基本情報

写真a

川島 寛之

KAWASHIMA Hiroyuki


学系

医歯学系

系列

医学系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

アデノウイルスによるがん治療について企業との共同研究を行っています。難治性疾患の代表であり、死因第一位であるがんに対する画期的治療法を開発すべく、日々試行錯誤を重ねています。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,新潟大学,課程,2003年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部附属病院,医員,2003年04月

  • 新潟大学 ■廃止組織■ 医学部附属病院,助手,2003年05月 ~ 2005年11月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻,助手,2006年01月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻,助教,2007年04月 ~ 2014年06月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻 機能再建医学,講師,2014年07月 ~ 2019年08月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本整形外科学会,1996年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本癌学会,2001年05月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 整形外科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Telomelysin shows potent antitumor activity through apoptotic and non-apoptotic cell death in soft tissue sarcoma cells,Li GD, Kawashima H, Ogose A, et al.,Cancer Science,2013年09月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Efficient virotherapy for osteosarcoma by telomerase-specific oncolytic adenovirus,Li G, Kawashima H, Ogose A, et al.,Journal of Cancer Research and Clinical Oncology,2011年06月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Frequent absence of tumor suppressor FUS1 protein expression in human bone and soft tissue sarcomas ,Li G, Kawashima H, Ji L, et al.,Anticancer research,2011年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Serum CA 125 expression as a tumor marker for diagnosis and monitoring the clinical course of epithelioid sarcoma,Hoshino M, Kawashima H, Ogose A, et al.,Journal of Cancer Research and Clinical Oncology,2010年03月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Chondromodulin-1 directly suppresses growth of human cancer cells,Mera H, Kawashima H, Yoshizawa T, et al.,BMC Cancer,2009年05月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • Japanese translation,2007年12月

    その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 継続中,骨軟部肉腫における腫瘍特異的融合遺伝子を標的とした血中循環微量腫瘍細胞の検出

  • 若手研究(A),2010年04月 ~ 2012年03月,テロメラーゼ特異的制限増殖型アデノウイルスによる骨軟部肉腫に対するウイルス療法

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 転移性腫瘍に対する遺伝子治療の開発,未設定,未設定

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,臨床医学講義(集中),2020年10月 ~ 2021年03月,専任

  • 2020年度,臓器別講義・演習Ⅲ,2020年10月 ~ 2021年03月,専任

  • 2020年度,臓器別講義・演習Ⅱ,2020年04月 ~ 2020年09月,専任

  • 2020年度,統合臨床医学,2020年04月 ~ 2020年09月,専任

  • 2017年度,整形外科学,2017年04月 ~ 2017年09月,専任

全件表示 >>