基本情報

写真a

鳥谷部 真一

TOYABE Shinichi


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,小児科学,新潟大学,論文,1994年04月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 医学部附属病院,助手,1994年04月 ~ 2001年03月

  • 新潟大学 医学部附属病院,講師,2001年04月 ~ 2003年03月

  • 新潟大学 ■廃止組織■ 医学部附属病院,助教授,2003年04月 ~ 2007年03月

  • 新潟大学 危機管理本部 危機管理室,教授,2007年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本医療情報学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本小児科学会,1986年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 免疫学

  • 小児科学

  • 医療安全学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 国公私立大学附属病院リスクマネージャー研修,2007年05月

  • 医療事故情報の分析と報告に関する研修会,2007年08月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 多施設共同研究による転倒後重大外傷リスクアセスメントシステムの開発,2010年04月 ~ 継続中

    ,国内共同研究,科学研究費補助金

  • 電子カルテからのダイレクトリスクマイニング,2009年04月 ~ 継続中

    医療安全管理 電子カルテ,医療社会学,未設定,科学研究費補助金

  • 医学・医療における地理情報システム(GIS)の応用と普及に関する研究,2007年04月 ~ 継続中

    GIS,医療社会学,機関内共同研究,科学研究費補助金

論文 【 表示 / 非表示

  • Characteristics and significance of fever during 4 weeks after primary total knee arthroplasty.,Ishii Yoshinori, Noguchi Hideo, Takeda Mitsuhiro, Sato Junko, Takayama Satoshi, Toyabe Shin-ichi,Arch Orthop Trauma Surg,Vol.134,No.5, pp.707-712,2014年05月,英語

    DOI:10.1007/s00402-014-1949-0,研究論文(学術雑誌),共著

  • Anteroposterior translation does not correlate with knee flexion after total knee arthroplasty.,Ishii Yoshinori, Noguchi Hideo, Takeda Mitsuhiro, Sato Junko, Toyabe Shin-ichi,Clin Orthop Relat Res,Vol.472,No.2, pp.704-709,2014年02月,英語

    DOI:10.1007/s11999-013-3274-2,研究論文(学術雑誌),共著

  • Time between the first and second operations for staged total knee arthroplasties when the interval is determined by the patient.,Ishii Yoshinori, Noguchi Hideo, Takeda Mitsuhiro, Sato Junko, Toyabe Shin-Ichi,Knee,Vol.21,No.1, pp.221-223,2014年01月,英語

    DOI:10.1016/j.knee.2013.04.014,研究論文(学術雑誌),共著

  • Changes of body balance before and after total knee arthroplasty in patients who suffered from bilateral knee osteoarthritis.,Ishii Yoshinori, Noguchi Hideo, Takeda Mitsuhiro, Sato Junko, Kishimoto Yoshihiro, Toyabe Shin-Ichi,J Orthop Sci,Vol.18,No.5, pp.727-732,2013年09月,英語

    DOI:10.1007/s00776-013-0430-1,研究論文(学術雑誌),共著

  • Posterior condylar offset does not correlate with knee flexion after TKA.,Ishii Yoshinori, Noguchi Hideo, Takeda Mitsuhiro, Sato Junko, Toyabe Shin-ichi,Clin Orthop Relat Res,Vol.471,No.9, pp.2995-3001,2013年09月,英語

    DOI:10.1007/s11999-013-2999-2,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 小児の無菌性髄膜炎 (今日の治療指針2007),鳥谷部真一,医学書院,2007年12月,日本語

    その他,2 ,単著

  • Image database and image analysis of chromosome information. In: Chromosome Nano-science and Technology,Toyabe S, Matsuto T, Ushiki T, Akazawa K,Taylor and Francis,2007年01月,英語

    単行本(学術書),共編著

  • Telemedicine and distance education in the medical field in Japan. In: Distance Education Issues and Challenges. Nova Publicher Inc., New York, in press.,Akazawa K, Toyabe S, Sakata N, Murase S, Iguchi S, Kaidu M. ,Nova Publicher Inc,2007年01月,英語

    単行本(学術書),共編著

  • 医療支援のためのデータ分析・評価 (第2版医療情報(医療情報システム編)),鳥谷部真一,赤澤宏平,岡田美保子,河村徹郎,近藤博史,長澤亨,宮本正喜,日本医療情報学会・篠原出版社,2006年12月,日本語

    その他,25 ,共著

  • 小児の細菌性髄膜 (今日の治療指針2005),鳥谷部真一,医学書院,2005年12月,日本語

    その他,1 ,単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,SNPを用いた連鎖解析における候補SNP絞り込み手法の開発,鳥谷部真一、赤澤宏平、桑野良三

    出願番号( 特願2007-105277,2007年04月12日 ) ,日本国

  • 特許,・ 間接コストの計算(Activity-Based Costing Method)で使われる多数の按分指標を縮約するアルゴリズムの開発,赤澤宏平、鳥谷部真一、曹鵬宇

    出願番号( 特願2005-150008,2005年12月07日 ) ,日本国

  • 特許,Poissonノイズを含む画像からノイズを除去するアルゴリズムの開発,松戸隆之、赤澤宏平、鳥谷部真一

    出願番号( 特願2005-003130,2005年01月07日 ) ,日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2013年04月 ~ 継続中,重大外傷をアウトカムとした転倒リスクアセスメントの多施設共同研究による有用性検証

  • 挑戦的萌芽研究,2010年04月 ~ 2012年03月,重大外傷をアウトカムとした転倒転落リスクアセスメントツールの開発

  • 基盤研究(B),2009年04月 ~ 2012年03月,電子カルテからのダイレクトリスクマイニングの試み

    電子カルテのテキスト情報からインシデントに関連した情報を自動抽出できるようなシステムを開発する

  • 基盤研究(B),2007年04月 ~ 2008年03月,医学・医療における地理情報システム(GIS)の応用と普及に関する研究

    医学・医療分野においてGISの活用を図る。

  • 基盤研究(B),2005年04月 ~ 2007年03月,治験担当者のニーズに細かに対応できる多施設共同治験管理システムの開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第27回医療情報学連合大会,鳥谷部真一,国内会議,2007年11月,DPC情報を利用した大学病院における二次/三次医療の解析,口頭(一般)

  • イノベーションジャパン2007,鳥谷部真一,国内会議,2007年09月,SNPを用いた連鎖解析における候補遺伝子絞り込みの新手法,口頭(一般)

  • MEDINFO2007,Toyabe S,国際会議,2007年08月,Spatial Analysis of Referrals from Secondary Care and to Aftercare in a Tertiary Care University Hospital in Japan,ポスター(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2010年度,GIS・SSMEリテラシー入門,2010年10月 ~ 2011年03月,専任

  • 2009年度,GIS・SSMEリテラシー入門,2009年10月 ~ 2010年03月,専任

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 医療安全管理部長,2007年06月 ~ 継続中