基本情報

写真a

山田 謙一

YAMADA Kenichi


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,小児科学,新潟大学,課程,2006年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 脳研究所,助教,2006年05月 ~ 2012年03月

  • 新潟大学 脳研究所,准教授,2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会,1994年04月 ~ 継続中,日本国

  • Society for Neuroscience,1995年04月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

  • 日本小児神経学会,1999年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本小児精神神経学会,2011年10月 ~ 継続中,日本国

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Developmental abnormalities of the brain exposed to childhood maltreatment detected by diffusion tensor imaging.,Yamada K, Suzuki Y, Okuyama M, Nakada T,Neuroscience 2013,2013年11月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

  • Aquaporin-4 Positron emission tomography imaging of the human brain: first report.,Suzuki Y, Nakamura Y, Yamada K, Huber VJ, Tsujita M, Nakada T,J Neuroimaging,Vol.23,No.2, pp.219-223,2013年04月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Development of a Novel Ligand, [C]TGN-020, for Aquaporin 4 Positron Emission Tomography Imaging.,Nakamura Y, Suzuki Y, Tsujita M, Huber VJ, Yamada K, Nakada T,ACS Chem Neurosci.,Vol.19,No.2, pp.568-571,2011年10月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Brain Developmental Abnormalities in Prader-Willi Syndrome Detected by Diffusion Tensor Imaging,Yamada K, Matsuzawa H, Kwee IL, Uchiyama M, Nakada T,Pediatrics,Vol.118,No.2, pp.e442-e448,2006年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 小児神経疾患における在宅人工呼吸療法の家族から見た評価とニーズ,山田謙一,須貝研司,福水道郎,花岡繁,佐々木征行,埜中征哉,脳と発達,Vol.78,No.2, pp.303-309,2003年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

 
 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学公開講座:脳は変わる(講義分担担当),2013年11月

  • 小学生のためのオープンラボラトリー,2008年07月 ~ 継続中