津 厳生, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第45回研究報告会  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Functional analysis of the transporter Avt7 in <i>Saccharomyces cerevisiae</i>

    Tsolmonbaatar Ariunzaya, Ikuhisa Nishida, Hiroshi Takagi

    酵母遺伝学フォーラム第45回研究報告会  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母<i>Saccharomyces cerevisiae</i>におけるミトコンドリアの新規プロリントランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    日本農芸化学会2012年度大会  2012年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 出芽酵母のプロリンオキシダーゼPut1過剰発現株は様々なストレス条件下において弱くなるか?

    筒井 健史, 西田 郁久, 高木 博史

    第29回イーストワークショップ  2011年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※口頭およびポスター発表を行った。

    researchmap

  • 出芽酵母に存在するミトコンドリア局在性プロリントランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第44回研究報告会  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母グルタミルキナーゼにおけるC末端領域の機能解析

    立橋 祐樹, 田坂 侑美, 戒能 智宏, 西田 郁久, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第44回研究報告会  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母γ-グルタミルキナーゼのPUAドメインの機能解析

    立橋 祐樹, 田坂 侑美, 戒能 智宏, 西田 郁久, 高木 博史

    日本農芸化学会2011年度大会  2011年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※東日本大震災の影響により中止になったが、発表自体は成立

    researchmap

  • 分裂酵母でのCoQ10生産性の検討

    細野 耕司, 林 和弘, 西田 郁久, 戒能 智宏, 中川 強, 川向 誠

    日本農芸化学会2011年度大会  2011年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※東日本大震災の影響により中止になったが、発表自体は成立

    researchmap

  • 酵母におけるプロリンの酸化分解を介した細胞保護機能

    白川 麻耶, 西田 郁久, 西村 明, 大津 厳生, 高木 博史

    日本農芸化学会2011年度大会  2011年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    ※東日本大震災の影響により中止になったが、発表自体は成立

    researchmap

  • Isolation and functional analysis of novel intracellular proline transporters in <i>Saccharomyces cerevisiae</i> 国際会議

    Ikuhisa Nishida, Iwao Ohtsu, Hiroshi Takagi

    GLOBAL COE SUMMER CAMP 2011 -Global program for frontier biosciences / NAIST Global COE International Student Workshop 2011  2011年  奈良先端科学技術大学院大学(主催)

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:The SUMMER CAMP was held on August at Awaji Island. The workshop was held on November at Osaka.  

    researchmap

  • Screening of novel intracellular proline transporters in yeast <i>Saccharomyces cerevisiae</i> 国際会議

    Ikuhisa Nishida, Tomohiro Kaino, Iwao Ohtsu, Hiroshi Takagi

    3rd International Symposium on Proline Metabolism.  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 出芽酵母の液胞に存在する新規プロリントランスポーターの探索と機能解析

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第43回研究報告会  2010年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 出芽酵母におけるプロリン・アルギニン代謝を介した細胞保護機能

    白川 麻耶, 西田 郁久, 西村 明, 大津 厳生, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第43回研究報告会  2010年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 出芽酵母のオルガネラに局在する新規プロリントランスポーターの探索と機能解析

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    第5回トランスポーター研究会  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 酵母のオルガネラに存在する新規プロリントランスポーターの探索と機能解析

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    日本農芸化学会2010年度大会  2010年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

    researchmap

  • 分裂酵母のCoQ10生産量の増加について

    細野 耕司, 西田 郁久, 林 和弘, 戒能 智宏, 中川 強, 川向 誠

    日本コエンザイムQ協会 第7回研究会  2010年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 酵母のオルガネラに存在する新規プロリントランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    2009年度日本農芸化学会関西・中四国・西日本支部、日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部および日本食品科学工学会西日本支部合同沖縄大会  2009年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 清酒醸造における酵母ミトコンドリア輸送体の役割の解析

    堀江 健太, 磯谷 敦子, 西田 郁久, 高木 博史, 北垣 浩志

    第61回日本生物工学会大会  2009年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/naid/110007500556

  • 出芽酵母における細胞内新規プロリントランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    酵母遺伝学フォーラム第42回研究報告会  2009年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母を用いたCoQ10高生産の試み

    細野 耕司, 林 和弘, 西田 郁久, 戒能 智宏, 中川 強, 川向 誠

    日本農芸化学会中四国支部第24回講演会  2009年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 出芽酵母のプロリン輸送に関わる新規トランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    第4回トランスポーター研究会  2009年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 出芽酵母のプロリン輸送に関する新規トランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    日本農芸化学会2009年度大会  2009年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母を用いたCoQ10高生産株の作製及び培養条件の最適化

    細野 耕司, 西田 郁久, 藤井 誠, 林 和弘, 中川 強, 川向 誠

    第26回イーストワークショップ  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 出芽酵母における新規プロリントランスポーターの探索

    西田 郁久, 戒能 智宏, 大津 厳生, 高木 博史

    第26回イーストワークショップ  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 分裂酵母を用いたCoQ10高生産に関する研究

    西田 郁久, 藤井 誠, 林 和弘, 中川 強, 川向 誠

    第25回イーストワークショップ  2007年11月 

     詳細を見る

    ※口頭およびポスター発表を行った。

    researchmap

▶ 全件表示

受賞

  • 第16回研究会 奨励賞

    2019年1月   特定非営利活動法人 日本コエンザイムQ協会   「分裂酵母のCoQ<sub>10</sub>生合成に関わる新規遺伝子の解析」

    西田 郁久

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    http://www.coenzymeq-jp.com/activity.html

    researchmap

  • トピックス賞

    2018年3月   公益財団法人 日本農芸化学会   「コエンザイムQ<sub>10</sub>の生合成に関わる新しい遺伝子の発見と機能解析」

    西田 郁久, 大森 夕貴, 柳井 良太, 松尾 安浩, 戒能 智宏, 川向 誠

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    https://jsbba.bioweb.ne.jp/jsbba2018/index.php?btn2_move=on&topics=1

    researchmap

  • 第27回イソプレノイド研究会例会発表奨励賞

    2017年9月   イソプレノイド研究会   「新規なコエンザイムQ生合成遺伝子の発見」

    西田 郁久

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    http://isoprenoids.gr.jp/log/27th.html
    https://web.archive.org/web/20180318093530/http://isoprenoids.gr.jp/

    researchmap

  • 優秀学生賞

    2008年3月   島根大学 生物資源科学部 生命工学科  

    西田 郁久

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 酵母コエンザイムQ生合成に関わる新規酵素およびタンパク質複合体の解析

    2020年1月 - 2020年10月

    株式会社メディカルプロテオスコープ  2019年度MPSプロテオミクス研究助成 

    西田 郁久

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • コエンザイムQ10を高生産する酵母の解析と発酵食品への応用

    2019年7月 - 2020年6月

    公益財団法人 三島海雲記念財団  2019年度学術研究奨励金(個人研究奨励金) 

    西田 郁久

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    共同研究者:川向 誠、戒能 智宏、松尾 安浩、Jomkwan Jumpathong

    researchmap

  • コエンザイムQ10の生合成に関わる新規因子の解析とその応用

    2018年4月 - 2021年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業(若手研究) 

    西田 郁久

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    researchmap

  • コエンザイムQの生合成に関与する新規因子の同定と機能解析

    2017年10月 - 2018年3月

    島根大学  「科学研究費補助金獲得向上のための取扱いに関する基本方針」に基づく科学研究費補助金獲得向上のためのインセンティブ経費 

    西田 郁久

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • プロリン代謝に着目したビール酵母の育種とビールの機能性向上への応用

    2013年4月 - 2014年3月

    公益財団法人アサヒグループ学術振興財団  2013年度研究助成金(生活科学部門) 

    高木 博史

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    配分額:500000円

    共同研究者:西田 郁久、渡辺 大輔、大津 厳生
    http://www.asahigroup-foundation.com/academic/support/pdf/report/2013/07.pdf

    researchmap

  • 酵母のオルガネラに存在する新規プロリントランスポーターの探索と機能解析

    2011年4月 - 2013年3月

    日本学術振興会  特別研究員奨励費 

    西田 郁久

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:1300000円 ( 直接経費:1300000円 )

    researchmap

  • コエンザイムQの合成経路の多様性

    研究課題/領域番号:21H02117  2021年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    川向 誠, 西田 郁久, 中澤 昌美, 戒能 智宏

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:17420000円 ( 直接経費:13400000円 、 間接経費:4020000円 )

    researchmap

▶ 全件表示

 

担当経験のある授業科目(researchmap)

  • 日本酒学A2

    2021年6月
    -
    現在
    機関名:新潟大学

     詳細を見る

  • 日本酒学C

    2021年6月
    -
    現在
    機関名:新潟大学

     詳細を見る

  • 日本酒学A1

    2021年4月
    -
    現在
    機関名:新潟大学

     詳細を見る

  • 日本酒学B

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

     詳細を見る

  • 基礎生命工学実験I(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 遺伝子工学実験(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 食品科学演習I(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科食品科学プログラム

     詳細を見る

  • 微生物学実験(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科応用生命科学プログラム・食品科学プログラム

     詳細を見る

  • 卒業論文II(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科食品科学プログラム

     詳細を見る

  • 卒業論文I(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科食品科学プログラム

     詳細を見る

  • 生命工学基礎セミナー(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 専攻特別実験(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 遺伝子工学(チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 遺伝子を考える(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • セミナーI-9-9(分子微生物学)(TA、チューター)

    機関名:島根大学大学院自然科学研究科

     詳細を見る

  • 生命科学基礎セミナーI(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命科学科

     詳細を見る

  • 生物生命科学専攻演習(TA、チューター)

    機関名:島根大学大学院生物資源科学研究科

     詳細を見る

  • 生命工学演習(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 卒業論文(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命工学科

     詳細を見る

  • 修士論文(TA、チューター)

    機関名:島根大学大学院生物資源科学研究科・自然科学研究科, 奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科

     詳細を見る

  • 基礎生命科学実験I(TA、チューター)

    機関名:島根大学生物資源科学部生命科学科

     詳細を見る

  • 食品科学演習II(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科食品科学プログラム

     詳細を見る

  • 博士論文(TA、チューター)

    機関名:鳥取大学大学院連合農学研究科, 奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科

     詳細を見る

  • 食品科学概論(協力教員として出演)

    機関名:新潟大学農学部農学科

     詳細を見る

  • 科学英語演習(協力教員)

    機関名:新潟大学農学部農学科食品科学プログラム

     詳細を見る

▶ 全件表示

担当経験のある授業科目

  • 日本酒学C

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学A-1

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学A-2

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学B

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

 

社会貢献活動

  • Microorganisms for sake brewing

    役割:講師, 運営参加・支援

    ボルドー大学、新潟大学  Bordeaux Summer School - Wine and sake: the cutting-edge of oenology and sakeology  https://bss-oenology.u-bordeaux.fr/en/  2021年9月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 学術団体

    This online summer school is organized within the framework of bilateral collaborations between the University of Bordeaux and the Niigata University. Promoting joint scientific activities in sakeology and oenology, it is open to graduate students, doctoral students, researchers and professionals.

    researchmap

  • Tutored session

    役割:司会, 編集, 助言・指導, 企画, 運営参加・支援

    ボルドー大学、新潟大学  Bordeaux Summer School - Wine and sake: the cutting-edge of oenology and sakeology  https://bss-oenology.u-bordeaux.fr/en/  2021年9月

     詳細を見る

    対象: 大学生, 大学院生, 研究者, 学術団体

    This online summer school is organized within the framework of bilateral collaborations between the University of Bordeaux and the Niigata University. Promoting joint scientific activities in sakeology and oenology, it is open to graduate students, doctoral students, researchers and professionals.

    researchmap

  • おうちでオンラインてあらいの会

    主催:ホウキっこ・チリトリおとな(後援:伯耆町教育委員会、協力:(公財)とっとり県民活動活性化センター)  2021年8月

     詳細を見る

  • NIIGATA×Sakeology “日本酒学”で、未来を描こう!

    役割:出演, 取材協力, 情報提供, 運営参加・支援, 実演

    新潟県、新潟県公式チャンネル  2021年8月 - 現在

     詳細を見る

  • 酵母は日本酒にもヒトの健康長寿にも役立つ!

    役割:パネリスト, 取材協力, 編集, 助言・指導, 情報提供, 運営参加・支援

    主催:新潟大学旭町学術資料展示館、(共催:新潟県酒造組合・新潟大学日本酒学センター、協力:新潟県醸造試験場)  日本酒学展  新潟大学旭町学術資料展示館ホームページ 及び Twitter  2021年6月 - 2021年8月

     詳細を見る

    対象: 小学生, 中学生, 高校生, 大学生, 大学院生, 教育関係者, 保護者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 市民団体, 行政機関, メディア

    添付ファイル: 日本酒学展ポスター.jpg

    researchmap

  • 酵母の研究~これまでの研究と日本酒学・健康長寿研究への展開~

    役割:出演, パネリスト, コメンテーター, 講師, 情報提供

    NTT東日本  新潟大学-NTT技術交流会online  2021年6月

     詳細を見る

  • Enjoy Niigata’s Kingdom

    役割:情報提供, 調査担当

    AXN channel  新潟大学日本酒学センターホームページ  2021年1月

     詳細を見る

    対象: 幼稚園以下, 小学生, 中学生, 高校生, 大学生, 大学院生, 教育関係者, 保護者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 市民団体, 行政機関, メディア

    researchmap

  • 新潟発!知のツーリズム「⽇本酒学(Sakeology)」⽂化体験プログラム(1. 日本酒学初級コース・ダイジェスト版 (2)日本酒醸造、酵母、日本酒の美味しさ )

    役割:出演, 取材協力, 講師, 情報提供

    新潟大学日本酒学センター  新潟大学ホームページ  2021年1月 - 現在

     詳細を見る

    対象: 幼稚園以下, 小学生, 中学生, 高校生, 大学生, 大学院生, 教育関係者, 保護者, 研究者, 社会人・一般, 学術団体, 企業, 市民団体, 行政機関, メディア

    令和2年度日本博イノベーション型プロジェクト助成:文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会

    researchmap

  • 昆虫をはじめとする生物と共存する酵母における 機能性成分の分析、および各地におけるセミの観察(研究発表・話題提供)

    役割:パネリスト, 講師, 運営参加・支援, 実演

    山陰むしの会  第46回総会  2020年3月

     詳細を見る

  • 生物資源科学部生命科学科応用微生物学研究室研究紹介

    役割:パネリスト, 講師, 運営参加・支援, 実演

    島根大学生物資源科学部生命科学科  島根大学オープンキャンパス  2019年8月

     詳細を見る

  • 身近な微生物「酵母」とコエンザイムQのお話

    役割:講師

    島根大学 企画部 地域連携・研究協力課  第86回 島根大学サイエンスカフェ  2019年8月

     詳細を見る

  • 中国汕頭大学生に対する研究室紹介

    役割:助言・指導, 情報提供, 実演

    島根大学(科学技術振興機構(JST)日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン))  2018年7月

     詳細を見る

  • 韓国・嘉泉大学校より短期留学生の受け入れと実験指導

    役割:講師, 助言・指導, 情報提供, 企画, 運営参加・支援, 実演

    島根大学生物資源科学部生命科学科応用微生物学研究室  2018年7月

     詳細を見る

  • 伊勢神宮のヒメハルゼミ(話題提供)

    役割:出演, 情報提供

    日本セミの会  2018年6月

     詳細を見る

  • 身近な微生物『酵母』とコエンザイムQ<sub>10</sub>の話

    役割:講師, 情報提供, 実演

    島根大学生物資源科学部  島根大学ミニ学術植物園「みのりの小道」を活用した「学生・地域とともに育ち、歩む大学」づくり— みのりの小道であおぞら教室! —(第163回公開作業)  2018年6月

     詳細を見る

  • 2018年生化若手の会中四国支部春季セミナー

    役割:情報提供

    生化学若い研究者の会(生化若手の会)中国四国支部  2018年5月

     詳細を見る

  • 島根県の特色ある食品素材中における機能性成分の分析

    役割:パネリスト

    島根大学生物資源科学部  平成29年度生物資源科学部セミナーおよび島根県食品工業研究会との交流会  2018年2月

     詳細を見る

  • 島根大学生物資源科学部セミナーIn広島2016

    島根大学生物資源科学部(後援:公益財団法人ひろしま産業振興機構、公益財団法人くれ産業振興センター、公益財団法人広島市産業振興センター)  2016年12月

     詳細を見る

  • ほしぞら教室「季節の星座」

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学 サイエンスコミュニケーション団体 NASC  2016年2月

     詳細を見る

  • ほしぞら教室「惑星-太陽の周りを回る星たち-」

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学 サイエンスコミュニケーション団体 NASC  2015年8月

     詳細を見る

  • ほしぞら教室「皆既月食を観察しよう」

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学 サイエンスコミュニケーション団体 NASC  2015年4月

     詳細を見る

  • 「のぞいてみよう!小さな世界の生き物たち」

    役割:実演

    けいはんな科学コミュニケーション推進ネットワーク(K-SCAN)  けいはんな科学体験フェスティバル  2015年2月

     詳細を見る

  • ほしぞら教室 2014夏ver.

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学 サイエンスコミュニケーション団体 NASC  2014年8月

     詳細を見る

  • 第1回ほしぞら教室 七夕ver.

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学 サイエンスコミュニケーション団体 NASC  2013年7月

     詳細を見る

  • Summer Undergraduate Research Fellowship (SURF)の受け入れ

    役割:講師, 助言・指導, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学  2012年8月

     詳細を見る

    対象: 大学生

    researchmap

  • 第2回生駒雪まつり2012 by IKOMAえんゆう会

    IKOMAえんゆう会  2012年2月

     詳細を見る

  • 第41回NAISTサイエンス塾 目指せ、電気マスター

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学 支援財団  2011年9月

     詳細を見る

  • 身体で感じる科学

    役割:助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    主催:京都大学大学院理学研究科、共催:彩古都  2011年1月

     詳細を見る

  • 第35回NAISTサイエンス塾 のぞいてみよう、身の回りの微生物

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    2010年12月

     詳細を見る

  • 第31回NAISTサイエンス塾 ガリレオ温度計を作ってみよう!

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学 支援財団  2010年6月

     詳細を見る

  • 平城遷都1300年記念事業 もてなしボランティア

    役割:運営参加・支援

    2010年5月

     詳細を見る

  • 第11回大学生インターンシップ

    役割:講師, 助言・指導, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学  2010年3月

     詳細を見る

  • 『のぞいてみよう、身の回りの微生物!』

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学  オープンキャンパス'09 ~世界の最先端を探検しよう!~  2009年11月

     詳細を見る

    対象: 小学生

    researchmap

  • GCOE国際シンポジウム 生物に学ぶ「環境応答・適応の分子戦略」の多様性

    役割:運営参加・支援

    奈良先端科学技術大学院大学  2009年11月

     詳細を見る

  • 第26回NAISTサイエンス塾 暖かさの秘密に迫る「カイロを作ってみよう♪」

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学 支援財団  2009年10月

     詳細を見る

  • 第24回NAISTサイエンス塾 太陽を観察しよう!月を見てみよう!~日食グラスと天体望遠鏡をつくる~

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学 支援財団  2009年6月

     詳細を見る

  • 第22回NAISTサイエンス塾 マローブルーによる色彩変化~飲んでおいしい、目で見て楽しい~

    役割:講師, 助言・指導, 運営参加・支援, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学 支援財団  2009年4月

     詳細を見る

  • 第10回大学生インターンシップ

    役割:講師, 助言・指導, 実演

    奈良先端科学技術大学院大学  2009年3月

     詳細を見る

    対象: 大学生

    researchmap

  • 中学2年進路学習「先輩の話を聞く」

    役割:講師

    京都府立洛北高等学校附属中学校  2006年2月

     詳細を見る

▶ 全件表示

メディア報道

  • 「コメジルシくんが聞く!新潟の魅力⑩~新潟は「日本酒学」の聖地!?~」 テレビ・ラジオ番組

    BSN(新潟放送)  週刊 県政ナビ  https://www.youtube.com/watch?v=d_ASO0IBrP4  2021年7月

     詳細を見る

  • 「日本酒学」なら新潟大学で 研究施設開設、試験醸造場を完備 新聞・雑誌

    毎日新聞  2021年7月

     詳細を見る

  • 島根大学 サイエンスカフェ 新聞・雑誌

    文教ニュース社  文教ニュース第2560・61合併号  2019年8月

     詳細を見る

  • 「科学」 奈良先端科学技術大学院大学 NASC テレビ・ラジオ番組

    NHK奈良放送局  「ならなび」のワンコーナー「輝け!いちばん星」  2015年2月

     詳細を見る

学術貢献活動

  • 島根大学応用微生物学研究室研究紹介

    国立大学法人 島根大学  2019年11月

     詳細を見る

  • 〇楢原拓之、渡子 開、西田郁久、戒能智宏、川向 誠. 分裂酵母<i>S. japonicus</i>と<i>S. pombe</i>のCoQ 欠損株が示す種々の表現型の比較

    第30回大学間交流会  2019年10月

     詳細を見る

  • 〇西原昇瑚、西田郁久、柳井良太、戒能智宏、川向 誠. 分裂酵母<i>Schizosaccharomyces pombe</i>の<i>pos5</i>の破壊がCoQ 生合成に及ぼす影響

    第30回大学間交流会  2019年10月

     詳細を見る

  • 島根県の特色ある水産物素材中における機能性成分の解析

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    島根大学生物資源科学部 平成30年度生物資源科学部研究セミナー・戦略的機能強化推進経費成果報告会  2019年2月

     詳細を見る

  • 島根大学応用微生物学研究室研究紹介

    役割:企画立案・運営等

    国立大学法人 島根大学  2018年12月

     詳細を見る

  • 〇高田 将伍、西田 郁久、戒能 智宏、川向 誠. 分裂酵母におけるCoQ<sub>10</sub> の生産性に影響を及ぼす遺伝子の発現と物質添加によるCoQ10 量の変化

    第29回大学間交流会  2018年10月

     詳細を見る

  • 〇西田 郁久、大森 夕貴、柳井 良太、松尾 安浩、戒能 智宏、川向 誠. コエンザイムQ<sub>10</sub> 生合成の上流経路に関与する新しい遺伝子の発見と機能解析

    第29回大学間交流会  2018年10月

     詳細を見る

  • 〇高田 将伍、西田 郁久、戒能 智宏、川向 誠. 分裂酵母におけるCoQ<sub>10</sub>の生産性に影響を及ぼす遺伝子の探索と<i>paa1</i> 高発現におけるCoQ<sub>10</sub> 生産性への影響

    第28回大学間交流会  2017年11月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

    researchmap

▶ 全件表示