基本情報

写真a

西海 理之

NISHIUMI Tadayuki


学系

自然科学系

系列

生命・食料科学系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

https://www.agr.niigata-u.ac.jp/~riesan/chikusei.htm

プロフィール

新潟大学地域連携フードサイエンスセンターの中核研究者として、新潟県内はもとより全国の食品関係企業への助言、食肉製造企業やケーシング製造企業との共同研究などをおこなっています。また、各種産学連携イベントに対し、積極的に研究シーズの展示等を行っています。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 農学博士,動物生産科学,北海道大学,課程,1990年03月

  • 農学修士,動物生産科学,北海道大学,課程,1987年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 農学部,助教授,2000年06月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 農学部 応用生物化学科,准教授,2007年04月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 生命・食料科学専攻,准教授,2007年04月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 生命・食料科学専攻,准教授,2007年04月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 農学部 応用生物化学科 応用生物化学,教授,2016年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本皮革技術協会,1985年03月 ~ 継続中,日本国

  • 日本畜産学会,1986年01月 ~ 継続中,日本国

  • 日本農芸化学会,1991年03月 ~ 継続中,日本国

  • 日本食肉研究会,1991年06月 ~ 継続中,日本国

  • マトリックス研究会,1993年01月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 食品科学

  • 動物生産科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of high-pressure processing on the cooking loss and gel strength of chicken breast actomyosin containing sodium alginate.,Chen, X., Li, P.-J., Nishiumi, T., Hosono, T., Suzuki, A. and Chen, C.-G.,Food Bioprocess Technol.,Vol.7,No.12, pp.3608-3617,2014年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Effects of high pressure processing on the thermal gelling properties of chicken breast myosin containing κ-carrageenan.,Chen, X., Chen, C.-G., Zhou, Y.-Z., Li, P.-J, Ma, F., Nishiumi, T. and Suzuki, A.,Food Hydrocolloids,Vol.40, pp.262-272,2014年10月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Isolation and purification of decorin from bovine skeletal muscle and its structural changes under high pressure.,Hosono, T., Otake, Y., Komoda, T., Sugiyama, T. and Nishiumi, T.,Bull. Facul. Agric. Niigata Univ.,Vol.67,No.1, pp.43-49,2014年09月,英語

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • Combined effects of high pressure and sodium hydrogen carbonate on beef texture and color.,Nishiumi, T., Ohnuma, S., Watanabe, Y. and Sakata, R.,Proc. 60th Int. Cong. Meat Sci. Technol.,Vol.USB,2014年08月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Isolation and purification of decorin from bovine skeletal muscle and its structural changes under high pressure.,Hosono, T., Komoda, T. and Nishiumi, T.,Proc. 60th Int. Cong. Meat Sci. Technol.,Vol.USB,2014年08月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 応用細胞資源利用学 第2巻,西海理之,大学教育出版,2015年12月,日本語

    単行本(学術書),共著,食品科学,統合動物科学

  • 高圧バイオサイエンスとバイオテクノロジー,田部加奈恵,金娟廷,鈴木敦士,西海理之,三恵社,2015年11月,日本語

    単行本(学術書),共著,食品科学,統合動物科学

  • 高圧バイオサイエンスとバイオテクノロジー,蛭田あゆみ,原崇,赤坂一之,松野正知,西海理之,三恵社,2015年11月,日本語

    単行本(学術書),共著,食品科学,統合動物科学

  • 高圧バイオサイエンスとバイオテクノロジー,渡邊ゆい,大沼俊,金娟廷,鈴木敦士,西海理之,三恵社,2015年11月,日本語

    単行本(学術書),共著,食品科学,統合動物科学

  • High Pressure Bioscience, Subcellular Biochemistry 72,Ohara, E., Kawamura, M., Ogino, M., Hoshino, E., Kobayashi, A., Hoshino, J., Yamazaki, A. and Nishiumi, T.,Springer,2015年09月,英語

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 高圧処理による食肉の物性変換,西海理之,食品と容器,Vol.56,No.11, pp.669-677,2015年11月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著,統合動物科学,食品科学

  • 産業利用の視点から捉えた高圧処理の活用方法.,小林篤,西海理之,高圧力の科学と技術,Vol.25,No.2, pp.143-154,2015年05月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 第61回国際食肉科学技術会議に参加して.,三輪操,坂田亮一,西海理之,柴田昌宏,本山三知代,細野匠,食肉の科学,Vol.55,No.2, pp.175-180,2014年12月,日本語

    会議報告等,共著

  • 新潟大学農学部応用生物化学科畜産製造教室(畜産物利用学・高圧食品科学).,西海理之,高圧力の科学と技術,Vol.23,No.2, pp.174-175,2013年06月,日本語

    会議報告等,単著

  • 高圧処理でお肉を軟らかくジューシーに. 〜重曹・高圧併用処理による食肉の物性改善技術〜,西海理之,食品と容器,Vol.54,No.6, pp.372-378,2013年06月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,耐熱性芽胞菌の殺菌又は不活性化処理方法,荻野 美由紀、西海 理之、小林 篤、山﨑 彬、大原 絵里、川村 麻梨子、星野 純

    出願番号( 特願2014-139222,2014年07月05日 ) ,日本国,食品科学

  • 特許,食肉中の機能性ペプチドの富化方法及び機能性ペプチドが富化された食肉を利用した食品,藤村忍,西海理之,小西徹也,浦上弘,西田浩志,金娟廷,齋藤雅史,小林裕之

    出願番号( 特願2012-249844,2012年11月14日 ) 公開番号( 特開2014-97003,2014年05月09日 ) ,日本国,食品科学

  • 特許,食肉入りレトルト食品の製造方法,西海理之、金娟廷

    出願番号( 特願2012-213899,2012年09月27日 ) 公開番号( 特開2014-64542,2014年04月17日 ) ,日本国,食品科学

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 2nd Prize Outstanding Poster Presentation Award,2015年07月21日,タイ王国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,5th Asian Conference on Green Technology in Agriculture,Ono, M. and Nishiumi, T.

  • Best Oral Presentation Award,2014年08月21日,ウルグアイ東方共和国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,60th International Congress of Meat Science and Technology,Hosono, T., Komoda, T. and Nishiumi, T.,動物生産科学,食品科学

  • Best Oral Presentation Award,2014年08月19日,ウルグアイ東方共和国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,60th International Congress of Meat Science and Technology,Nishiumi, T., Ohnuma, S., Watanabe, Y. and Sakata, R. ,動物生産科学,食品科学

  • Best Oral Award,2012年11月02日,日本国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,7th International Conference on High Pressure Bioscience and Biotechnology,Tachikawa, H., Kim, Y.-J., Suzuki, A. and Nishiumi, T. ,食品科学

  • FOOMA AP 銅賞,2012年06月07日,日本国,出版社・新聞社・財団等の賞,日本食品機械工業会,新潟大学地域連携フードサイエンスセンター 農学部畜産製造学研究室 西海理之,食品科学

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 産学協同シーズイノベーション化事業顕在化ステージ,2006年10月 ~ 2007年03月,超高圧を利用した食肉加工品を中心とする食品の開発

    独立行政法人 科学技術振興機構

  • 地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」,2006年09月 ~ 2007年02月,超高圧処理を用いたタンパク質食品のアレルギー低減化の試み

    独立行政法人科学技術振興機構 JSTサテライト新潟

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 高圧処理を利用した新機能性食材の開発と産業化,2002年04月 ~ 2004年03月,(財)信濃川テクノポリス開発機構,その他

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 天然ソーセージケーシングの品質制御,未設定,未設定

  • 超高圧処理を利用した食品加工技術および食品タンパク質の制御,未設定,未設定

  • 超高圧処理を用いたタンパク質食品のアレルギー低減化の試み,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,動物資源化学,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,生物学実験,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,食品・栄養科学演習Ⅰ,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,農学入門Ⅱ,2017年04月 ~ 2017年06月,専任

  • 2017年度,基礎生物学,2017年04月 ~ 2017年06月,専任

全件表示 >>