基本情報

写真a

萩原 威志

HAGIWARA Takeshi


学系

自然科学系

系列

電気情報工学系列

職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東京工業大学,課程,1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 工学部 情報工学科,助教,2004年04月 ~ 2017年03月

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,助教,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 自然科学研究科 電気情報工学専攻,助教,2010年04月 ~ 継続中

  • 新潟大学 工学部 工学科,助教,2017年04月 ~ 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • タグ推薦機能の既存の文書管理システムへの組み込み手法の設計,蒲澤徹彦, 瀬野 瑛, 萩原威志,情報科学技術フォーラム講演論文集,2012年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • A Versatile Argumentation System based on the Logic of Multiple-Valued Argumentation,Satoru Tannai, Yoshiaki Goto, Yoshihumi Maruyama, Takuto Itoya, Takeshi Hagiwara, Hajime Sawamura,11th Int. Conf. on Hybrid Information Systems, pp.370-376,2011年12月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Neural Networks Computing the Dungean Semantics OF Argumentation,Yoshiaki Gotou, Takeshi Hagiwara, Hajime Sawamura,International Conference on Neural Computation Theory and Applications (NCTA 2011),2011年10月,英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • 防災情報提供システムSPATEへの地方自治体の避難場所情報の追加,疋田裕之, 萩原威志,電子情報通信学会信越支部大会講演論文集,2011年10月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

  • タグ出現系列に基づいたWebページからの情報抽出手法の提案,富所達彦,萩原威志,日本ソフトウェア科学会論文集,2011年09月,日本語

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2002年04月 ~ 2005年03月,XMLにおけるスキーマの変更とそれに伴うインスタンス文書の更新に関する研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2017年度,情報工学基礎実習I,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,プログラミングII,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2017年度,プログラミング実習II,2017年04月 ~ 2017年08月,専任

  • 2016年度,情報工学実習,2016年10月 ~ 2017年03月,専任

  • 2016年度,情報工学基礎実習II,2016年10月 ~ 2017年03月,専任

全件表示 >>