基本情報

写真a

石田 真由美

ISHIDA Mayumi


学系

医歯学系

系列

保健学系列

職名

助教

研究分野・キーワード

母性看護学、助産学

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

025-227-2262

研究室FAX

025-227-2262

プロフィール

女性の一生に関わる専門職として幅広く活動しています。
『女性のこころとからだと性に関する相談(新潟市の委託事業)』,『思春期・エイズ相談(新潟県看護協会・新潟県の委託事業)』等の相談活動や,妊娠・出産・新生児の看護や思春期保健に関する講演活動をおこなっています。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 富山医科薬科大学  医学部  看護学科

    大学,1997年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 富山医科薬科大学  医学系研究科  看護学専攻

    修士課程,2001年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(看護学),母性看護学,富山医科薬科大学,課程,2001年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部 保健学科,助教,2003年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 富山医科薬科大学附属病院,看護師,1997年04月 ~ 1998年03月

  • 岡田産科婦人科病院,助産師,1999年04月 ~ 2001年03月

  • 新潟市民病院,助産師,2001年04月 ~ 2003年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本母性衛生学会,1997年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本助産学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 母性看護学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 助産師

  • 保健師

  • 看護師

  • 思春期保健相談士

  • 珠算能力検定(10段まで)

全件表示 >>

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • ブラゼルトン新生児行動評価イントロダクションセミナー,2004年09月

  • 思春期保健セミナー,2007年08月 ~ 2008年01月

  • ChildFirst Japan RIFCR(子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク),2014年12月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 2型糖尿病女性患者の自己管理における負担感情と更年期症状の関連について,笠原英里子,青木萩子,石田真由美,田口めぐみ,中村勝,林はるみ,坂上百重,サトウ恵,堀田かおり,山崎 芳裕,坂井さゆり,村松 芳幸,新潟大学保健学雑誌,Vol.15,No.1, pp.19-28,2018年03月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 新潟大学医学部保健学科看護学専攻科目「母性健康支援看護論」におけるアクティブラーニングの試み,有森直子,桐原更織,石田真由美,関島香代子,新潟大学保健学雑誌,Vol.13,No.1, pp.19-25,2016年,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Baby massage reduces neonatal jaundice in full term newborn infants,Jun Chen,Mitsuko Sayama,Mieko Sadakata,Mayumi Ishida,THE TOHOKU JOURNAL OF EXPERIMENTAL MEDICINE,Vol.223, pp.97-102,2011年,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 母性領域のウェルネス看護診断の構築に向けて,石田真由美,佐山光子,母性衛生,Vol.Vol.47,No.3, p.229,2006年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 産褥期のWellness看護モデルの模索産後における母親の「活気」に影響を及ぼす要因分析,石田真由美,永山くに子,母性衛生,Vol.Vol.44,No.3, p.154,2003年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • BOOK balance Frameをはずして,きっとあした 私らしく vol.4 特集ココロとカラダ,財団法人新潟県女性財団編,財団法人新潟県女性財団,2012年03月,日本語

    その他,分担執筆

  • 新潟県中越大震災の時に妊娠・育児中であったお母さんたちの震災後5年間のこころとからだ,災害被災者に対する看護活動助成事業 災害後の母子調査班 編,災害被災者に対する看護活動助成事業,2010年01月,日本語

    調査報告書,共著

  • ナーシング・グラフィカ 母性看護技術,横尾京子,他,編,メディカ出版,2007年02月,日本語

    単行本(学術書),10 ,共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2016年04月 ~ 継続中,看護と工学の協働による次世代型助産実践能力育成プログラムの開発

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,子育て支援としての子育て期女性の健康指標の策定

  • 若手研究(B),2011年04月 ~ 2016年03月,出生直後の新生児と母親の相互コミュニケーション手法の開発

  • 基盤研究(C),2011年04月 ~ 2014年03月,子育て期早期の女性の身体的健康と睡眠

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2013年03月,若年性乳がん女性における患者-性役割間の葛藤構造を基盤とした治療継続支援の開発

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 新潟県中越大震災を体験した妊産褥婦および乳児の健康ニーズに関する縦断的研究,2004年04月 ~ 2010年03月,兵庫県立看護大学,国内共同研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,助産学実習,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,助産ケア演習Ⅰ,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,家族支援看護論Ⅰ,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,性の科学,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,母性健康支援看護論,2018年04月 ~ 2018年06月,専任

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 人権教育講演会(新潟県立高田商業高等学校)「LGBTについて」,2018年10月

  • 人権・同和教育講演会(新潟県立六日町高等学校),2018年09月

  • 人権・同和教育講演会(新潟県立六日町高等学校),2017年12月

  • 上越市男女共同参画推進センター 出前講座(新潟県立高田南城高等学校),2017年11月

  • 新潟県女性財団地域セミナー 上越市男女共同参画推進センター講座「LGBTって知っていますか?男女共同参画社会について考える」,2017年10月

全件表示 >>