基本情報

写真a

石井 望

ISHII Nozomu


学系

自然科学系

系列

情報電子工学系列

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),通信・ネットワーク工学,北海道大学,論文,1996年12月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 工学部 福祉人間工学科,准教授,1998年08月 ~ 2017年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,准教授,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,准教授,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 工学部 工学科,准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学工学部,助手,1991年04月 ~ 1998年07月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,1987年05月 ~ 継続中,日本国

  • 米国電気電子学会(IEEE),1990年06月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • アンテナ

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 液剤中アンテナに関する研究,1998年08月 ~ 継続中

    通信・ネットワーク工学,国内共同研究,(選択しない)

  • アンテナ測定法に関する研究,2008年04月 ~ 継続中

    ,個人研究,(選択しない)

  • 小形アンテナに関する研究,1989年04月 ~ 継続中

    小形アンテナ, 放射効率測定,通信・ネットワーク工学,未設定,(選択しない)

  • 薄型アンテナの研究,1993年04月 ~ 2009年03月

    マイクロストリップアンテナ,通信・ネットワーク工学,未設定,(選択しない)

  • 耐電磁環境空間実現のための研究,1998年08月 ~ 2008年12月

    積層構造による電磁波吸収,電力工学・電力変換・電気機器,未設定,科学研究費補助金

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Modifications of Cavity Resonance-Free Wheeler Cap Method,Nozomu Ishii, Takumi Kato,Proc. 2017 IEEE CAMA,2017年12月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Near-Field Measurement of Transmit Antenna Factor of Small Dipole Antenna in Saline Solution,Nozomu Ishii, Jerdvisanop Chakarothai, Kanako Wake, Lira Hamada, Soichi Watanabe,Proc. ISAP 2017,2017年11月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Dipole Antenna with Sheath-Cover For Seawater Use,Hiroyasu Sato, Naomichi Fujii, Qiang Chen, Nozomu Ishii, Masaharu Takahashi, Ryotaro Suga, Koichi Uesaka, Hiroshi Yoshida,Proc. ISAP 2017,2017年10月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • A Study on the Depth of Tissue-Equivalent Liquid for SAR Measurement of Human Exposure to EMF from Wireless Communication Devices by Numerical Simulations,Tomoaki Nagaoka, Lira Hamada, Nozomu Ishii, Soichi Watanabe,Abst. BioEM2017,Vol.PB-112, pp.639-641,2017年06月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Underwater LF wave Propagation Study for Positioning,Hiroshi Yoshida, Ryotaro Suga, Koichi Uesaka, Masaharu Takahashi, Nozomu Ishii, Qiang Chen, Naomichi Fujii, Hiroyasu Sato,Proc. OCEANS 2017,2017年06月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • アンテナ基本測定法,石井 望,コロナ社,2011年03月,日本語

    単行本(学術書),単著,通信・ネットワーク工学

  • 要点がわかる電磁気学,石井 望,コロナ社,2009年04月,日本語

    教科書,単著

  • 要点がわかるベクトル解析,丸山 武男, 石井 望,コロナ社,2007年04月,日本語

    教科書,共著

  • アンテナ・無線ハンドブック,後藤 尚久 他2名 編, 石井 望 他85名(分担執筆),,オーム社,2006年10月,日本語

    単行本(学術書),III編1.2節, 1.5節, 3.2.4項, pp.145-149, 162-164, 254-256,,共著

  • アンテナ工学ハンドブック(第2版),電子情報通信学会編, 石井 望 他84名(分担執筆),オーム社,2008年07月,日本語

    単行本(学術書),3.2節,共著,通信・ネットワーク工学

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 小形アンテナ測定技術,石井 望,電子情報通信学会,電子情報通信学会誌,Vol.94,No.9, pp.795-800,2011年09月,日本語

    総説・解説(その他),単著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,同軸-誘電体イメージ線路変換装置,伊藤 精彦, 石井 望

    登録番号( 特許第2884503,1999年02月12日 ) ,日本国

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Ulrich Rohde Innovative Conference Paper Award on Antenna Measurements and Applications,2018年09月05日,ノルウェー王国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,IEEE Antennas and Propagation Society,Nozomu Ishii, Jerdvisanop Chakarothai, Kanako Wake, Lira Hamada, Soichi Watanabe

  • the First Place of the Best Paper Award ,2017年11月02日,タイ王国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,2017 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP 2017) ,Hiroyasu Sato, Naomichi Fuji, Qiang Chen, Nozomu Ishii, Masaharu Takahashi, Ryotaro Suga, Koichi Uesaka, Hiroshi Yoshida,通信・ネットワーク工学

  • Best Paper Award,2016年05月13日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,IEICE Communications Society,Nozomu Ishii, Lira Hamada, Soichi Watanabe,通信・ネットワーク工学,計測工学

  • 教育功労賞,2017年03月24日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,電子情報通信学会,石井 望

  • ソサイエティ活動功労賞,2014年09月24日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,電子情報通信学会,石井 望

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,送信ループアンテナ係数を利用した液剤中ループアンテナによる近傍磁界強度推定

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 2016年03月,近傍界利得によるMHz帯液剤中ループアンテナの電磁界強度の距離特性推定

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2012年03月,高損失液剤中におけるアンテナ利得校正

    高損失液剤中におけるアンテナ利得校正の研究を行う

  • 萌芽研究,2005年04月 ~ 2008年03月,準遠方界領域における平面型標準アンテナによるSARプローブ校正

    準遠方界領域における平面型標準アンテナによるSARプローブ校正法の開発を行う

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 磁界共鳴方式のWPTシステムを対象とした漏洩電磁界の測定方法の研究,2013年11月 ~ 2014年02月,株式会社東芝,一般受託研究

  • 磁界共鳴型電力伝送方式における人体防護指針対応の測定・評価技術の研究,2012年11月 ~ 2013年02月,株式会社東芝,一般受託研究

  • 磁界共鳴型電力伝送方式における人体防護指針対応の測定・評価技術の研究,2011年11月 ~ 2012年02月,株式会社東芝,一般受託研究

  • 磁界共鳴型電力伝送方式における人体防護指針対応の測定・評価技術の研究,2010年11月 ~ 2011年02月,株式会社東芝,一般受託研究

  • キーレスエントリー用アンテナ及び電波時計用アンテナの開発,2002年04月 ~ 2003年03月,新デンシ(株),その他

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 氷下通信・測位ネットワークに関する基礎研究,2017年06月 ~ 2019年03月,国内共同研究

  • 液剤中での標準アンテナを用いた電磁界ばく露評価用比吸収率測定プローブ較正手法,2016年04月 ~ 2021年03月,国内共同研究

  • 電磁界ばく露評価用比吸収率測定プローブ較正手法の拡張,2014年04月 ~ 2016年03月,独立行政法人情報通信研究機構,国内共同研究

  • 比吸収率測定プローブ較正手法の拡張,2011年04月 ~ 2014年03月,独立行政法人情報通信研究機構,国内共同研究

  • SARプローブ較正手法に関する研究,2004年12月 ~ 2011年03月,独立行政法人情報通信研究機構,その他

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 研究助成金,(財)テレコムエンジニアリングセンター,2014年06月

  • 試験研究費,公益財団法人 内田エネルギー科学振興財団,2012年05月

  • 公益的調査研究助成,財団法人テレコムエンジニアリングセンター,2009年05月

  • 公益的調査研究助成,財団法人テレコムエンジニアリングセンター,2008年05月

  • 公益的調査研究助成,財団法人テレコムエンジニアリングセンター,2007年05月

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 平成29年度電子情報通信学会信越支部大会,加藤 匠, 石井 望,国内会議,2017年10月,有理関数あてはめを利用した自己整合型アンテナのWheeler効率評価,口頭(一般)

  • 平成29年度電子情報通信学会信越支部大会,武笠 龍, 石井 望, 浜田リラ, チャカロタイ ジェドウィスノプ, 和氣 加奈子, 渡辺 聡一,国内会議,2017年10月,空気境界近傍に配置された水中ダイポールアンテナ間のS21測定,口頭(一般)

  • 平成29年度電子情報通信学会信越支部大会,石塚 雄大, 石井 望, チャカロタイ ジェドウィスノプ, 和氣 加奈子, 浜田リラ, 渡辺 聡一,国内会議,2017年10月,食塩水中における微小ダイポールアンテナの伝達特性,口頭(一般)

  • 電子情報通信学会 2017年ソサイエティ大会,吉田 弘, 菅 良太郎, 高橋 応明, 石井 望, 陳 強, 佐藤 弘康, 藤井 直道,国内会議,2017年09月,北極海氷下観測のための海中ロボット用電波航法の研究,口頭(一般)

  • 電子情報通信学会 無線端末・アンテナシステム測定技術研究会,石井 望, 郭 育維, チャカロタイ ジェドウィスノプ, 和氣 加奈子, 浜田 リラ, 渡辺 聡一,国内会議,2017年05月,MHz帯食塩水内における微小ダイポールアンテナ間電力伝送係数の3次元測定,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度,電気数理I,2019年06月 ~ 2019年08月,専任

  • 2019年度,卒業研修,2019年04月 ~ 2019年08月,専任

  • 2019年度,論文輪講,2019年04月 ~ 2019年08月,専任

  • 2019年度,数値計算プログラミング,2019年04月 ~ 2019年06月,専任

  • 2019年度,工学リテラシー入門(情報電子分野),2019年04月 ~ 2019年06月,専任

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学工学部教育賞,2002年03月,新潟大学工学部,石井 望

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 日本技術者教育認定機構(JABEE)審査長・審査員,2009年07月 ~ 2017年02月

  • 石井 望,要点がわかる電磁気学,コロナ社,2009年04月

  • 丸山 武男,石井 望,要点がわかるベクトル解析,コロナ社,2007年04月

  • 仙石正和他編,石井望他著,工学力のデザイン,丸善,2007年01月

  • 学生のものづくり活動を支援するための100人力ネットワーク,2004年04月 ~ 2008年03月

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 米国電気電子学会(IEEE),CAMA 2017 Steering Committee Co-Chairs ,2016年09月 ~ 2017年12月

  • 電子情報通信学会,アンテナ・伝播研究専門委員会 無線端末・アンテナシステム測定技術研究会実行委員会 委員長,2016年06月 ~ 2018年05月

  • 電子情報通信学会,通信ソサイエティ研専運営会議 総務幹事,2016年06月 ~ 2018年05月

  • 電子情報通信学会,通信ソサイエティ英文論文誌 Special Section on Antenna and Propagation Technologies Contributing to Realization of Next Generation Wireless Systems 編集委員,2015年08月 ~ 2017年02月

  • 電子情報通信学会,アンテナ・伝播研究専門委員会 WS常設委員会 幹事,2015年04月 ~ 2017年05月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 総務省委託業務「大電力ワイヤレス電力伝送の漏えい電磁界低減化技術の研究開発」における研究開発運営委員会 委員長,2017年09月 ~ 2018年03月

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構 客員研究員,2017年05月 ~ 継続中

  • (一財)テレコムエンジニアリングセンター アンテナ一体型無線設備の放射電力測定に関する調査委員会 調査委員,2016年04月 ~ 2017年03月

  • (一財)テレコムエンジニアリングセンター 無線設備試買テストの測定に係る評価会 委員長,2015年 ~ 2018年02月

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構 特別研究員,2014年04月 ~ 2021年03月

全件表示 >>