基本情報

写真a

佐藤 峰夫

SATO Mineo


学系

自然科学系

系列

材料生産システム系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://mukiken.eng.niigata-u.ac.jp

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士,大阪大学,課程,1981年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 自然科学研究科,助手,1987年04月 ~ 1991年03月

  • 新潟大学 工学部,助教授,1991年04月 ~ 1994年03月

  • 新潟大学 工学部,教授,1994年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 材料生産システム専攻,教授,2004年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 材料生産システム専攻,教授,2004年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 高知工業高等専門学校,助手,1981年04月 ~ 1987年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会,1976年04月 ~ 継続中,日本国

  • 電気化学会,1986年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本希土類学会,1987年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本セラミックス協会,1992年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本結晶学会,2000年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 無機工業材料

  • 無機材料・物性

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 放射線取扱主任者(第1~2種)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 希土類錯体からなる配位高分子の合成と応用,2000年04月 ~ 継続中

    配位高分子,機能物性化学,個人研究,基礎科学研究

    希土類元素を含む配位高分子は、希土類特有の磁気的・光学的性質と配位高分子の金属有機骨格(MOF)構造との融合により新規な機能創製が期待できる物質である。我々は、EuとTbを含む新しいMOFを合成したところ、強い赤色(Eu)と緑色(Tb)の蛍光を発することを見出した。このMOFの蛍光強度は骨格内に細孔に水分子が脱吸着するに伴い大きく変化することを見出した。

  • リチウムイオン電池用正極材料の開発,1995年04月 ~ 継続中

    正極材料,無機材料・物性,個人研究,先端技術開発研究

    主に鉄元素を含むリチウムイオン電池用正極材料の合成とその評価を行っている。特にリチウム鉄リン酸塩、リチウムバナジウムリン酸塩を対象としている。試料の合成手法として、通常の固相法に加えて水熱合成法、マイクロ波加熱法を適用している。

  • 新規無機蛍光体の開発,1990年04月 ~ 継続中

    蛍光体,無機材料・物性,無機工業材料,個人研究,先端技術開発研究

    無機系材料を主体として蛍光体の開発を行っている。特に、環境調和型材料を念頭において、新規な白色LED用蛍光体、長残光蛍光体の合成を行ってきた。

論文 【 表示 / 非表示

  • One-Dimensional Channels Constructed from Hydrogen Bonding Networks among 4,4’-Bipyridine Units and Water molecules Available for Accommodation of Polyoxomolybdate Clusters,H. Kobayashi, K. Ikarashi, Y. Uematsu, K. Toda, H. Okawa, Zhu Taoyun and M. Sato, Inorg. Chim. Acta,Vol.362, pp.238-242,2009年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,機能物性化学

  • Synthesis of FePO4 cathode material for lithium ion batteries by a sonochemical method,Hirokazu Okawa, Junpei Yabuki, Youhei Kawamura, Ichiro Arise, Mineo Sato,Mat. Res. Bull.,Vol.43,No.5, pp.1203-1208,2008年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,無機材料・物性

  • 152. Phase Transition of Ln2IrO7 (Ln=Pr,Nd,Sm,Eu) and its Low-Temperature Structure, H. Nishimine, Y. Doi, Y. Hinatsu and M. Sato,J. Ceram. Soc. Jpn.,Vol.115, pp.577-581,2007年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,無機化学,無機材料・物性

  • Electrochemical performance of Al-doped LiMn2O4 prepared by different method in solid-state reaction,T. Kakuda, K. Uematsu, K. Toda, and M. Sato,J. Power Sources,Vol.16, pp.499-503,2007年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著,無機工業材料,無機材料・物性

  • Reinvestigation of layered poly[aquasodium(I) [[aquasamarium(III)] -di-μ-aqua-μ3-pyridine-2,6-dicarboxylato-μ2-pyridine-2,6-dicarboxylato],K. Ikarashi, Zhu Taoyun ,K. Uematsu, K. Toda and M. Sato,Acta Crystallogr. Sec. E,Vol.63, pp.m2203-m2204,2007年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著,機能物性化学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 希土類材料技術ハンドブック,足立吟也, 他,エヌ・ティー・エス出版,2008年04月,日本語

    単行本(学術書),共著,無機工業材料,無機材料・物性

  • 次世代型リチウム二次電池 -電子とイオンの機能化学シリーズ Vol.3,森田昌行, 他,エヌ・ティー・エス,2003年04月,日本語

    単行本(学術書),共著,無機工業材料,無機材料・物性

  • 希土類科学,足立吟也, 他,化学同人,1999年04月,日本語

    単行本(学術書),共著,無機工業材料,無機材料・物性

  • 固体化学の基礎と無機材料,足立吟也, 他,丸善,1995年04月,日本語

    単行本(学術書),共著,無機工業材料,無機材料・物性

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 最近のリチウムイオン伝導体の開発動向,佐藤峰夫,CSセンター,マテリアルインテグレーション,Vol.14,No.11, pp.1-6,2001年04月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著,無機工業材料,無機材料・物性

  • 層状ペロブスカイトにおける蛍光特性,戸田健司,佐藤峰夫,日本セラミックス協会,セラミックス,Vol.31,No.5, pp.422-425,1996年04月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著,無機工業材料,無機材料・物性

  • 層状ペロブスカイト化合物の蛍光と非線形光学的性質,佐藤峰夫,日本化学会,化学と工業,Vol.48, p.847,1995年04月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著,無機工業材料,無機材料・物性

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Presentation Award,2008年04月,日本国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,IUMRS,Y Sato, T Zhu, K Uematsu, T Ishigaki, K Toda and M Sato

  • 日本希土類学会学会賞,2008年04月,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本希土類学会,佐藤峰夫

  • Outstanding Poster Paper Award,2005年04月,日本国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,IDW,K. Toda, Y. Kawakami, S. Kousaka, Y. Ito, A. Komeno, K. Uematsu and M. Sato,無機工業材料,無機材料・物性

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2006年04月 ~ 2009年03月,マイクロ波加熱法による機能性無機材料の合成反応の探索

  • 特定領域研究,2005年04月 ~ 2007年03月,希土類錯体を用いた無機‐有機ナノコンポジットの水熱合成

  • 基盤研究(B),1997年04月 ~ 1999年03月,高濃度付活蛍光体の高輝度化

      

  • 基盤研究(B),1996年04月 ~ 1997年03月,平均構造を有するリチウムイオン伝導体

      

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • X線回折法を用いた無機系化合物の同定及びその結晶化度調査・確認,2009年04月 ~ 2009年10月,株式会社新潟TLO,一般受託研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 高温下作動型の残光蛍光体の開発,2006年10月 ~ 2008年03月,根本特殊化学株式会社,その他

  • アルコールセンサーの開発,2005年09月 ~ 2007年03月,根本特殊化学株式会社,その他

  • リチウム二次電池用正負極活物質の研究,2003年11月 ~ 2005年03月,パイオニクス株式会社,その他

  • LED用蛍光体の開発,2003年07月 ~ 2005年03月,根本特殊化学株式会社,その他

  • イオン伝導体を用いたガスセンサーの開発,2003年07月 ~ 2005年03月,根本特殊化学株式会社,その他

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,論文輪講I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,卒業研修,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,化学技術英語,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,工学リテラシー入門(化学材料分野),2017年04月 ~ 2017年06月,専任

  • 2017年度,最先端技術を支える化学 I,2017年04月 ~ 2017年06月,専任

全件表示 >>

 
 
 

おすすめURL 【 表示 / 非表示

  • 佐藤・戸田研ホームページ

    http://mukiken.eng.niigata-u.ac.jp/

    佐藤・戸田研ホームページ

    工学一般領域