基本情報

写真a

古賀 豊

KOGA Yutaka


学系

人文社会・教育科学系

系列

現代文化学系列

研究分野・キーワード

メディア論

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 一橋大学  社会学研究科

    博士課程,1994年03月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,埼玉大学,課程,1988年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 現代文化専攻,准教授,2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本マスコミュニケーション学会,1994年04月 ~ 継続中,日本国

  • 情報通信学会,1994年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本社会学会,1995年04月 ~ 継続中,日本国

  • 社会情報学会,1999年04月 ~ 継続中,日本国

  • 数理社会学会,2005年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会情報学

  • 社会学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 音楽をめぐる言説の現在:ディスク・レビューの内容分析,古賀 豊,ポピュラー音楽研究,Vol.20, pp.3-20,2017年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 現代の社会意識:オープンデータ活用による数量的分析の試み,古賀 豊,人文科学研究,Vol.139, pp.Y81-Y102,2016年11月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 沈黙の螺旋 - 閾値モデルの応用,古賀 豊,人文科学研究 (第137輯),Vol.137, pp.Y1-Y17,2015年11月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 映像アーカイブとFolksonomy: Topic Models / Latent Dirichlet Allocation の応用,古賀 豊,人文科学研究 (第136輯), pp.y125-y139,2015年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 沈黙の螺旋理論の数理モデル,古賀 豊,人文科学研究,No.134, pp.y133-y146,2014年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 懐かしさは未来とともにやってくる:地域映像アーカイブの理論と実際,原田健一(編),石井仁志(編),古賀豊 ほか,学文社,2013年10月,日本語

    単行本(学術書),第7章 デジタル映像アーカイブをめぐる知的財産としての権利,分担執筆

  • シリーズ社会情報学への接近2 電子メディア文化の深層,合庭惇,長谷正人,萩野正昭,遠藤薫,古賀豊,北村順生,橋元良明,松田美佐,伊藤守(編),正村俊之(編),小林宏一(編),早稲田大学出版部,2003年09月,日本語

    その他,「『放送と通信の融合』が切り開く情報空間」115127頁(12節),共著

  • テレビジョン・ポリフォニー:番組・視聴者分析の試み,藤田真文,瓜生吉則,高橋徹,伊藤守,阿部潔,小林直毅,佐幸信介,小林義寛,土橋臣吾,古賀豊,世界思想社,1999年10月,日本語

    その他,第10章「オーディエンスの視聴経験:テレビドラマのキャラクター分析をもとに」238265頁,共著

  • 通信・放送の融合:その理念と制度変容,古賀豊,菅谷実,阿部潔,大久保規子,清原慶子,他10名,日本評論社,1997年03月,日本語

    単行本(学術書),分担部分「第3章 情報リテラシー」43--60頁,共著

  • メディアの現在形,古賀豊,香内三郎,山本武利,林利隆,田村穣生,他6名,新曜社,1993年04月,日本語

    単行本(学術書),分担部分「第6章第1節 ニューメディアとは」「同章第2節 ニューメディアと情報社会」175--197頁,共著

作品 【 表示 / 非表示

  • 新潟県中越沖地震被災地刈羽村民俗資料収納庫への民具返還プロジェクトの記録(ビデオ作品),2008年12月

    その他

  • 新潟県中越沖地震被災地刈羽村民俗資料収蔵庫資料搬出作業の記録(ビデオ作品),2008年01月

    その他

  • 山古志民俗資料館収蔵品救出プロジェクトの記録---2005年5月21日22日(ビデオ作品),2005年05月

    その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,メディア文化論B,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,メディア・表現文化実習A,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,メディア文化論演習,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,情報メディア論基礎演習A,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,新聞を体験する-新潟日報との連携授業-,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本マスコミュニケーション学会,日本マスコミュニケーション2002年度大会実行委員,2001年08月 ~ 2002年07月