基本情報

写真a

橋本 学

HASHIMOTO Manabu


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(美術),東京芸術大学,課程,1992年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部,助手,1996年04月 ~ 1997年03月

  • 新潟大学 教育学部,講師,1997年04月 ~ 1999年03月

  • 新潟大学 教育学部 芸術環境講座,准教授,1999年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,准教授,1999年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大光電機株式会社,東京TACTデザイナー,1992年04月 ~ 1993年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 環境芸術学会,2000年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境芸術

  • デザイン

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Art Crossing Niigata 地域連繋アートプロジェクト,橋本学,丹治嘉彦,地域とアートのコラボレーション事例研究誌(環境芸術学会), pp.28-31,2007年11月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 再生・海そして川から,橋本学,丹治嘉彦,環境芸術学会研究発表概要集8号,No.8, p.17,2007年11月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 個展での研究発表報告,橋本学,新潟大学美術教育研究会コンコルディア,No.26, pp.42-45,2007年05月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレにおける実践の意義について「再生・海そして川から」をもとに,橋本学,丹治嘉彦,長岡造形大学紀要,No.4, pp.31-37,2007年05月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • ベンチプロジェクト,橋本学,UCHINO DE ART LINK×ageー未来へのつながりー, pp.25-26,2006年05月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 「内野ディスプレイボックス」,2003年10月

    芸術活動

  • Hasehiro RR10 デザイン,2003年10月

    その他

  • 個展,2003年10月

    芸術活動

  • 「TaNetworkプロジェクト」,2003年07月

    芸術活動

  • 個展,2002年08月

    芸術活動

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,人間支援感性科学実験II,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,ビジュアルデザイン,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,スタディ・スキルズN,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,工芸基礎,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,人間支援感性科学実験I,2018年04月 ~ 2018年06月,専任

全件表示 >>