基本情報

写真a

松沢 伸二

MATSUZAWA Shinji


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

教授

生年

1958年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

025-262-7306

プロフィール

専門領域は,外国語コミュニケーション能力の養成を重視するコミュニカティブ・ティーチング理論を,日本の学校英語教育でのカリキュラム,教材,学習指導,テスト,評価,教員養成,教員研修,校内研究などに応用する研究と実践です。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士,教科教育学,東京学芸大学,課程,1982年03月

  • 応用言語学(言語テスト論)修士,外国語教育,レディング大学,課程,1995年07月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医療技術短期大学部,講師,1988年06月 ~ 1991年12月

  • 新潟大学 医療技術短期大学部,助教授,1992年01月 ~ 1999年09月

  • 新潟大学 教育人間科学部,助教授,1999年10月 ~ 2003年03月

  • 新潟大学 教育学部 言語文化コミュニケーション講座,教授,2003年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,教授,2003年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 糸魚川市立糸魚川中学校,教諭,1982年04月 ~ 1984年03月

  • 大妻女子大学中野女子高等学校,教諭,1984年04月 ~ 1988年05月

  • 東京外国語大学,講師,1985年04月 ~ 1988年05月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学教育学部英語学会,1980年04月 ~ 継続中,日本国

  • コミュニカティブ・ティーチング研究会,1982年04月 ~ 継続中,日本国

  • 語学教育研究所,1984年05月 ~ 継続中,日本国

  • 関東甲信越英語教育学会,1988年04月 ~ 継続中,日本国

  • 全国英語教育学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育学

  • 外国語教育

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭2種免許

  • IELTS (Overall Band 8.0, May 1994)

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • Teaching & Testing in the Communicative Classroom, Lancaster, UK,1989年07月 ~ 1989年08月

  • English Language Resource Centres and Self-access: Development and Promotion, Saffron Walden, UK,1993年11月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Japanese English Teachers’ Beliefs About Codeswitching in Their Classrooms: Results of Interviews,Masuda Mizuho, Matsuzawa Shinji,KATE Journal ,Vol.32, pp.29-42,2018年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 教員養成学部における小学校英語関連科目のあり方について,本間伸輔,松澤伸二,岡村仁一,加藤茂夫,Carmen Hannah,新潟大学教育学部研究紀要人文・社会科学編,Vol.10,No.2, pp.529-549,2018年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),3.「英語科教育法(初等)」の学習内容の検討(pp. 544-547),共著

  • 新学習指導要領に向けた外国語,外国語活動について,松沢伸二,子どもと授業,Vol.80, pp.14-19,2018年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 教員養成学部の英語教育専修における「教科及び教科の指導法に関する科目」のあり方について,松沢伸二,本間伸輔,岡村仁一,加藤茂夫,Carmen Hannah,新潟大学教育学部研究紀要人文・社会科学編,Vol.10,No.1, pp.261-282,2017年10月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),6. 英語科の指導法(pp. 277-281),共著

  • Japanese High School English Teachers' Beliefs About the Translation Items in the National University Entrance Examinations: Results of Interviews,Masuda Mizuho, Matsuzawa Shinji,KATE Journal(関東甲信越英語教育学会会誌),Vol.31, pp.43-56,2017年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新しい英語教育の展開,高橋貞雄・根岸雅史・酒井英樹・日臺滋之・工藤洋路・松沢伸二,玉川大学出版,2016年04月,日本語

    単行本(学術書),英語で行う授業のヒント,共著

  • ポートフォリオ的アプローチによる未来指向型英語指導モデルの構築 平成23年度~平成26年度科学研究費補助金研究(基盤研究(B))研究課題番号23320117 研究成果報告書,松沢伸二,高田智子,2015年03月,日本語

    調査報告書,新潟プロジェクト報告,共著

  • 全国英語教育学会第40回研究大会記念特別誌 英語教育学の今:理論と実践の統合,卯城祐司,松沢伸二,他,能登印刷,2014年08月,日本語

    単行本(学術書),学校における英語テストと評価, pp. 206-219,共著

  • ポートフォリオ的アプローチによる未来指向型英語指導モデルの構築 平成23年度~平成26年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究課題番号23320117 中間報告書,松沢伸二,高田智子,2013年03月,日本語

    調査報告書,自主的・自発的な学びを育てる外国語教育の実践研究 (pp. 107-108),教科書準拠と非準拠のポートフォリオの比較 (pp. 109-110),共著

  • 学士力を支える学習支援の方法論,谷川裕稔,長尾佳代子,壁谷一広,中園篤典,堤裕之(編),松沢伸二,他,ナカニシヤ出版,2012年12月,日本語

    単行本(学術書),英語力の評価法, pp. 262-268,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 新学習指導要領の「学びに向かう力,人間性等」を英語教育はどう構想すべきか,松沢伸二,三浦孝,峯島道夫,大修館書店,英語教育,Vol.67,No.5, pp.34-39,2018年07月,日本語

    総説・解説(商業誌),1. はじめに(p. 34),2.「学びに向かう力,人間性等」とは(pp. 34-35),4. 教育の社会的目的の見地から(pp. 37-38),6. おわりに(p. 39),共著

  • 英語教育研究と実践,松沢伸二,大修館書店,英語教育,Vol.66,No.3, pp.76-77,2018年05月,日本語

    総説・解説(商業誌),単著

  • 海外論文紹介:生徒の英語力伸長に向けた評価の拡充,松沢伸二,大修館書店,英語教育,Vol.67,No.2, p.99,2018年04月,日本語

    総説・解説(商業誌),単著

  • 英語教育研究と実践,松沢伸二,大修館書店,英語教育,Vol.66,No.10, pp.76-77,2017年11月,日本語

    総説・解説(商業誌),単著

  • 『良い理論ほど実践的なものはない』と実感させるテストの手引書,松沢伸二,大修館書店,英語教育,Vol.66,No.9, p.90,2017年10月,日本語

    書評,文献紹介等,単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 英語で日報抄,2018年07月

    その他

  • 平成30年2月実施試行調査(プレテスト)問題等に係る評価,2018年05月

    その他

  • 英語で日報抄,2018年04月

    書評

  • 英語で日報抄,2018年01月

    その他

  • 英語で日報抄,2017年09月

    その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,ジャンル準拠指導と評価に基づくパフォーマンス課題の開発

     日本の中学・高校に求められている「生きる力」を教科指導を通して育成するために,「ジャンル準拠指導と評価」を英語授業に導入し,「ジャンル準拠指導と評価」に不可欠の「核となるパフォーマンス課題」を教科書に準拠して開発する。

  • 基盤研究(B),2011年04月 ~ 2015年03月,ポートフォリオ的アプローチによる未来志向型英語指導モデルの構築(研究分担者)

    日本の学校英語教育を教師主導・知識伝達型から相互交流・未来志向型へパラダイム・シフトさせることをねらいとし,自律的に学ぶ学習者を育成する英語指導モデルを構築する。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 全国英語教育学会第44回京都研究大会,松沢伸二,佐藤裕子,吉田喜美子,宮崎貴弘,国内会議,2018年08月,龍谷大学,日本の英語教育の将来-新学習指導要領で何が変わるのか,何を変えるのか,何を変えないのか-,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 関東甲信越英語教育学会春季研修会,松沢伸二,国内会議,2018年03月,明海大学,日本型学校英語教育と学びに向かう力・人間性等の教科横断的な目標,口頭(招待・特別)

  • 関東甲信越英語教育学会第41回新潟研究大会,三浦孝,松沢伸二,峯島道夫,国内会議,2017年08月,新潟大学,学校外国語教育の指導目標としての「学びに向かう力・人間性等」―教科教育での汎用的な資質・能力の指導と評価―,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 全国英語教育学会第42回埼玉研究大会,松沢伸二,増田瑞穂,国内会議,2016年08月,獨協大学,日本の高校の英語教師は国立大学の個別学力検査における訳の問題をどう思っているのか,口頭(一般)

  • 関東甲信越英語教育学会第39回山梨研究大会,松沢伸二,安宅いずみ,国内会議,2015年08月,山梨県上野原市,日本人中学生のためのジャンル準拠ライティング指導と評価の事例研究―学習・練習・評価タスクと評価基準表の工夫を通して―,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,アカデミック英語R2,2018年06月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,英語教育リスニング演習III,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,スタディ・スキルズG,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,英語科教育法III,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,初等外国語活動指導法,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 関東甲信越英語教育学会,理事,2018年04月 ~ 継続中

  • 全国英語教育学会,副会長,2017年04月 ~ 継続中

  • 全国英語教育学会,『言語教育研究』査読委員,2016年04月 ~ 2017年03月

  • 語学教育研究所,パーマー賞委員会委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 関東甲信越英語教育学会,会長,2014年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 教員免許状更新講習(「小学校英語の教材研究と学習指導法・評価法」担当講師),2018年04月 ~ 継続中

  • 教員免許状更新講習(「現代教育における協働型学習の展開」担当講師),2018年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学免許法認定講習:小学校英語教科化に向けた認定講習,2017年04月 ~ 2018年03月

  • 教員免許状更新講習(「英語科の教材研究と学習指導法・評価法」担当講師),2009年08月 ~ 継続中

  • 新潟大学免許法認定公開講座(「英語教育評価特論」担当講師),2006年09月

全件表示 >>