基本情報

写真a

藤巻 一男

FUJIMAKI Kazuo


学系

人文社会・教育科学系

系列

地域社会支援系列

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

国税庁に在職した25年間のうち、本庁には通算して約10年間勤務し、国際課税や大企業調査の管理・企画・運営などの事務に携わりました。また、国税不服審判所本部管理室に2年間、税務大学校研究部に4年間勤務し、不服審査、教育、研究などの事務に携わりました。更に、通算して約9年間は、法人税等の調査事務に従事し、大企業のトップや幹部クラスのタフな方々と接し、多くの貴重な経験をしました。2007年4月1日より本大学の教員へと転職しましたが、これまでの実務経験を活かし、税務のスペシャリストを目指す学生達のために、努力していきたいと考えています。また、税金にはいろいろな意味で社会的関心が集まりますが、税金の大切さを授業の中で説明していきたいと思います。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),財政・公共経済,新潟大学,論文,2013年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 経済学部 経営学科,准教授,2007年04月 ~ 2014年02月

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 経済経営専攻,准教授,2012年04月 ~ 2014年02月

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 共生社会研究専攻,准教授,2012年04月 ~ 2014年02月

  • 新潟大学 経済学部 経営学科,教授,2014年03月 ~ 継続中

  • 新潟大学 現代社会文化研究科 経済経営専攻,教授,2014年03月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 国税庁(本庁調査課等10年、関東信越国税局5年、署4年、国税不服審判所本部2年、税務大学校研究部4年),職員(事務系),1982年04月 ~ 2007年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 租税法学会,2014年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 租税法

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 税務大学校 研究科(兼 一橋大学法学部へ聴講生派遣)。研究論文のテーマ:「使途不明金問題の本質と税務行政における対応」,1994年04月 ~ 1995年06月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 租税法(法人税、国際税務、租税手続等),2000年07月 ~ 継続中

    租税法、法人税 国際税務、国際課税、租税手続、税務調査,公法学,個人研究,その他の研究制度

    タックス・ヘイブン税制、外国税額控除制度、移転価格税制、国際的租税回避行為、税法の解釈、税務調査

  • 納税者意識と公共意識に関する実証的研究,2009年04月 ~ 2014年03月

    納税者意識 消費税 付加価値税 所得税,財政・公共経済,個人研究,科学研究費補助金

論文 【 表示 / 非表示

  • 付加価値税としての消費税の意義と問題点―制度論議の死角にある給与等を中心として―,藤巻一男,税経通信,Vol.71,No.9, pp.163-173,2016年08月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著,公法学

  • 消費税増税に伴う滞納増加の懸念とその発生原因及び対応策,藤巻一男,税経通信,Vol.69,No.5, pp.34-45,2014年04月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 日本語,所得税・消費税・法人税の負担の在り方と社会的信頼感の醸成について-日本人の納税者意識に関する社会調査の分析結果を踏まえて-,藤巻一男,新潟大学学術リポジトリ http://hdl.handle.net/10191/24522, pp.1-197,2013年09月,日本語

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著,財政・公共経済

  • 所得税と消費税の特徴に関する比較評価について(下),藤巻一男,税経通信,Vol.68,No.3, pp.165-178,2013年02月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 所得税と消費税の特徴に関する比較評価について(上),藤巻一男,税経通信,Vol.68,No.1, pp.147-157,2013年01月,日本語

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本人の納税者意識,藤巻一男,税務経理協会,2012年03月,日本語

    単行本(学術書),単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 高校生のためのニュース講座 消費税 進む高齢化社会に対応,藤巻一男(協力),新潟日報,T型日報(2013.1.20), p.1,2013年01月,日本語

    総説・解説(その他),共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日税研究賞 特別賞 (実務家の部),2003年07月24日,日本国,出版社・新聞社・財団等の賞,日本税理士会連合会と公益財団法人日本税務研究センターの共催,藤巻一男,公法学

  • 租税資料館賞,2004年10月29日,日本国,出版社・新聞社・財団等の賞,公益財団法人租税資料館,藤巻一男,公法学

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2015年04月 ~ 2018年03月,消費税の計算構造に基因する転嫁困難性の実証分析と中小事業者特例制度の研究

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2014年03月,納税者意識と公共意識に関する実証的研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 税務大学校 税務研究会,藤巻一男,国内会議,2010年03月,キャンパスプラザ京都,租税負担と受益に関する国民意識について,口頭(招待・特別),公法学

  • 税務大学校 研究部第4回研究会,藤巻一男,国内会議,2004年03月,税務大学校 和光校舎,クロスボーダー取引の拡大・変容と質問検査権の行使等に関する研究 -「国際的租税回避行為」とされるものの実相-,口頭(一般),公法学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,会計学特殊講義,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,租税理論,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,演習ⅠA,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,スタディスキルズ(経営学科),2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,会計学特殊講義,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 租税資料館奨励賞,2016年11月,公益財団法人租税資料館,主指導院生1名

  • 租税資料館奨励賞,2013年11月,公益財団法人租税資料館,主指導院生1名

  • 租税資料館奨励賞,2012年11月,公益財団法人租税資料館,主指導院生1名

  • 租税資料館奨励賞,2011年11月,公益財団法人租税資料館,主指導院生1名

  • 租税資料館奨励賞,2010年11月,公益財団法人租税資料館,主指導院生2名

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 六華会計人会 租税研修会 消費税率10%引き上げ後の未来の税体系について考える―計算構造から見た消費税の限界と所得税の復権―,2015年03月

  • 近畿税理士会 租税教育研修会 所得税と消費税の負担の在り方と社会的信頼感の醸成について―社会調査の分析結果を踏まえて―,2014年12月

  • 関東信越税理士会巻支部 研修会 租税手続上の諸問題について-税務調査と納税者の権利保護を中心として-,2010年10月

  • 県立新潟商業高等学校の学校評議員,2010年05月 ~ 2013年03月

  • 新潟大学経済学部公開講座 これからの「税」の在り方を考える-将来の基幹税の負担の在り方について-,2009年10月

 

おすすめURL 【 表示 / 非表示

  • 国税庁(税務大学校発刊誌の論文を掲載)

    http://www.nta.go.jp/ntc/index.htm

    国税庁ホームページの税務大学校のコーナーには、ダウンロード可能な各税法の講本や国税職員等による研究論文(税大論叢、税大ジャーナル)等が掲載されている。

    法学

  • 公益財団法人租税資料館(受賞論文を掲載)

    http://www.sozeishiryokan.or.jp/award/index.html

    文学