基本情報

写真a

長谷川 隆志

HASEGAWA Takashi


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,新潟大学,課程,1992年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部,医員・研究生,1996年01月 ~ 2002年01月

  • 新潟大学 ■廃止組織■ 医学部附属病院,助手,2002年11月 ~ 2005年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 医科総合診療部,助教授,2005年04月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院,准教授,2007年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 生体機能調節医学専攻,准教授,2007年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Analysis of the Influenza A (H1N1) 2009 Pandemic Infection in Japanese Asthmatic Patients: Using a Questionnaire-Based Survey. ,Koshio N, Hasegawa T, Suzuki K, Tanabe Y, Koya T, Sakagami T, Aoki N, Hoshino Y, Kagamu H, Tsukada H, Arakawa M, Gejyo F, Narita I, Suzuki E,Allergol Int. ,2014年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Characteristics of eosinophilic and non-eosinophilic asthma during treatment with inhaled corticosteroids.,Furukawa T, Sakagami T, Koya T, Hasegawa T, Kawakami H, Kimura Y, Hoshino Y, Sakamoto H, Shima K, Tsukioka K, Toyama M, Hayashi M, Kagamu H, Suzuki EI, Narita I.,J Asthma ,2014年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Depression's influence on the Asthma Control Test, Japanese version. ,Toyama M, Hasegawa T, Sakagami T, Koya T, Hayashi M, Kagamu H, Muramatsu Y, Muramatsu K, Arakawa M, Gejyo F, Narita I, Suzuki E; Niigata Asthma Treatment Study Group. ,Allergol Int. ,2014年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • Novel assay to detect increased level of neutralizing anti-interferon gamma autoantibodies in non-tuberculous mycobacterial patients.,Shima K, Sakagami T, Tanabe Y, Aoki N, Moro H, Koya T, Kagamu H, Hasegawa T, Suzuki E, Narita I. ,J Infect Chemother.,2014年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • A single injection of a sustained-release prostacyclin analog (ONO-1301MS) suppresses airway inflammation and remodeling in a chronic house dust mite-induced asthma model. ,Kimura Y, Koya T, Kagamu H, Shima K, Sakamoto H, Kawakami H, Hoshino Y, Furukawa T, Sakagami T, Hasegawa T, Narita M, Suzuki E, Narita I. ,Eur J Pharmacol. ,2013年01月,英語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>