基本情報

写真a

遠藤 直人

ENDO Naoto


学系

医歯学系

系列

医学系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.med.niigata-u.ac.jp/ort/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,新潟大学,課程,1987年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部附属病院,講師,1999年01月 ~ 1999年04月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科,教授,2001年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 医学部 医学科,教授,2001年04月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • PTH の骨量増加作用と機序,遠藤直人,日本医事新報,2007年12月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 日本整形外科学会80年史」から考える,遠藤 直人,骨・関節・靭帯,Vol.20, pp.387-389,2007年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 転倒の先に起こることは骨折である,遠藤直人, 佐久間真由美, 生沼武男,整・災外,Vol.50, pp.41-47,2007年12月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 骨粗鬆症における骨折の特徴と治療・予防,遠藤直人,Osteoporosis Japan,Vol.15, pp.74-75,2007年12月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • Changes in Serum 25-hydroxycholecalciferol and Intact Parathyroid Hormone Status after Hip Fracture.,Mayumi Sakuma,Naoto Endo,Izumi Minato,Hideki Toyama and Einosuke Endo,Acta Medica et Biologica,Vol.54,No.3, pp.93-98,2006年12月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 下肢痛,特に歩行,運動時痛 症例に学ぶ骨・関節疾患の画像診断,遠藤直人,MEDICAL VIEW 東京,2007年12月,日本語

    その他,pp232-235,共著

  • 股関節の発生・成長 最新整形外科学大系 16:骨盤・股関節,遠藤直人,中山書店,2007年12月,日本語

    その他,pp68-77,共著

  • 腰背部痛(多関節痛)症例に学ぶ骨・関節疾患の画像診断,遠藤直人,MEDICAL VIEW 東京,2007年12月,日本語

    その他,pp212-216,共著

  • 骨粗鬆症:定義と診断基準 最新整形外科学大系 25:高齢者の運動器疾患,遠藤直人,中山書店,2007年12月,日本語

    その他,pp74-83,共著

  • 骨粗鬆症に起因する腰痛診断と治療 老年医学update 2007-2008,遠藤直人,MEDICAL VIEW 東京,2007年12月,日本語

    その他,pp9-13,共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2002年04月 ~ 2004年03月,四肢形態形成におけるソニックヘッジホック遺伝子発現調節機構の解明

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 整形外科手術における手術支援システムの有用性評価,2005年07月 ~ 2006年07月,ジンマー(株),その他

  • 整形外科手術における手術支援システムの有用性評価,2003年04月 ~ 2004年03月,ジンマー(株),その他

  • 治験薬MN-10-T第??相臨床試験の追跡調査,2003年04月 ~ 2004年03月,旭化成(株),その他

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • ラットコラーゲン関節炎モデルの関節破壊におけるCOX-2の関与,2005年02月 ~ 2008年03月,日本新薬株式会社,その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,運動器系,2015年10月 ~ 2016年02月,専任

  • 2014年度,運動器・リウマチ・膠原病(運動器系),2014年10月 ~ 2015年02月,専任

  • 2014年度,運動器系,2014年10月 ~ 2015年02月,専任

  • 2013年度,運動器・リウマチ・膠原病(運動器系),2013年10月 ~ 2014年02月,専任

  • 2013年度,運動器系,2013年10月 ~ 2014年02月,専任

全件表示 >>