基本情報

写真a

菅原 晃

SUGAWARA Akira


学系

自然科学系

系列

電気情報工学系列

職名

准教授

研究分野・キーワード

電力工学・電力変換・電気機器・電気エネルギー工学

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

地域新エネルギービジョン策定委員を2地域に対し行ってきた。自然エネルギーの有効活用に関する研究および地域への知識普及活動に貢献したい。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),電力工学・電力変換・電気機器,新潟大学,課程,1994年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 工学部,助手,1994年04月 ~ 1997年03月

  • 新潟大学 工学部,講師,1997年04月 ~ 1998年10月

  • 新潟大学 工学部 電気電子工学科,准教授,1998年11月 ~ 2017年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,准教授,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,准教授,2010年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • マサチューセッツ工科大学,研究員,2000年03月 ~ 2001年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電気学会,1992年01月 ~ 継続中,日本国

  • プラズマ・核融合学会,1993年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本物理学会,1993年04月 ~ 継続中,日本国

  • 電気学会東京支部新潟支所委員会 幹事補佐,1996年04月 ~ 1998年03月,日本国

  • 電気学会東京支部新潟支所委員会 幹事,2002年04月 ~ 2009年04月,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • エネルギー学

  • 電力工学・電力変換・電気機器

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 電気主任技術者(3種)

  • 高等学校教諭免許(専修・1種)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Power stabilization of large-scale wind power generation by pumped-up hydro power generation with Archimedean screw,A. Sugawara, K. Nishijima, M. Mitobe, and S. Uehara,Clean Technology 2011, Renewable Energy Technologies, p.WE8.853,2011年06月,英語

    研究論文(その他学術会議資料等),共著

  • Arc Extinguishing Characteristics by Self-Generation Magnetic Field on Triggered Vacuum Gap with Dual Trigger Electrodes,H. Kobayashi, A. Sugawara, Y. Ono, R. Kobayashi, K. Yambe, and K. Ogura,3rd Euro-Asian Pulsed Power Conference and 18th International Conference on High-Power Beams, p.PS1-27,2010年10月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Examination of Opening Detection Feature,G. Sugai, A. Sugawara, T. Sato, K. Tanabe and M. Takada,3rd Euro-Asian Pulsed Power Conference and 18th International Conference on High-Power Beams, p.PS1-28,2010年10月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Experimental Study of Oversized Backward Wave Oscillator with Coaxial Slow-Wave Structure,H. Yoshimura, K. Ogura, K. Bansho, H. Iiduka, M. Takahashi and A. Sugawara,Journal of Plasma and Fusion Research,Vol.5, pp.S2093-1-S2093-4,2010年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Experimental Study on Performance of Slow Cyclotron Maser in Weakly Relativistic Region,K. Bansho, K. Ogura, H. Oe, Y. Kazahari, H. Iizuka, A. Sugawara, T. Shimozuma, S. Kobayashi and K. Okada,Journal of Plasma and Fusion Research,Vol.5, pp.S1049-1-S1049-6,2010年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 2016年03月,アルキメデスポンプを用いた揚水発電による大規模風力発電の電力安定化の研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 直流リレーの接点容量(主に電圧)拡大に関する共同研究,2010年07月 ~ 2011年03月,大東通信機株式会社,国内共同研究

  • 直流リレーの接点容量(主に電圧)拡大に関する共同研究,2009年04月 ~ 2010年03月,大東通信機株式会社,国内共同研究

  • 直流リレーの接点容量(電圧、電流)拡大に関する共同研究,2008年04月 ~ 2009年03月,大東通信機株式会社,国内共同研究

  • 新潟式ネオドライフラワープロジェクト,2008年01月 ~ 2008年03月,星野 株式会社,国内共同研究

  • 直流リレーの電流容量増大に関する共同研究,2007年01月 ~ 2008年03月,大東通信機株式会社,その他

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 自然エネルギーの利用技術,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,総合技術科学演習,2017年06月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,電気電子工学実験I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,電気電子工学実験III,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,パワーエレクトロニクス,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,論文輪講,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学工学部教育賞,2010年03月,新潟大学工学部,大平泰生,菅原 晃,村松正吾,小川 純,福井 聡,新保一成,清水英彦,佐々木重信,鈴木孝昌

  • JSEE研究講演会ポスター発表賞,2009年08月,JSEE,鈴木 孝昌,菅原 晃,新保 一成, 福井 聡,清水 英彦,大平 泰生

  • 平成18年度電気学会東京支部新潟支所研究発表会 優秀論文発表賞,2007年01月,電気学会東京支部新潟支所,佐藤真悟, 山本健一, 竹田智明, 松井勇人, 伊藤 告, 弦巻 明, 菅原 晃

  • 平成16年度電気学会産業応用部門大会ヤングエンジニアポスターコンペティション(YPC)優秀賞,2004年09月,平成16年度電気学会産業応用部門大会,山本 恵,菅原 晃,中谷 高広,川崎 一正,板垣 厚一,国井 誠

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 新潟市ESCO事業導入可能性調査策定委員会,副委員長,2010年12月 ~ 2011年02月

  • 温泉発電システム実証試験に係る検討会,副委員長,2010年09月 ~ 継続中

  • 鹿瀬地区地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定委員会,委員長,2010年09月 ~ 2011年03月

  • 新潟県立がんセンター新潟病院ESCO提案審査委員会,委員長,2010年02月 ~ 2010年08月

  • 新潟県バイナリー地熱発電導入可能性調査検討委員会,座長代理,2009年07月 ~ 2010年03月

全件表示 >>