基本情報

写真a

石垣 健二

ISHIGAKI Kenji


学系

人文社会科学系

系列

教育学系列

職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学),身体教育学,東京学芸大学,論文,2017年03月

  • 修士(体育学),身体教育学,筑波大学,課程,1994年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 教育学部 保健体育・スポーツ科学講座,准教授,2005年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻,准教授,2005年04月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「身体的経験」および「身体的対話」の領域—「間身体性の教育」としての学校体育再考,石垣健二,体育学研究,Vol.59,No.2, pp.483-495,2014年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,身体教育学,スポーツ科学

  • メルロ=ポンティ, M.の「間身体性(あるいは「肉」)」についての検討—体育における「自己と他者」のかかわりの基盤として—,石垣健二,体育哲学研究,Vol.44, pp.29-34,2014年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,身体教育学,スポーツ科学

  • 「身体的な感じ」とは何か—対話を「身体的にするもの」についての考察—,石垣健二,体育・スポーツ哲学研究,Vol.34,No.2, pp.107-124,2012年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著,身体教育学,スポーツ科学

  • 「体育哲学」の立場からみた体育の授業研究の成果と課題—「現象学的方法」の可能性—,石垣健二,体育科教育学研究,Vol.28,No.2, pp.27-35,2012年09月,日本語

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),単著,身体教育学,スポーツ科学

  • 体育学において「間身体性」を問うための予備的考察—「間主観性」の概念の検討—,石垣健二,体育哲学研究,Vol.42, pp.63-77,2012年03月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,身体教育学,スポーツ科学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Philosophy of Sport: International Perspectives,Alun Hardman, Carwyn Jones, Kenji Ishigaki and else,Cambridge Scholars Publishing,2010年12月,英語

    単行本(学術書),Chapter Six: Body Dialogue and Intercorporeality in Physical Activity,共著,スポーツ科学,身体教育学

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 21世紀の学校体育のゆくえ,石垣健二・片岡暁夫,日本体育学会体育原理分科会,体育原理研究,Vol.29, pp.93-96,1999年04月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 体育・スポーツの最前線-体育・スポーツと人間理解の可能性,石垣健二,日本体育・スポーツ哲学会,体育・スポーツ哲学研究,Vol.20ー2, pp.59-64,1998年12月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • スポーツ哲学の現在,石垣健二・近藤良享,杏林書院(体育の科学社),体育の科学,Vol.46ー1, pp.81-84,1996年01月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 主体的身体の研究,石垣健二,日本体育学会体育原理分科会,体育原理研究,Vol.25, pp.41-44,1995年03月,日本語

    総説・解説(学術雑誌),単著

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,保健体育科教育学演習I,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,陸上競技授業実践実習,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,小学校体育,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,小学校体育,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

  • 2018年度,体育科教育法,2018年04月 ~ 2018年08月,専任

全件表示 >>